『オフィサー・アンド・スパイ』 本編映像が初解禁

オフィサー・アンド・スパイ

巨匠ロマン・ポランスキー監督最新作『オフィサー・アンド・スパイ』を、6月3日(金)より全国公開、本編映像が初解禁された。

このたび解禁された初本編映像は、ルイ・ガレル演じるユダヤ人大尉のドレフュスが、ドイツに軍事機密を流したというスパイ容疑で有罪となり公の場で軍籍を剥奪されるシーン。
陸軍大学校の校庭に連行されるドレフュス。大勢の軍人や見物の民衆に囲まれるなか「被告を国家反逆罪で有罪とする」と言い渡され、問答無用で、軍籍を剥奪される。
軍服のボタンを引きちぎられ、サーベルも真っ二つに折られながら、直立不動のドレフュス 。「私は無実だ!」と必死で訴えるも、その叫びは、居並ぶ軍の関係者、聴衆の心には届かず、虚しく響くのであった。
緊迫感もさることながら、陸軍大学校の広大な校庭に、整然と並ぶ軍人たちの衣装など、当時の状況を見事に再現した冒頭シーンに、観客はいきなり目を釘付けにされる。

(パブリックドメイン)1894年、ナショナリズムと反ユダヤ主義が高まる当時のフランス。ドレフュスはいかにして無実と名誉を挽回するのかー?その運命は、驚愕の真実にたどり着き、ドレフュス の無実を証明するため国家に立ち向かったひとりの男、ピカール中佐に命運が委ねられている。

監督のロマン・ポランスキーは本作の企画の立ち上げについて、「最初は当然のことのように映画をドレフュスの視点で描くのを想定していたのですが、すぐにそれが上手くいかないことに気づきました。パリを起点にして様々な登場人物が行ったり来たりするのに、ドレフュスが監獄島である“悪魔島”に服役しているので動きが生まれません。我々が映画を通して描きたかったのは彼の苦しみです。1年以上の長い時間をかけてこの問題と格闘し、脚本家のロバート・ハリスがこのジレンマに答えを見出しました。ドレフュスから離れて、物語の中心人物の1人であるピカール中佐の視点で語るのはどうか、とね。」と振り返る。

これまであまり描かれてこなかったひとりの将校の視点で歴史的大事件の新たなターニングポイントに光をあてる本作。
100年以上前の事件が“決して過去の物語ではない”という衝撃と信念と正義を貫く男の姿が、困難な現代に生きる私たちに勇気を与えてくれる。

オフィサー・アンド・スパイ

オフィサー・アンド・スパイ

監督:ロマン・ポランスキー 脚本:ロバート・ハリス、ロマン・ポランスキー 原作:ロバート・ハリス「An Officer and a Spy」
出演:ジャン・デュジャルダン、ルイ・ガレル、エマニュエル・セニエ、グレゴリー・ガドゥボワ、メルヴィル・プポー、マチュー・アマルリック他
2019年/フランス・イタリア/仏語/131分/4K 1.85ビスタ/カラー/5.1ch/原題:J’accuse/日本語字幕:丸山垂穂 字幕監修:内田樹
提供:アスミック・エース、ニューセレクト、ロングライド 配給:ロングライド        公式サイト:longride.jp/officer-spy/

関連NEWS

  1. ザ・ワールド・イズ・アワーズ

    『モーターヘッド/ザ・ワールド・イズ・アワーズ』 公開決定

  2. ボブ・ディラン、7/17に東阪Zeppで『ドント・ルック・バック』の上映が決定

  3. アイアンクロー

    A24×ザック・エフロン主演『アイアンクロー』公開決定

  4. 『ホイットニー・ヒューストン I WANNA DANCE WITH SOMEBODY』

  5. マーベラス

    映画『マーベラス』マギー・Qの劇中ファッション一挙公開

  6. 『ダーク・ウォーターズ』トッド・ヘインズ監督コメント&場面写真を解禁

  7. 栄光の軌跡

    映画『栄光の軌跡』が11月25日より日本公開されることが決定

  8. ギャング・カルテット

    『ギャング・カルテット 世紀の怪盗アンサンブル』公開決定&メイン写真解禁

  9. The Beatles

    The Beatles、日本で『ゲット・バック』ルーフトップ・コンサート版のアンコール上映が決定

  10. クリスチャン・タフドルップ監督の最新作『胸騒ぎ』、過去の北欧ホラー作品と並べて新たな場面写真を解禁

  11. シド・バレット 独りぼっちの狂気

    『シド・バレット 独りぼっちの狂気』特製A3ポスターを劇場限定でプレゼント

  12. キノフィルムズ10周年&キノシネマ3周年記念

    キノフィルムズ10周年&キノシネマ3周年記念 フェスティバル上映4作品決定

  13. Rachel Murray for Getty photo

    『search/サーチ』の監督&製作陣最新作『RUN/ラン』、特別映像”全力脱出編”を解禁

  14. ワイルド・スピード

    映画『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』、サウンドトラックのリリースが決定

  15. L.A.コールドケース

    ジョニー・デップ×フォレスト・ウィテカー共演・新作映画『L.A.コールドケース』公開決定

  1. チネチッタで会いましょう

    『チネチッタで会いましょう』公開決定!ティザービジュアル&予告…

    2024.04.25

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、2024年のレコード・ストア・デイに際して新作に手書…

    2024.04.25

  3. Thom Yorke

    Thom Yorke、映画『コンフィデンザ』のサントラの詳細を発表&「Kni…

    2024.04.25

  4. Slipknot

    Slipknot、350人収容の会場で新ドラマーとライヴを行うことが決定

    2024.04.25

  5. 尾崎豊 命日となる4月25日(木)に、最初で最後の東京ドームライヴ映…

    2024.04.25

  6. GLAY

    GLAY、62ndシングルでENHYPEN・JAYとのコラボレーションを発表

    2024.04.24

  7. CIVIL WAR

    全米2週連続1位!A24『CIVIL WAR』10月日本公開決定

    2024.04.24

  8. ゲスの極み乙女、前作から約4年振りとなる待望のフルアルバム『ディ…

    2024.04.24

  9. LUNA SEA

    LUNA SEA 結成35周年記念ツアー第3弾「EPSODE 3」 遂に解禁! 5月29…

    2024.04.24

  10. androp

    androp、元yonawoのヴォーカル荒谷翔大をフィーチャリングして制作…

    2024.04.24

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  3. SUMMER SONIC 2024、第3弾追加アーティストを発表

    2024.04.10

  4. METROCK

    METROCK2024 全出演アーティスト発表、第7弾出演アーティストにNEWS…

    2024.04.05

  5. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  6. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第1弾出演アーティスト発表

    2024.04.01

  7. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  8. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13