Taylor Swift、Billy Joelからの賛辞を「受け止められなかった」と語る

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはビリー・ジョエルからの賛辞を「受け止められなかった」と語っている。

先日、ビリー・ジョエルは『USAトゥデイ』のインタヴューで「最近のシンガー」について訊かれてアデルとテイラー・スウィフトに賛辞を寄せて、テイラー・スウィフトについては「今の世代のザ・ビートルズ」だと語っている。

このコメントについて訊かれたテイラー・スウィフトはテレビ番組の『エクストラ』でその感想を語っている。

「正直、理解が追いつかなかったわ。だって、あんなことが現実になるとは思っていなかったから」とテイラー・スウィフトは語っている。「幻覚を起こしたかのような感じだった。前にも同じようなことがあったけれど、あんな人にあんなことを言ってもらえるなんて受け止められなかった。その方法も分からないし、私は彼の大ファンだしね。あんなアイコンにそんなことを言われたのよ。そんなことになるなんて知らなかったし、映像を観て、証拠を知って、驚いたわ」

先日、テイラー・スウィフトは“All Too Well”の10分バージョンが全米シングル・チャートの1位を獲得したことで最も長尺の全米1位曲の記録を塗り替えている。

2012年発表の『レッド』の再録盤に収録された“All Too Well”の10分バージョンは“Shake It Off”、“Blank Space”、“Cardigan”などに続いて、テイラー・スウィフトにとって8曲目の全米1位獲得曲となっている。また、30曲目の全米トップ10入りとなっており、この記録を達成したアーティストとしては6人目となっている。

米『ビルボード』誌によれば、“All Too Well”の10分バージョンと5分バージョンは1曲のエントリーとして集計されており、11月12日から18日の週で5440万回のストリーミング再生を記録している。アコースティック・バージョン、サッド・ガール・オータム・バージョンの再生回数も集計には含まれている。オリジナルの2012年バージョンの再生回数は含まれていない。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、来年の北米ツアーのチケットが歴史的に前例のない申し込み数だったことが明らかに

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、『ザリガニの鳴くところ』映画版に提供した新曲「Carolina」が更に公開

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、『ザリガニの鳴くところ』の映画版に新曲“Carolina”を提供したことが明らかに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、大学で自身に関するコースが立ち上げられたことが明らかに

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のMTVビデオ・ミュージック・アウォーズでパフォーマンスを行うことに

  6. Aaron Dessner

    Aaron Dessner、Damon AlbarnによるTaylor Swiftについての発言に言及

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、米『フォーブス』誌が発表するビリオネアのランキングに初めて登場

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQの人々への職場での差別は公民権法違反という判決に言及

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、Paul McCartneyと楽曲提供で偽名を使うことについて語る

  10. Taylor Swift

    Taylor Swiftの父親、カメラマンに暴行を振るったとされる件で起訴を免れる

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、東京五輪の体操女子個人総合の米放送映像でナレーションを手掛ける

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、経営破綻したFTXとスポンサー契約の交渉をしていたと報道

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、アメリカン・ミュージック・アウォーズ授賞式で現レーベルに賛辞を寄せる

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジョー・バイデン大統領の動きを受けてドナルド・トランプ陣営も反応を示すことに

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、ここ1年の収入で世界のセレブリティのトップに立ったことが明らかに

  1. Kerry King

    Kerry King、ソロ・デビュー作より「Toxic」のMV公開

    2024.05.23

  2. トノバン

    音楽ドキュメンタリー『トノバン』松山猛、小原礼、高野寛、高田漣…

    2024.05.23

  3. Peggy Gou

    Peggy Gou、来たるデビュー・アルバムより「Lobster Telephone」の…

    2024.05.23

  4. London Grammar

    London Grammar、来たる新作より新曲「Kind Of Man」の音源が公開

    2024.05.23

  5. Chicago

    Chicago、9月に大阪で単独来日公演の開催が決定

    2024.05.23

  6. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  7. Lady Gaga

    Lady Gagaのコンサートフィルム「GAGA CHROMATICA BALL」がU-NEXTに…

    2024.05.23

  8. 歴代級ヒット!ファン・ジョンミン×チョン・ウソン『ソウルの春』ポ…

    2024.05.23

  9. Katy Perry

    Katy Perry、ソーシャル・メディアのプロフィール画像を変更して新…

    2024.05.23

  10. Slash

    Slash、ブルース作『Orgy Of The Damned』の全曲解説が公開

    2024.05.23

  1. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  8. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  9. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13