The Rolling StonesのRonnie Wood、2度目のガンを患っていたことを明かす

Ronnie Wood

ザ・ローリング・ストーンズのロニー・ウッドは新型コロナウイルスのロックダウンの間に2度目のガンとの闘いを行っていたことを明かしている。

ロニー・ウッドは珍しい侵攻型小細胞ガンと診断されたが、今はもう問題ないと語っている。

ロニー・ウッドがガンと診断されたのは2度目で、2018年に肺ガンに打ち勝っている。

「2つ違うガンを経験したんだ」とロニー・ウッドは『ザ・サン』紙に語っている。

「2017年に肺ガンにかかって、最近では前のロックダウンの時に小細胞ガンと闘っていたんだ」

小細胞ガンは肺で発見されることが多いが、前立腺、膵臓、膀胱、リンパ節でも発見されることがある。

ロニー・ウッドはガンとの闘いについて妻のサリーと4歳の双子の絵に取り組むことが精神を維持することになったと説明している。

ロニー・ウッドは10年間ドラッグをやらなかったことや「神の力」という概念が闘病の助けになったと語っている。

「神の力に委ねることはマジカルなことだった」と彼は語っている。「ニーバーの祈りに立ち返ることになったよ。『変えられないものは受け入れる冷静さを与え給え』ってね。すごいよ。なるようになる、関係ないってね」

「自分にできることは前向きな気持ちを保つことだった。強く闘い、あとは神の力にゆだねるんだ」

ロニー・ウッドは2017年のガンの時に5時間の手術で肺の一部を切除したが、「死んでいたかもしれない」ことを認めている。

先日、ロニー・ウッドはロンドンの名誉市民の称号であるフリーダム・オブ・ザ・シティ・オブ・ロンドンに選ばれている。

ロニー・ウッドは手書きのメッセージをウェブサイトに公開して、このことを発表している。

また、ロニー・ウッドは今年1月にイメルダ・メイとノエル・ギャラガーとのコラボレーションとなる“Just One Kiss”がリリースされている。

関連NEWS

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来日30周年を記念したキャンペーンが開催されることに

  2. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、70代になってもMick Jaggerのように続けていたいかという質問に答える

  3. ローリング・ストーンズ、トランプ大統領のロシア疑惑捜査のコードネームに歌詞が使われる

  4. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、毎週6週にわたって過去のライヴ映像を配信することに

  5. ローリング・ストーンズ、初のオフィシャル・ポッドキャストがスタート

  6. The Rolling Stones

    2/14がThe Rolling Stonesの日に制定

  7. Terry ONeill

    The BeatlesやThe Rolling Stonesの撮影で知られる写真家のTerry ONeillが逝去。享年81歳

  8. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ロックンロール・サーカス』の再発盤のティーザー映像が公開

  9. Bill Wyman

    元The Rolling StonesのBill Wyman、ドキュメンタリー作品の上映が中止されることに

  10. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、The KillersとJacques Lu Cont’sとのコラボを予告

  11. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンのO2アリーナ公演のオフィシャル映像が公開

  12. The Rolling Stones

    The Rolling Stones『レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥゲザー』の東阪Zepp上映でトークショーの開催が決定

  13. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、『ロックンロール・サーカス』の再発盤がリリースされることが決定

  14. ローリング・ストーンズ、ユニバーサル・ミュージックとの契約延長を発表

  15. Ronnie Wood

    The Rolling StonesのRonnie Wood、BRIT AWARD授賞式で身に着けていた手袋が話題に