Ringo Starr、バークリー音楽大学から名誉博士号を授与される

Ringo Starr

ザ・ビートルズのリンゴ・スターはバークリー音楽大学から名誉博士号を贈られて、スピーチでドラムのアドバイスを披露している。

リンゴ・スターは先月名誉博士号を授与される予定だったが、出席できずにビデオ・メッセージを寄せていた。しかし、今回オール・スター・バンドとのツアーの中でリンゴ・スターは特別なセレモニーに出席することができている。

「すごいことだけど、そんなに言えることはたくさんないんだ」とリンゴ・スターは会場に卒業証書を見せながらスピーチを始めている。「僕が博士号なんて考えると、とんでもないよね」

「御存知の通り、僕は叩いていただけなんだ」とリンゴ・スターはドラムの技術について語っている。「それだけなんだ。叩いていたら、おそらく正しい場所で叩けていたんだろうね」

リンゴ・スターはその後ドラムセットに座って、子どもたちにドラムを教える時に見せる簡単なビートを叩いている。「もしこれができないのであれば、やさしく『君にはピアノが合っているかもしれない』と言うことにしているんだ」

「この話には裏があって、息子のザック・スターキーにも同じことを言ったんだけど、数週間後には別のことを教えることになったんだ」とリンゴ・スターは続けている。「彼が『父さん、できるようになったよ』と(複雑なドラムを叩きながら)言ってきたから『まあ、自分でやってみな』と言ったんだ。そしたら、彼はかなりうまくなったんだよ」

リンゴ・スターは次のように続けている。「不思議なおとぎ話のようだね。自分が働いていた工場でドラムの演奏を始め、隣の部屋の人物がギターを弾いていて、工場の親友がベースを弾いていた。それで、地下で男たちのために演奏したんだけど、それが最初のライヴだった。しかし、人生は素晴らしいね。ドラムのことは大好きだよ」

リンゴ・スターは結核の療養中に初めてのドラムを手にしたことを振り返っている。「そのドラムを叩いてみたんだけど、熱中したよ。その瞬間からドラマーになりたいと思ったんだ。それが自分の大きな夢で、それは今も続いているよ」

「いつまでも続くことはないんだろうけどね」とリンゴ・スターはスピーチを締めくくっている。「ただ、ありがとうと言いたいよ。愛と平和を」

リンゴ・スターはTOTOのスティーヴ・ルカサー、メン・アット・ワークのコリン・ヘイ、ウォーレン・ハム、グレッグ・ビソネット、アヴェレージ・ホワイト・バンドのハミッシュ・スチュアート、エドガー・ウインターと共に現在、北米ツアーを行っている。

関連NEWS

  1. John Lennon

    John Lennon、The Beatlesで最も好きになれなかった楽曲が明らかに

  2. Paul McCartney

    Paul McCartney、1984年公開の『ルパートとカエルの歌』がYouTubeで公開

  3. Paul McCartney

    Paul McCartney、「Hey Jude」の手書きのメモによるNFTが880万円で落札

  4. Ringo Starr

    Ringo Starr、教室の楽器でThe Beatlesの“Yellow Submarine”を演奏する映像が公開

  5. リンゴ・スター、イギリスのEU離脱についてどんどん進めるべきだと語る

  6. Ringo Starr

    Ringo Starr、Black Lives Matterの抗議運動について自身の見解を表明

  7. ビートルズ、TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.とのコラボ・アイテムが受注開始

  8. ポール・マッカートニー、フレッシュン・アップ・ツアー来日公演2日目のセットリストが明らかに

  9. John Lennon

    John Lennon、伝記作家が生きていたらドナルド・トランプ大統領を批判していただろうと語る

  10. Eric Clapton

    The Beatles、George Harrisonの代わりにEric Claptonを加入させる案があったことが明らかに

  11. ビートルズ、当時10代の男性が撮影した写真が約3700万円の値をつけることに

  12. The Beatles

    The Beatles、ドキュメンタリー『ゲット・バック』の更なる特別映像が公開

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、EUからの離脱の是非を問う国民投票は間違いだったと語る

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、提唱するミート・フリー・マンデーに関する新たな調査結果が明らかに

  15. Elton John

    Elton John、1974年にJohn Lennonと共演したマディソン・スクウェア・ガーデン公演を振り返る

  1. Pete Doherty

    The LibertinesのPete Doherty、新作をジャマイカでレコーディング…

    2022.07.01

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、タイムテーブル&ROOKIE A GO-GOの出演者…

    2022.07.01

  3. 矢井田 瞳

    矢井田 瞳、12thアルバム「オールライト」リリースとアルバム記念ラ…

    2022.07.01

  4. FLYING KIDS

    FLYING KIDS、配信シングル 「ウブゴエ・デスフィーレ」「DON&#8217…

    2022.07.01

  5. 椎名林檎

    NHKアニメ『おじゃる丸』のエンディングテーマ、椎名林檎「いとをか…

    2022.07.01

  6. Wolf Alice

    Wolf Alice、最新作『Blue Weekend』のショート・フィルム全編がYou…

    2022.07.01

  7. Def Tech

    Def Tech、2年ぶりとなる新曲「2 Good 2 Be True」が海の日にリリー…

    2022.07.01

  8. Lizzo

    Lizzo、差別用語が使われているという批判を受けて最新シングル「Gr…

    2022.07.01

  9. JULIA JACKLIN

    JULIA JACKLIN、来たる新作より新曲「I Was Neon」が公開

    2022.07.01

  10. Johnny Orlando

    Johnny Orlando、最新シングル「Blur」のパフォーマンス映像が公開

    2022.07.01

  1. FUJI ROCK FESTIVAL’22、3つのステージ出演者発表!

    2022.06.24

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、追加のラインナップを発表

    2022.06.17

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 追加出演アーティスト発表

    2022.06.17

  4. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第2弾発表

    2022.06.16

  5. FUJI ROCK FESTIVAL’22 出演者第6弾発表!

    2022.06.10

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、新たな出演者と出演キャンセルが明らかに

    2022.06.03

  7. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第3弾出演アーティストを発表

    2022.05.24

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL’22、第3弾でYOASOBI、Mogwaiら

    2022.05.20

  9. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、幕張会場のPACIFIC STAGEの出演者を発表

    2022.05.19

  10. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 第 2 弾出演アーティスト発表

    2022.05.19