Kelly Clarkson、Taylor Swiftに過去の楽曲を新録するよう助言

Kelly Clarkson

ケリー・クラークソンはテイラー・スウィフトとスクーター・ブラウンの騒動についてテイラー・スウィフトに助言を送っている。

7月13日にテイラー・スウィフトに向けて投稿したツイートの中でケリー・クラークソンは「マスター音源を所有していない曲を再レコーディングする」ように促している。ケリー・クラークソンはまたそれぞれのアルバムに新たなアートワークといった「新たな購入動機」を準備すればファンは昔のバージョンを買わないだろうと述べている。

「自説を証明するために私はすべての新バージョンを購入するわ」とケリー・クラークソンは締めくくっている。

2週間前、テイラー・スウィフトは初期6作のマスター音源をジャスティン・ビーバーらのマネージャーであるスクーター・ブラウンに購入されたことを受けて遺憾の意を表明している。テイラー・スウィフトはタンブラーで発表した声明で自身のマスター音源を購入する機会を与えられなかったと主張しており、スクーター・ブラウンの「執拗ないじめ」を批判し、スクーター・ブラウンがレーベルを購入したことについて「最悪のシナリオ」だと述べている。

パニック!アット・ザ・ディスコのブレンドン・ユーリーやスカイ・フェレイラ、リリー・アレンといったミュージシャンはテイラー・スウィフトを支持することを表明している。

先週、テイラー・スウィフトは自身の歌詞を使ってスクーター・ブラウンを批判し、彼との論争を加熱させている。

7月11日、テイラー・スウィフトはアマゾンの「プライム・デー・コンサート」に出演してパフォーマンスを行っている。テイラー・スウィフトは最後に披露した『1989』収録の楽曲“Shake It Off”のパフォーマンスの中で、「“the liars and dirty, dirty cheats of the world”(世の中にいる嘘つきや汚い裏切り者)」という歌詞を強調して歌っている。

ビッグ・マシーン・レーベルは7月10日に、テイラー・スウィフトの初期の一連のシングルをアナログ盤として再発することを発表している。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作にちなんでカーディガンをKobe Bryantの娘にプレゼント

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、全米音楽出版社協会からソングライター・アイコン賞を受賞することに

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ユタ州のテーマパークとの裁判を双方が取り下げたことが明らかに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

  5. Taylor SwiftやBillie Eilish

    Taylor SwiftやBillie Eilishら、2021年のグラミー賞授賞式への出演が決定

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、映画『キャッツ』よりAndrew Lloyd Webberとの共作映像が日本語字幕で公開

  7. Kanye West

    Kanye West、Taylor Swiftの受賞スピーチ乱入事件は神がそうさせたと語る

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、2月11日の『グッド・モーニング・アメリカ』で新たな発表を行うことに

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身の歌詞を使ってScooter Brownを批判か

  10. Pharrell Williams、Taylor SwiftとScooter Brown

    Pharrell Williams、Taylor SwiftとScooter Brownの確執に言及

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、平等法への対応を呼びかけたホワイト・ハウスがコメントを発表

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、受賞スピーチで平等法についてホワイト・ハウスからの対応を呼びかける

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、最新作に参加した謎のソングライターの正体を明かす

  14. Kelly Clarkson

    Kelly Clarkson、ブランデー・カーライルの“The Joke”をカヴァーした映像が公開

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、夫を新型コロナで亡くした5人の娘の母親に500万円以上を寄付