Woodstockの主催者であるMichael Langが逝去

Michael Lang

ウッドストック・フェスティバルの主催者であるマイケル・ラングが亡くなった。享年77歳だった。

一家のスポークスパーソンであるマイケル・パグノッタは悪性リンパ腫の合併症によってマイケル・ラングが亡くなったと発表している。

「伝説的なウッドストックの象徴にして、長年の家族ぐるみの友人であるマイケル・ラングが短い闘病の末に77歳で亡くなったと聞いて、とても悲しいです。安らかに」とマイケル・パグノッタは述べている。

ブルックリン出身で大学を退学したマイケル・ラングはイベントを手掛けるためにマイアミに移り、ジミ・ヘンドリックスが出演した1968年のマイアミ・ポップ・フェスティバルを開催している。

翌年、24歳のマイケル・ラングはビジネスマンのジョン・ロバーツ、ジョエル・ローゼンマン、音楽プロモーターのアーティ・コーンフェルドと共にウッドストック・フェスティバルを開催している。フェスティバルにはジミ・ヘンドリックス、ジャニス・ジョプリン、ジェファーソン・エアプレイン、クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル、グレイトフル・デッド、ザ・フー、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ジョー・コッカー、クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングらが出演している。

「愛と平和と音楽の三日間」と題されたウッドストック・フェスティバルには40万人が集まり、オルタナティヴ・カルチャーにおいて極めて重要な瞬間として歴史に刻まれている。

ウッドストック・フェスティバルは不人気なベトナム戦争が続いていたアメリカ社会が大きく揺れ動いていた時代に開催されている。そのヒッピー・ムーヴメントはアート、ファッション、映画、音楽に影響を与えている。

「ウッドストック・フェスティバルは人々に望むのであれば、よりよき自分を表現する環境を提供しました」とマイケル・ラングは2019年に『ポールスター』に語っている。「歴史においても最も平和的なイベントと言えるかもしれません。それはあの場で人々が生み出したかったものと期待のおかげです」

マイケル・ラングはジェイ・Z、マイリー・サイラス、ザ・キラーズ、ホールジーらが出演する予定だった2019年8月開催を予定していたウッドストック50にも携わっていた。

財政的支援者が撤退した後、マイケル・ラングは次のように述べている。「ウッドストックは人々のものであり、今後もそれは続くでしょう。私たちは止めるつもりはありませんし、ウッドストック50は開催され、最高の体験になるでしょう」

しかし、最終的に2019年7月にウッドストック50は正式に開催されないことが発表されていた。

関連NEWS

  1. KNOTFEST JAPAN 2020

    KNOTFEST JAPAN 2020、タイムテーブルが公開

  2. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、出演予定のフェスが新型コロナウイルスの影響で中止に

  3. Coachella Valley Music and Arts Festival

    Coachella Festival、2020年のラインナップを発表

  4. The Isle of Wight Festival

    The Isle of Wight Festival、2022年のヘッドライナーが明らかに

  5. DOWNLOAD JAPAN 2022

    DOWNLOAD JAPAN 2022開催決定

  6. READING & LEEDS FESTIVAL

    READING & LEEDS FESTIVAL 2019、タイムテーブルが公開

  7. SONIC MANIA2022

    SONICMANIA2022、新たに2組の追加出演者と1組のキャンセルを発表

  8. warped-tour

    warped tour、25周年を記念して2019年に復活すると主催者が明かす

  9. SUPERSONIC 2020

    SUPER SONIC、今年販売予定だったオフィシャル・グッズの期間限定販売が開始

  10. Download Festival

    Download Festival、2022年の追加ラインナップ70組を発表

  11. Download Festival

    Download Festival、撮影に使われたドローンで近くの空港が閉鎖される事態に

  12. Download Festival

    Download Festival、開催予定だった週末に過去の映像を放送することが決定

  13. DOWNLOAD JAPAN 2022

    DOWNLOAD JAPAN 2022、最終ラインナップを発表

  14. Download Festival

    Download Festival、国民保健サービスを支援するための限定Tシャツを発売

  15. Coachella Festival

    Coachella Festival、フェスに批判を寄せてきたElon Muskに反論

  1. Kanye West

    Kanye West、毎年恒例の8月2日のYEEZY Dayについてアディダスを批判

    2022.08.13

  2. Coldplay

    Coldplay、地下鉄のストライキのためにウェンブリー・スタジアム公…

    2022.08.13

  3. Chris Baio

    Vampire WeekendのChris Baio、従兄弟がニューヨーク・ヤンキースに…

    2022.08.13

  4. Creedence Clearwater Revival

    Creedence Clearwater Revival、1970年のロイヤル・アルバート・ホ…

    2022.08.13

  5. Madonna

    Madonna、自身が所有する音源の権利を売却するつもりはないと語る

    2022.08.13

  6. BEAVIS AND BUTT-HEAD

    BEAVIS AND BUTT-HEAD、新たな復活版でBTSやOlivia Rodrigoらが取り…

    2022.08.13

  7. Julian Lennon

    Julian Lennon、来たる新作より新曲“Lucky Ones”の音源が公開

    2022.08.13

  8. Blink 182

    Blink 182のMark Hoppus、Thom Delongeの復帰についてバンドからの…

    2022.08.13

  9. The Kinks

    The Kinks、『MUSWELL HILLBILLIES』と『EVERYBODY’S IN SHOW…

    2022.08.13

  10. Jon Bon Jovi

    John Bon Jovi、息子が婚約したことが明らかに

    2022.08.13

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02