Paul McCartney、1959年に持ち去った毛布の埋め合わせをする手書きの手紙が競売に

Paul McCartney

ポール・マッカートニーは持ち去った毛布の埋め合わせをする手書きの手紙がオークションに出品される。

手紙は1989年9月にアイリーン・ブライアリーへの返事として書かれたもので、彼女が北ウェールズのハーレフに所有している家屋をポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンは1958年と1959年の2度、ヒッチハイクで訪れている。

ポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンは1958年の最初の滞在中にアイリーンの息子であるジョンと友人になったとのことで、滞在中の様子についてジョン・ブライアリーは2人とポーカーをやって、エルヴィス・プレスリーを聴いていたと振り返っている。

ジョン・ブライアリーはポール・マッカートニーが家にあったピアノでバディ・ホーリーの“Think It Over”の弾き方を学ぼうとしていたとも語っている。また、ポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンの2人は地元のパブであるクイーンズ・ホテルに来て、ジョン・ブライアリーがメンバーだったスキッフル・バンドのザ・ヴァイキングも観に来たという。

1959年、ポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンはブライアリー家を再び訪れて、さらに家族との時間を過ごしている。2度目の滞在の最後、2人はブライアリー家の毛布を拝借してしまったという。

数年後、アイリーン・ブライアリーはポール・マッカートニーに毛布の「借り」があることを思い出させる手紙を送り、ポール・マッカートニーによる手書きの返事を受け取ったのは1989年9月となっている。

「親愛なるブライアリー夫人へ」とポール・マッカートニーは手紙を始めている。「ようやく手紙が私に届きました。私の“借り”について知って、申し訳なく思っています」

「ハーレフで過ごした時間のことはよく覚えています。同封の小切手で差額を補ってもらえればと思います。ひどい字をお許しください。この手紙は揺れる特急電車で書いているのです」

「あなたの夫についても知って非常に残念に思っています。彼はとても素敵な人でした。息子さんにもよろしくお伝え下さい。さようなら。ポール・マッカートニー」

この手紙のオークションは3000ポンド(約45万円)からスタートする。詳細はこちらから。

https://www.tracks.co.uk/product/b34752-paul-mccartney-handwritten-letter-re-missing-blanket-1989-uk/

先日、ポール・マッカートニーは『マッカートニーIII IMAGINED』からベックによる“Find My Way”の音源が公開されている。

関連NEWS

  1. PENNY LANE

    PENNY LANE、奴隷貿易との関係性を疑われて道路標示が落書きされることに

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、新作『McCartney III』に取り組むのは解放的だったと語る

  3. YESTERDAY

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY』、Ed Sheeranのライヴで迎えるクライマックス直前シーン

  4. Beatles

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY(原題)』、トライベッカ映画祭で初上映

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney、家族にしか聴かせたことがないクリスマス・アルバムがあると語る

  6. The Cavern Club

    リヴァプールのThe Cavern Clubなど、国からの助成金を受け取ることが決定

  7. ポール・マッカートニー、新作より“Fuh You”のミュージック・ビデオが公開

  8. Paul McCartney

    Paul McCartney、“Back In Brazil”について語った舞台裏映像が公開

  9. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Back In The U.S.S.R.”2種の音源が公開

  10. Paul McCartney

    Paul McCartneyら、イギリスのライヴ産業を守るための公開書簡に署名

  11. The Beatles

    The Beatles、『アビイ・ロード』50周年を記念して本日よりアドバスが都内を走行

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、今もJohn Lennonが夢に出てくると語る

  13. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤の日本語字幕付き解説動画が公開

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatles解散の責任は自分にはないと考えていると語る

  15. レディオヘッドのフィル・セルウェイとリンゴ・スター、ニューヨークの公演で共演

  1. The Chemical Brothers

    The Chemical Brothers、今週ニュー・シングル「The Darkness You F…

    2021.04.22

  2. Bebe Rexha

    Bebe Rexha、セカンド・アルバムのリリースを発表&新曲「Sabotage…

    2021.04.22

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フィアレス』再録盤の制作について語る

    2021.04.22

  4. Dinosaur Jr

    Dinosaur Jr.、来たるニュー・アルバムより新曲「Take It Back」がM…

    2021.04.22

  5. Olivia Rodrigo

    Olivia Rodrigo、デビュー・アルバムのタイトルとトラックリストが…

    2021.04.22

  6. 佐野元春

    佐野元春、新曲「街空ハ高ク晴レテ – City Boy Blue」を4月23…

    2021.04.22

  7. Queen

    QueenのRoger Taylor、自身の庭にFreddie Mercuryの銅像を設置する…

    2021.04.22

  8. Dave Grohl

    Mick JaggerとDave Grohl、サプライズの新曲「Eazy Sleazy」が公開

    2021.04.22

  9. DMX、Eminem

    DMX、Eminemとの論争を避ける過去の映像が亡くなったことを受けて話…

    2021.04.22

  10. Kirk Hammett

    MetallicaのKirk Hammett、「One」のビデオで使用されたギターが120…

    2021.04.22

  1. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、最終出演アーティストを発表

    2021.04.21

  2. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.1、第3弾でThe BONEZ、Dragon Ash…

    2021.04.20

  3. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  4. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  5. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  6. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  7. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  8. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  9. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01