Eurovision、ウクライナ代表の優勝を阻止しようと新ロシア派ハッカーによる妨害の存在が明らかに

Eurovision

イタリア当局によれば、新ロシア派のハッカーがトリノで開催されたユーロヴィジョンを妨害しようとしていたことが明らかになっている。

ウクライナ代表のカルーシュ・オーケストラは審査員投票で最多となっていたイギリス代表のサム・ライダーを破って、主に一般投票による631ポイントという大量得点で優勝している。

『ロイター通信』によれば、イタリア政府のサイバーセキュリティ担当は「キルネット」と「リージョン」というグループがユーロヴィジョンの投票システムをハッキングしようとしたのをブロックしたことを明かしている。

『フォーブス』誌によれば、「キルネット」は「ユーロヴィジョンのオンライン投票システムに100億のリクエストを送って」、ウクライナ以外の「別の国に投票する」という脅迫をコンテストに先立って行っていたという。

ユーロヴィジョンのスポークスパーソンは『メールオンライン』紙に対して「投票システムには外部の影響から観客の参加を保護するための幅広いセキュリティ対策が施されています」と述べている。

一方、ウクライナ代表の優勝はロシア侵攻下のウクライナに「大きな喜び」をもたらしている。

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領はカルーシュ・オーケストラの優勝を祝福して、ウクライナの勇気は「世界に感銘を与える」とインスタグラムで述べている。

続けてウォロディミル・ゼレンスキー大統領は現在大部分がロシアの支配下にあるマリウポリで「自由、平和、再建」を実現した後にユーロヴィジョンを開催したいと述べている。パフォーマンスの最後でカルーシュ・オーケストラは次のように述べている。「私がみなさんにお願いしたいのは今すぐウクライナを、マリウポリを、アゾフスターリ製鉄所を支援してくださいということです」

カルーシュ・オーケストラのフロントマンであるオルー・シウクは『NME』に対してロシアとの戦時下で参加することには「大きな責任」があると語っている。

「国際的なアリーナで代表を務めるのは常に責任が伴うけど、戦時中に代表を務めるのは最も大きな責任があります」と彼は語っている。

「“Stefania”という曲は母に捧げて作った曲ですが、戦争を経て、この曲は様々なニュアンスを持つようになりました。多くの人がウクライナを私の母親かのように捉えてくれたからです。ウクライナに人にとってこの曲が身近になったのはだからです。ウクライナの人々の心に届いたのです」

ユーロヴィジョンでの優勝を受けて、バンドメンバーは戦闘年齢に達した男性としてウクライナに帰国することが義務付けられている。

関連NEWS

  1. Mercury Prize

    Mercury Prize、2020年の候補作が明らかに

  2. Lil Nas X

    BTSとLil Nas Xら、グラミー賞授賞式に出演することが決定

  3. Brit Awards

    Brit Awards、2021年のノミネーションが明らかに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、ブリット・アウォーズ授賞式に際してGriffに花を贈ったことが明らかに

  5. Grammy Awards

    Grammy Awards授賞式、今年の第3弾パフォーマンス・アーティストが発表に

  6. Grammy

    グラミー賞、2022年に向けてルールの変更が行われたことが明らかに

  7. Awards

    ロックの殿堂、2022年に殿堂入りを果たすアーティストが明らかに

  8. mercury

    Mercury Prize、2019年の候補作の発表に先駆けてブックメーカーがオッズを公開

  9. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、今年のウディ・ガスリー賞を受賞することが明らかに

  10. Grammy

    第64回Grammy賞授賞式、WOWOWでの放送の案内役が決定

  11. BRIT AWARDS

    BRIT AWARDS2020の受賞者発表

  12. Grammy

    2022年のGrammy賞授賞式、新たな開催日程が決定

  13. アカデミー賞

    第94回アカデミー賞、歌曲賞と作曲賞の候補となる作品が明らかに

  14. Justin Bieber

    MTV Europe Music Awards、2021年のノミネーションが明らかに

  15. Billie Eilish

    第62回グラミー賞、最優秀アルバム賞にBillie Eilishの「When We All Fall Asleep, Where Do We Go?」

  1. Eminem

    Eminem、メンタル・ヘルスの問題や依存症についてラップしてきた影…

    2022.07.05

  2. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、2021年に公の場で最もかけられたアーティスト&シング…

    2022.07.05

  3. Aurora

    Aurora、呉青峰とのコラボとなる新曲「Storm」のMV公開

    2022.07.05

  4. Florence And The Machine

    Florence And The Machine、英TV番組で披露した2曲のパフォーマンス…

    2022.07.05

  5. Dawes

    Dawes、来たる新作より新曲「Everything Is Permanent」のスタジオ…

    2022.07.05

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、ニューヨークの自宅に潜入した35歳の男性が逮捕され…

    2022.07.05

  7. I Prevail

    I Prevail、新作のリリースを発表&新曲「Body Nag」がMVと共に公開

    2022.07.05

  8. Calum Scott

    Calum Scott、新作より「Heaven」のMV公開

    2022.07.05

  9. Bret Michaels

    PoisonのBret Michaels、合併症のためにナッシュヴィル公演をキャン…

    2022.07.05

  10. ブライアン・ウィルソン

    『ブライアン・ウィルソン 約束の旅路』予告&場面カット解禁

    2022.07.05

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19