Michael Jackson、遺産管理団体をウェイド・ロブソンが訴えていた裁判が棄却

Michael Jackson

マイケル・ジャクソンは遺産管理団体をウェイド・ロブソンが訴えていた裁判がロサンゼルスで判事によって棄却されている。

ウェイド・ロブソンはマイケル・ジャクソンの遺産管理団体を訴えており、マイケル・ジャクソンから約10年にわたって性的虐待を受けていたとして、MJJプロダクションズとMJJヴェンチャーズは虐待を助長していたと主張していた。

ロサンゼルス郡最高裁の判事であるマーク・A・ヤングは遺産管理団体に虐待からウェイド・ロブソンを保護する法的責任はなかったとする以前の判決を支持して、この裁判を棄却している。

「被告がマイケル・ジャクソンにコントロールを行使したという被告の主張を裏付ける証拠はありませんでした」

「証拠は被告にマイケル・ジャクソンを管理する法的責任がなかったことを示しています。というのも、マイケル・ジャクソンは被告となっている企業の完全な所有権を手にしていました」

「管理しているのでなければ被告と原告の間には特別な関係や責任はありません。加えて、職権乱用などもありませんでした」

ウェイド・ロブソンによる裁判は元々2017年12月にも棄却されており、時効を迎えていると判断されている。性的犯罪に関して第三者を訴える場合は40歳まで受け付けられる法がカリフォルニア州に適用されたことを受けて、裁判はもう一度争われていた。これまで年齢の上限は26歳だった。

マイケル・ジャクソンの遺産管理団体の弁護士である「今日、ウェイド・ロブソンに対する判決は3度別々の機会に2人の別の最高裁判事によって出されたものです」

「ウェイド・ロブソンは30以上の供述書を作り、自身の主張を証明するために何千もの書類を調査して提出しましたが、判事はもう一度、ウェイド・ロブソンの主張に価値はないと判断しました。審理は必要なく、最新の裁判も棄却されました」

ウェイド・ロブソンの弁護士は判決を受けて上告することを発表している。

ウェイド・ロブソンの主張は2019年発表のドキュメンタリー『ネバーランドにさよならを』で取り上げられており、ウェイド・ロブソンとジェームズ・セーフチャックの2人はマイケル・ジャクソンとカリフォルニアの家に残された時に性的虐待をされたと主張している。

マイケル・ジャクソンの遺産管理団体は性的虐待の主張を否定している。

関連NEWS

  1. Michael Jackson

    Michael Jackson、性的虐待を訴えていた2人による訴訟が新局面に突入する可能性が浮上

  2. Michael Jackson

    Quincy Jones、Michael Jacksonの楽曲を演奏する公演の告知が変更になったことに主催者が言及

  3. Michael Jackson

    Michael Jackson、死後10年で遺産管理団体に約2100億円の収入があったことが明らかに

  4. Paris Jackson

    Paris Jackson、デビュー・アルバムより「Eyelids」のMV公開

  5. Paris Jackson

    Michael Jacksonの娘のParis Jackson、デビュー・シングル“Let Down”をリリース

  6. Michael Jackson

    Michael Jacksonの遺産管理人、今後の調査で彼の汚名が晴らされることになるだろうと語る

  7. ガンズ・アンド・ローゼズの元マネージャー、スラッシュとマイケル・ジャクソンの共演について語る

  8. Madonna

    Madonna、かつてMichael Jacksonに女性の格好をするように言った逸話が明らかに

  9. Michael Jackson

    Michael Jackson、性的虐待について棄却された裁判が再び行われる可能性が浮上

  10. Michael Jackson

    Michael Jackson、ドキュメンタリーで彼の虐待を告発した2人の男性をファンが提訴

  11. Michael Jackson

    Michael Jackson、人目を避けるために変装していた逸話が明らかに

  12. Michael Jackson

    Michael Jackson、MTVが彼の名前を冠した賞を継続することに虐待の告発者が言及

  13. Paris Jackson

    Paris Jackson、米TV番組でデビュー・アルバムより「Let Down」を披露

  14. Jarvis Cocker

    Jarvis Cocker、1996年のMichael Jacksonをめぐる騒動でデヴィッド・ボウイに助けられたと語る

  15. Michael Jackson

    Michael Jackson、法廷で彼の最後の日々が振り返られることになると報道

  1. Rage Against The Machine

    Rage Against The Machine、コーチェラ初年度の出演料を半分返還し…

    2021.10.17

  2. 藤巻亮太

    桑原あい×鳥越啓介×吉田篤貴が率いるストリングスによる毎年恒例公…

    2021.10.17

  3. Robert Glasper

    Robert Glasper、D Smokeと Tiffany Gouché とのコラボとなる新曲「…

    2021.10.17

  4. T-BOLAN

    『T-BOLAN LIVE HEAVEN 2020「the Best」~繋~ 愛の爆弾=CHERISH…

    2021.10.17

  5. Kylie Minogue、Years And Years

    Kylie Minogue、Years And Yearsとのコラボとなる「A Second To Mid…

    2021.10.17

  6. Tears For Fears

    Tears For Fears、17年ぶりの新作のリリースを発表&新曲が公開

    2021.10.17

  7. CAN

    CAN、ライヴ・シリーズの第2弾『ライヴ・イン・ブライトン1975』が1…

    2021.10.17

  8. Big Thief

    Big Thief、ニュー・シングル「Change」の音源を公開

    2021.10.17

  9. KISS

    KISS、現在行っている「エンド・オブ・ザ・ロード」ツアーを終わら…

    2021.10.17

  10. THE PREDATORS

    THE PREDATORS、約3年半の沈黙を破りアルバム『Go back to yesterda…

    2021.10.17

  1. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2021 ONLINE タイムテーブルを発表

    2021.09.17

  3. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’21秋mini、追加出演アーティスト&出演…

    2021.09.10

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival’21 開催中止

    2021.08.25

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21 YouTube ライブ配信 タイムテーブル発…

    2021.08.18

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、YouTubeでのライヴ配信アーティストが決定

    2021.08.16

  7. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE in 恵比寿Garden、オープニングアクト…

    2021.08.11

  8. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  9. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  10. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30