オスカーノミネート俳優ティム・ロスとクライヴ・オーウェンら実力派キャストが贈る『The Song of Names(原題)』が12月3日(金)より公開が決定

The Song of Names

オスカーノミネート俳優ティム・ロスとクライヴ・オーウェンら実力派キャストが贈る『The Song of Names(原題)』が12月3日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国で公開することが決定しました。

1938年、ロンドンに住む 9 歳のマーティンの家に、ポーランド系ユダヤ人で類まれなヴァイオリンの才能を持つドヴィドルがやってきた。同い年のマーティンと兄弟のように育ったドヴィドルはその才能を開花させ、 21 歳でデビューコンサートの日を迎える。しかしその晴れ舞台の当日、ドヴィドルは忽然と姿を消した……。35年後、コンサートの審査員をしていたマーティンはある青年のヴァイオリンの音色を聴き、愕然とする。彼が奏でるヴァイオリンは間違いなくドヴィドルにしか教えられないものだった。マーティンは長い沈黙を経て、ドヴィドルを探す旅路に出る。なぜ彼は姿を消したのか? ロンドン、ワルシャワ、ニューヨークを巡り、その真相が解き明かされたとき、ふたりの止まっていた時間は再び回り始める―。
 主人公マーティンを演じるのは実力派俳優ティム・ロス。『ロブ・ロイ ロマンに生きた男』(95)でアカデミー賞・助演男優賞にノミネートされ、『海の上のピアニスト』(98)で演じた、船上で生まれ育ち一度も船を降りることがなかったピアニスト、ナインティーン・ハンドレッドの印象も根強い。近年では『或る終焉』(16)で死期が迫った患者の看護師の主人公を演じるなど、年齢とともに円熟味を増しながら多彩な役を演じている。また、『クローサー』(04)でゴールデングローブ賞・助演男優賞を受賞し、アカデミー賞にもノミネートされたクライヴ・オーウェンが、56歳になったドヴィドルの役を演じる。名実ともに映画界を代表する二人のオスカーノミネート俳優による演技対決にも注目だ。
 監督は『レッド・ヴァイオリン』(99)、『シルク』(07)、『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』(15)など音楽映画の名手フランソワ・ジラール。ハワード・ショアによる音楽とともに、激動の時代に兄弟のように育った二人が辿る旅路をブルッフ、バッハ、ベートーヴェン、パガニーニなどクラシックの名曲が彩っている。また、21世紀を代表するヴァイオリニスト、レイ・チェンが本作のヴァイオリン演奏を務めた。その旋律は、極上のミステリーにふさわしい、深く温かな余韻へ誘うものなっている。
 『The Song of Names(原題)』は12月3日(金)より新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国で公開。

The Song of Names(原題)

2/2監督:フランソワ・ジラール(『ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声』、『シルク』、『レッド・ヴァイオリン』)
脚本:ジェフリー・ケイン
製作総指揮:ロバート・ラントス(『手紙は憶えている』、『イースタン・プロミス』)
音楽:ハワード・ショア(『スポットライト 世紀のスクープ』、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズ)
ヴァイオリン演奏:レイ・チェン
出演: ティム・ロス(『海の上のピアニスト』)
クライヴ・オーウェン(『クローサー』、『私が愛したヘミングウェイ』)
ルーク・ドイル(National Youth Orchestra of Walesの最年少メンバー。本作が映画初出演)
ミシャ・ハンドリー(『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』、Netflix「ザ・ストレンジャー」)
キャサリン・マコーマック(『ブレイブハート』)

2019 年|イギリス・カナダ・ハンガリー・ドイツ|英語・ポーランド語・ヘブライ語・イタリア語|113 分|字幕翻訳:櫻田美樹|映倫区分:G(一般)
配給・宣伝:キノフィルムズ 提供:木下グループ
© 2019 SPF (Songs) Productions Inc., LF (Songs) Productions Inc., and Proton Cinema Kft

関連NEWS

  1. 「モーリタニアン 黒塗りの記録」豪華俳優競演の場面写真を解禁

  2. ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、予告編&場面写真が解禁

  3. 青いカフタンの仕立て屋

    『青いカフタンの仕立て屋』新ビジュアル&新場面写真7点解禁

  4. Alan McGee

    Alan McGee、映画『Creation Stories』の最新状況について語る

  5. キリエのうた

    岩井俊二監督最新作『キリエのうた』、予告編&ティザーポスター第2弾が到着!豪華追加キャストが解禁

  6. ビースト

    イ・ソンミンとユ・ジェミョンが競演する韓国映画『THE BEAST』(英題)が邦題『ビースト』として、10月15日(金)より全国順次公開、ポスタービジュアル・場面写真を解禁

  7. クリエイション・ストーリーズ

    映画『クリエイション・ストーリーズ』プライマル・スクリームを完全再現した場面カット解禁

  8. ヴォイジャー

    『ヴォイジャー』ニール・バーガー監督オフィシャルインタビュー解禁

  9. Bohemian-Rhapsody

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、第76回ゴールデン・グローブ賞の作品賞を受賞

  10. シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~

    ピーター・カッタネオ監督最新作『シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~』予告編が解禁

  11. 母の聖戦

    『母の聖戦』ダルデンヌ兄弟ほか著名人コメント到着

  12. バッドマン

    『バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー』仏コメディ界の風雲児ラショーが影響された作品とは

  13. ファイナル アカウント

    『ファイナル アカウント 第三帝国最後の証言』ナチス関連戦争映画特集の紹介

  14. 【東京国際映画祭】10/31実施「ワールド・シネマ・カンファレンス」

    「東京国際映画祭」10/31実施「ワールド・シネマ・カンファレンス」

  15. THE WHO

    THE WHO、映画『トミー』が東名阪のZeppで上映

  1. Ariana Grande

    Ariana Grande、USで即完売した直筆サイン入りアルバムが日本でも特…

    2024.03.04

  2. Kanye West

    Kanye West、子どもたちを通わせる学校について元妻のkim kardashia…

    2024.03.04

  3. Liam Payne

    Liam Payne、3年ぶりとなるニュー・シングル「Teardrops」の音源が…

    2024.03.04

  4. THE ORAL CIGARETTES

    THE ORAL CIGARETTES、EP「MARBLES」リリースを記念した特別番組がS…

    2024.03.04

  5. Twenty One Pilots

    Twenty One Pilots、新作のリリースを発表&新曲「Overcompensate」…

    2024.03.04

  6. Jordan Rakei

    Jordan Rakei、来たる新作よりニュー・シングル「Learning」の音源…

    2024.03.04

  7. RADWIMPS

    RADWIMPS 、8年ぶりの国内ライブハウスツアーの模様を収録した ライ…

    2024.03.04

  8. [ kei ]、8月12日LINE CUBE SHIBUYAワンマンを公式発表

    2024.03.04

  9. Charlotte Day Wilson

    Charlotte Day Wilson、新作のリリースを発表&新曲「I Don’t Love …

    2024.03.04

  10. Kelly Jones

    Kelly Jones、ソロ作より新曲「Inevitable Incredible」が公開

    2024.03.04

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’24 出演日別ラインナップ第2弾発表

    2024.03.01

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、第5弾出演アーティストを発表

    2024.02.29

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVALホームページがリニューアル

    2024.02.29

  4. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第3弾出演アーティスト発表&チケットエントリー開始

    2024.02.29

  5. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. OSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVAL

    「ジャイガ」ことOSAKA GIGANTIC MUSIC FESTIVALが今年も開催決定

    2024.01.01