Megadeth、バンドのマスコットであるVic RattleheadのNFTを売りに出すことに

Megadeth

メガデスはNFTを使った「1点ものの」トークンを売りに出すことを発表している。

キングス・オブ・レオン、ルイス・キャパルディ、グライムス、リンジー・ローハン、エイフェックス・ツイン、M.I.A.、HMLTD、シックスナインなどのアーティストはNFTを使って独自のトークンを売りに出しており、今回これにメガデスも加わっている。

メガデスはデジタル収集品マーケットのラリブルと協力して、「ヴィック・ラトルヘッド:ジェネシス」と題された1点もののトークンをオークションにかけることが決定している。

トークンを紹介する動画ではメガデスのロゴの下でバンドのマスコットであるヴィック・ラトルヘッドの頭が回転するものとなっている。動画を観る限り、NFTには音声コンテンツは含まれないと見られる。

オークション・サイトでは4月12日まで入札が受け付けられている。

https://rarible.com/token/0x60f80121c31a0d46b5279700f9df786054aa5ee5:753213:0xb8bd945b4546cb7cbb423260e0f68c7dedde9587

メガデスのデイヴ・ムステインは新作について「1曲歌う曲が残っている」だけだと語っている。

デイヴ・ムステインはここ1年にわたって2016年発表の『ディストピア』に続く新作の進捗について情報を明かしてきた。昨年6月、デイヴ・ムステインは18曲の新曲をレコーディングしたと語っていた。

デイヴ・ムステインは『ギミ・ラジオ』に出演して次のように語っている。「ありがたいことに僕のパートナーはナッシュヴィルで戻ってきてくれるから、ギターやソロを始めて、仕上げるためにイアー・キャンディを付け足そうとしているんだ。おそらく1曲歌う曲が残っていて、歌詞を一つだけ変えた別の曲があるんだ」

「それ以外はすべてのヴォーカルが終わっているよ。これからはバックのヴォーカルに取り組むタイミングで残っているソロなんかをやるんだ」

関連NEWS

  1. Megadeth

    MegadethのDavid Ellefson&Chris Poland、5月に予定されていた来日公演が延期に

  2. Ozzy OsbourneやMegadeth

    Ozzy OsbourneやMegadethら、DCコミックスの表紙に登場することが決定

  3. Dave Mustaine

    MegadethのDave Mustaine、Gibsonと提携したことが明らかに

  4. Exit 111 Festival

    Exit 111 Festival、ラインナップが発表に

  5. David Ellefson&Chris Poland

    MegadethのDavid Ellefson&Chris Poland、5月に来日公演が決定

  6. Dave Mustaine

    MegadethのDave Mustaine、新作について1曲歌う曲が残っているだけと語る

  7. Megadeth

    Megadethのデイヴ・ムステイン、ニュー・アルバムの進捗をファンに報告

  8. Megadeth

    Megadeth、通算16作目となる新作のレコーディングに着手したことが明らかに

  9. Megadeth

    MegadethのDavid Ellefson、咽頭ガンのDave Mustaineの近況について改めて語る

  10. David Ellefson

    MegadethのDavid Ellefson、2021年に新曲をリリースするつもりだと語る

  11. Marty Friedman

    元MegadethのMarty Friedman、日本遺産テーマソングを演奏した映像が公開

  12. Marty Friedman

    Marty Friedman、インタヴューでギタリストとしてのこれまでのキャリアを振り返る

  13. Megadeth、Stone Sour、Trivium

    Megadeth、Stone Sour、Triviumらのメンバーが参加するオンライン・フェスが開催

  14. Megadeth

    Megadeth、1/11に何かを発表することを予告

  15. Dave Mustaine

    MegadethのDave Mustaine、咽頭ガンから順調に回復している家族との写真が公開