David Bowie、カタログ楽曲の音楽出版権がワーナー・チャペルに売却されたことが明らかに

David Bowie

デヴィッド・ボウイはカタログ楽曲の音楽出版権が遺産管理団体によってワーナー・チャペル・ミュージックに売却されており、その価格は2億5000万ドル(約290億円)以上と報じられている。

『ヴァラエティ』誌に対して語った情報筋によれば、数カ月に及ぶ交渉を経て契約に至ったという。

カタログの楽曲は1968年から2016年に及ぶもので、26枚のソロ・スタジオ・アルバムと2枚のティン・マシーンによるアルバムも含まれている。契約には1月7日に単独でリリースされる2001年制作の未発表作『トイ』も含まれている。

昨年9月、ワーナー・ミュージックはソニー・ミュージックからリリースされた音源も含めてすべてのバック・カタログを管理する契約を結んでいた。

ワーナー・チャペル・ミュージックはブルーノ・マーズ、カーディ・B、クインシー・ジョーンズ、アンダーソン・パーク、ジョージ・マイケルの遺産管理団体ともカタログ楽曲に関する契約を結んでいる。

最近ではモトリー・クルーとBMG、ティナ・ターナーとBMG、ZZトップとBMGもカタログ音源に関する契約を結んでいる。

ワーナー・チャペル・ミュージックのCEOであるガイ・ムートは次のように述べている。「ワーナー・チャペル・ミュージックの全員がデヴィッド・ボウイの遺産管理団体が音楽の歴史においても最も画期的で影響力のある不朽のカタログの一つを管理する立場に選んでくれたことを多大に誇りに思っています。これらは途轍もない楽曲であるだけでなく、現代の音楽の流れを変えた節目と言えるものです」

「デヴィッド・ボウイのヴィジョンとクリエイティヴ面での天才性は音楽面でも歌詞の面でも限界を押し広げており、慣習に挑み、人々の会話を変え、世界的カルチャーの規範の一部となった楽曲を書かせることになりました。彼の作品はポップとしての大ヒットから、音楽だけでなく、アート、ファッション、メディアの面でも無数のファンとイノヴェイターに影響を与えた実験的なものにも及んでいます」

「彼の比類なき楽曲群を情熱を持って大切に扱い、この途轍もない人物の伝説を懸命に築いていくことを楽しみにしています」

デヴィッド・ボウイについてはUKで1月に「ボウイ:スターマン&ザ・シルバー・スクリーン」と題して映像作品の上映が行われることが決定している。

上映では『地球に落ちて来た男』、『戦場のメリークリスマス』、『ラビリンス/魔王の迷宮』、2000年のグラストンベリー・フェスティバルの映像などが上映される。

関連NEWS

  1. DAVID BOWIEとGeorge Michael

    DAVID BOWIEとGeorge Michael、歴史的人物が掲載される英国人名事典に加わることに

  2. King Crimson

    King CrimsonのRobert Fripp、DAVID BOWIEの遺産管理団体への不満を表明

  3. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、『チェンジズナウボウイ』より“Repetition”の音源が公開

  4. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、『ジギー・スターダスト』の東阪Zepp上映に鋤田正義の出演が決定

  5. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、制作中の伝記映画から主演俳優の写真が初めて公開

  6. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIEの息子、エイプリル・フールに父にまつわるアニメーションを制作中と冗談

  7. DAVID BOWIE

    回顧展「DAVID BOWIE is」のアプリ、第23回ウェビー賞を受賞

  8. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、没後5年を記念した特別番組がBBCラジオで放送されることに

  9. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、ストリーミング限定EPより“I Cant Read ’97”の音源が公開

  10. DAVID BOWIE、パリの通りに彼の名前が付けられることに

  11. David Bowie

    David Bowie、ロンドンとニューヨークにポップアップ・ストアがオープン

  12. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、新作は自分たちにとっての『Let’s Dance』と語る

  13. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、イギリス国立宇宙センターでアポロ計画にちなんだイベントが開催されることに

  14. Jamiroquai、DAVID BOWIEの“Let’s Dance”の替え歌でロックダウンを呼びかける

  15. ナイン・インチ・ネイルズ、デヴィッド・ボウイの”I’m Afraid of Americans”をライヴでカヴァー

  1. にしな

    にしな、デジタルシングル「スローモーション」配信スタート。気鋭…

    2022.01.26

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  3. Adele

    Adele、ラスベガスの連続公演を延期することを発表

    2022.01.26

  4. Eminem

    Eminemら出演のスーパーボウルのハーフタイム・ショー、公式トレイ…

    2022.01.26

  5. 布袋寅泰

    布袋寅泰、全21本の全国ツアーを発表

    2022.01.26

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、今年のレコード・ストア・デイで全世界のアンバサダ…

    2022.01.26

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ニュー・シングル「Everything’s Electric」をリリ…

    2022.01.26

  8. Avril Lavigne

    Avril Lavigne、新作は自身にとって最もオルタナティヴな作品になっ…

    2022.01.26

  9. Jay-Z

    Jay-Zら、ラップの歌詞を犯罪の証拠として扱うことを制限する法案を…

    2022.01.26

  10. OAU

    OAU、「New Spring Harvest」 収録曲「Peach Melba」のライブ映像…

    2022.01.26

  1. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22、第1弾出演アーティスト発表

    2022.01.26

  2. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’22、第1弾出演アーティストを発表

    2022.01.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZOを8月に開催

    2022.01.01

  4. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.22 開催決定

    2021.12.24

  5. ルルティモバーチョ

    恵比寿ガーデンホールでのクリスマスイベント“ルルティモバーチョ”…

    2021.10.26

  6. ROCKS FORCHILE 2021

    ROCKS FORCHILE 2021が事前登録制のフリーイベントとして開催、第一…

    2021.10.05

  7. OMNIBUS

    音楽フェス「OMNIBUS」が11月に初開催!11/6に鈴木真海子、ODD Foot…

    2021.09.01

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、2022年の開催決定

    2021.08.22