Ryan Reynolds、自身の子どもの名前がTaylor Swiftの「Betty」に使われていることについて語る

Ryan Reynolds

ライアン・レイノルズはテイラー・スウィフトがアルバム『フォークロア』に収録の“Betty”で自身の娘の名前を使っていることについて言及している。

ライアン・レイノルズの妻のブレイク・ライヴリーとは友人であるテイラー・スウィフトだが、ライアン・レイノルズは新たなインタヴューで他の2人の娘と共にテイラー・スウィフトの曲に娘の名前が使われたことを光栄だと語っている。

“Betty”には曲名となっているベティのほか、2人の娘のジェイムス(亡き父への追悼として男性の名前が使われている)とイネスも登場する。

テイラー・スウィフトはこの曲で「イネスから噂を聞いたんでしょ」、「ジェイムス、乗って、ドライヴしよう」と歌っている。

シリウスXMのジェス・ケイグルの番組でライアン・レイノルズは次のように語っている。「あの名前は僕たちの子どものものなんだ。でも、テイラー・スウィフトのことは暗黙のうちに信頼していたし、彼女はそうしたことに繊細な人だからね。明らかにあの曲は名前以外はまったく関係のない内容になっていたんだ」

ライアン・レイノルズは曲で子どもの名前が使われたことについて「光栄だ」としている。「ものすごく、本当にすごいことだと思ったんだ。今もそう思っているよ。今も通りを歩きながら、頭を振って『こんなことになるなんて信じられない』という感じなんだ」

ライアン・レイノルズとブレイク・ライヴリーは曲がリリースされるまで名前が使われていることを子どもに教えなかったという。

「子どもたちを驚かせたんだ。子どもたちは知らなかったんだよ」とライアン・レイノルズは語っている。「まったく知らなかったんだ。何も言わなかったからね。外の情報を与えないほうが最も素直な反応になると思ったんだよ」

先日、テイラー・スウィフトは『レッド』の再レコーディング盤にフィービー・ブリジャーズとエド・シーランが参加することを明かしている。フィービー・ブリジャーズは“Nothing New”に、エド・シーランは“Everything Has Changed”に参加している。

テイラー・スウィフトは音源の権利を許可なく売却されたことを受けて、2017年発表の『レピュテーション』までのアルバムを再レコーディングすることを明らかにしている。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、ロンドンでの最新公演から“London Boy”のパフォーマンス映像が公開

  2. Mad Cool Festival

    Mad Cool Festival、Taylor SwiftとBillie Eilishに加わるヘッドライナーを発表

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『evermore』について綴ったエッセイが公開

  4. Travis Kelce

    Taylor Swiftの交際相手のTravis Kelce、チームメイトの卒業スピーチに同意できないと語る

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、チケット発売の混乱を受けて上院議員が連邦取引委員会に手紙を送付

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のブリット・アウォーズでグローバル・アイコン賞を受賞することに

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、パリでの公演から“The Man”のライヴ映像が公開

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Female rage, the musical」という言葉を商用登録したことが明らかに

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、「Love Story」の再録盤がアメリカで初日に580万回再生される

  10. テイラー・スウィフト、アメリカの中間選挙に向けて民主党候補を支持することを改めて表明

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、Teen Choice Awardsに新設されたアイコン賞の最初の受賞者に

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、『Fearless (Taylor’s Version) 』のトラックリストが公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』の楽曲を演奏したドキュメンタリー映像が公開

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のビデオが24時間でソロ及び女性アーティストとして最多再生回数を記録

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作『evermore』の2曲のボーナストラックが公開

  1. Bleachers

    Bleachers、今年5月のライヴより3曲のパフォーマンス映像が公開

    2024.07.22

  2. Cranberries

    The Cranberries、「Linger」をChvrchesのIain Cookがリミックスし…

    2024.07.22

  3. The Beatles

    The Beatles、シルク・ドゥ・ソレイユによる『LOVE』が18年に及ぶ上…

    2024.07.22

  4. 『オッペンハイマー』8月2日(金)より全国にてアンコール上映決定 &#…

    2024.07.22

  5. 百々和宏

    百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)主催イベント「Rock, Talk, Smoke….…

    2024.07.21

  6. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式花火エンタテインメントが千葉と宮崎で開催されるこ…

    2024.07.21

  7. Dave Grohl

    Noel Gallagher、oasisの再結成についてはDave Grohlには黙っていて…

    2024.07.21

  8. Motley Crue

    Nikki Sixx、最新シングル「Dogs of War」に寄せられた批判に反論

    2024.07.21

  9. Madonna

    Madonna、病院から退院して1年となることを振り返る

    2024.07.21

  10. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31