Coachella Festival、商標登録で法的措置を取ったことについて地元の部族が批判

Coachella Festival

カリフォルニア州コーチェラに住む地元の部族はコーチェラ・フェスティバルがライヴ・ネイションを商標登録で法的措置を取ったことを批判している。

コーチェラ・フェスティバルを主催するゴールデンヴォイスは12月31日に開催されるイベントの「コーチェラ・デイ・ワン22」に対して一時的差止め命令を獲得している。

コーチェラ・フェスティバルはアメリカ先住民族によるトゥエンティ・ナイン・パームス・バンド・オブ・ミッション・インディアンズに対して直接の法的措置を行ったわけではないが、部族の代表は米『ローリング・ストーン』誌で法的措置について「部族や地域に対する直接の攻撃」だと述べている。

「このイベントは地域社会への無償の感謝の気持ちとして2022年の繁栄を願って人々が安全に集えるようにと企画されたものです」とダレル・マイクは述べている。「AEGとゴールデンヴォイスはコーチェラ・フェスティバルがカリフォルニア州コーチェラではなく、カリフォルニア州インディオで開催されているにもかかわらず、自分たちが『作った』とでも思っている地域の商標を所有しているのです」

ダレル・マイクは様々な業者がデイ・ワン22で仕事をするとAEGのイベントから「追放される」と「脅迫されている」と主張している。「地元の家族を経済的なリスクにさらして、地域社会が経済的に破綻する」可能性があることも彼は指摘している。

「私たちの部族や他の部族は何千年もこの地域で暮らしてきましたが、自分たちの選択ではなく、保留地に移転されたりしてきました。そこで地域や文化や遺産を守るために役所やビジネスを発展させなければなりませんでした」とダレル・マイクは続けている。「ゴールデンヴォイスがフェスティバルを始める前からエンタテインメントは私たちの多様な経済の一部でした」

「私たちにその義務はありませんが、マーケティングで使うイベントのタイトルからは『コーチェラ』の文言を削除しました。この問題は脇に置いて、カリフォルニア州コーチェラのコーチェラ・クロスロードで開催されるデイ・ワン22が始めた時の精神の下にお祝いになることを願っています」

R・ゲイリー・クラウスナー判事はコーチェラ・フェスティバルとゴールデンヴォイスが商標権の侵害を証明する「可能性が高い」と判断しており、これによってイベント名などは変更されるものの、予定通り開催されることを妨げるものではないとされている。

関連NEWS

  1. FFKT

    TAICOCLUBの後継フェスとなるFFKT、2020年の第1弾ラインナップが発表に

  2. 関西発の春フェス「Rocks ForChile 」第一弾アーティストに藤巻亮太 / ホリエアツシ(ストレイテナー)の出演決定

  3. Woodstock

    Woodstock50周年を記念した公式フェス、新たな開催候補地との交渉が決裂したと報道

  4. BBCによるフェス、ビッグ・ウィークエンドの第1弾出演者が発表に

  5. ap bank fes

    ap bank fes ’21 online in KURKKU FIELDS 開催決定、Bank Band、KAN、Salyu、宮本浩次、milet が出演

  6. Bonnaroo Festival

    Bonnaroo Festival、2022年のラインナップを発表

  7. Guns N' RosesやThe Strokes

    Guns N’ RosesやThe Strokesら、来年の南米Lollapaloozaでヘッドライナーを務めることが決定

  8. MUTEKJP2019

    MUTEK.JP 2019、12月に渋谷での開催が決定

  9. LOUD PARK 17、ステージ別タイムテーブルが発表に

  10. Reading and Leeds Festivals

    Reading and Leeds Festivals、海外アーティストの出演に対する見解を語る

  11. Download Festival

    イギリスのDownload Festival、2020年は中止に

  12. Download Festival

    Download Festival、国民保健サービスを支援するための限定Tシャツを発売

  13. glastonbury

    グラストンベリー・フェスティバル、今年の3組目となる出演者が発表に

  14. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival、配信ライヴに新たに2つの時間帯が追加

  15. MUSIC CIRCUS FUKUOKA、第1弾アーティストが発表に

  1. にしな

    にしな、デジタルシングル「スローモーション」配信スタート。気鋭…

    2022.01.26

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  3. Adele

    Adele、ラスベガスの連続公演を延期することを発表

    2022.01.26

  4. Eminem

    Eminemら出演のスーパーボウルのハーフタイム・ショー、公式トレイ…

    2022.01.26

  5. 布袋寅泰

    布袋寅泰、全21本の全国ツアーを発表

    2022.01.26

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のレコード・ストア・デイで全世界のアンバサダ…

    2022.01.26

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「Everything’s Electric」をリリ…

    2022.01.26

  8. Avril Lavigne

    Avril Lavigne、新作は自身にとって最もオルタナティヴな作品になっ…

    2022.01.26

  9. Jay-Z

    Jay-Zら、ラップの歌詞を犯罪の証拠として扱うことを制限する法案を…

    2022.01.26

  10. OAU

    OAU、「New Spring Harvest」 収録曲「Peach Melba」のライブ映像…

    2022.01.26

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  4. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  5. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  6. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  7. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22