The Beatles、Brian Epsteinとの最初の契約書が3700万円で落札されたことが明らかに

Brian Samuel Epstein

ザ・ビートルズはブライアン・エプスタインと交わした最初の契約書が27万5000ポンド(約3700万円)で落札されたことが明らかになっている。

ジョン・レノン、ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、オリジナル・ドラマーだったピート・ベストの4人からなるザ・ビートルズは1962年1月に初めてブライアン・エプスタインと契約を結んでいる。当時の契約はザ・ビートルズの収入のうち10%がブライアン・エプスタインの収入になるというもので、週120ポンドを超えた場合は15%になるというものだった。ブライアン・エプスタインからは当初、報酬の20%を渡すという提案がなされていたものの、ポール・マッカートニーが交渉でこの割合を下げることに成功したのだという。

ザ・ビートルズのメンバーは当時全員が21歳以下だったため、契約書はそれぞれの保護者の承認を必要とするものとなっていた。今回、契約書はブライアン・エプスタインの広報担当だったアーネスト・ヘクトによって彼の慈善団体へのチャリティのためにオークションに出品され、27万5000ポンド(約3700万円)の値段で落札されている。

ブライアン・エプスタインは1961年11月、ザ・ビートルズがリヴァプールのキャヴァーン・クラブでギグを行った時に初めて彼らと出会っており、ドイツのポリドールとの契約を解消させて、後に彼らをEMIとの契約に導いている。

ザ・ビートルズとブライアン・エプスタインは1962年の10月にピート・ベストの代役としてリンゴ・スターが加入したことを受けてブライアン・エプスタインにわたる報酬の割合を増やした2度目の契約を結んでいる。

オークション・ハウス「サザビー」の専門家であるガブリエル・ヒートンはBBCに次のように語っている。「ブライアン・エプスタインはステージ上での情熱やエネルギー、生々しいセクシャリティに感銘を受けていました」

「ザ・ビートルズはそうしたエネルギーは持っていたものの、エプスタインはそこにプロフェッショナリズムを叩き込んだのです。エプスタインは彼らにステージでの食事をやめさせました。彼はバンドにきっちりしっかりと演奏させ、ステージの最後にはお辞儀させるようにしました」

一方、ステラ・マッカートニーは先日、「オール・トゥギャザー・ナウ」と題したザ・ビートルズに着想を得たコレクションを発表している。

関連NEWS

  1. ポール・マッカートニー、“Come On To Me”の3つ目となるミュージック・ビデオが公開

  2. The Beatles

    The Beatles、ハンブルク時代の手紙が来月ロンドンでオークションに出品されることに

  3. The Beatles

    The Beatles、インド滞在期間を追った新たなドキュメンタリーが6月に公開

  4. DOUBLE FANTASY -John & Yoko

    「DOUBLE FANTASY – John & Yoko」展へのオノ・ヨーコらからのコメントが公開

  5. Paul McCartney

    Paul McCartney『フレイミング・パイ』のアーカイヴ・コレクションが発売決定

  6. Beatles

    The Beatlesを知らない世界を描いた映画『YESTERDAY(原題)』、トライベッカ映画祭で初上映

  7. Paul McCartney

    Paul McCartney、『エジプト・ステーション』限定トラベラーズ盤の日本盤の予約がスタート

  8. John Lennon

    John Lennon、学校に通っていた頃の通知表と眼鏡がオークションに出品

  9. Ringo Starr

    Liam Gallagherの息子とRingo Starrの孫、深夜のコンビニで騒動を起こした罪に問われる

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、1971年発表の『ラム』が50周年を記念して再発されることが決定

  11. Paul McCartneyとJohn Lennon

    Paul McCartneyとJohn Lennon、定職に就くために音楽をやめることを迫られていた逸話が明らかに

  12. Paul McCartney

    Paul McCartney、George Floydの死を受けて自身の見解を表明

  13. ビートルズ、ジョン・レノンが所有していたブッチャー・カヴァーのステレオ盤が競売に

  14. Paul McCartney

    Paul McCartney、The Beatlesで最も好きな曲について語る

  15. George Harrison

    The BeatlesのGeorge Harrison、リヴァプールに彼を記念した自然施設がオープンすることに

  1. Bruno MarsとANDERSON .PAAK、明日何かをリリースすることを発表

    2021.07.29

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、新作のリリース日の翌日にBBCで特別番組が放送され…

    2021.07.29

  3. Joey Jordison

    Joey Jordison、代役でMetallicaのドラマーを務めた逸話をフェス主…

    2021.07.29

  4. Weezer

    Weezer、4月に行った配信ライヴより「All My Favorite Songs」の映…

    2021.07.29

  5. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、7/31開催、河口湖でのアコースティック公演のライブ配…

    2021.07.29

  6. 坂本慎太郎

    坂本慎太郎、ミュージックビデオ第二弾「ツバメの季節に」が公開

    2021.07.29

  7. Death from Above 1979

    Death from Above 1979、最新作より「Modern Guy」のMV公開

    2021.07.29

  8. Alessia Cara

    Alessia Cara、米TV番組で最新シングル「Shapeshifter」を披露した…

    2021.07.29

  9. Swedish House Mafia

    Swedish House Mafia、Ty Dolla Signら参加の新曲「Lifetime」が公開

    2021.07.29

  10. Mark Hoppus

    Blink 182のMark Hoppus、化学療法がガンの治療に効果を発揮してい…

    2021.07.29

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、 最終ラインナップ、タイムテーブル…

    2021.07.16

  2. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2021、出演ステージ&タイムテーブル発表!

    2021.07.14

  3. ROCK CIRCUIT 2021 in EZO、全出演者・詳細発表!

    2021.07.14

  4. Local Green Festival

    Local Green Festival’21、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、佐藤…

    2021.06.30

  5. GREENROOM BEACH

    GREENROOM BEACH、第2弾出演アーティストを発表

    2021.06.30

  6. SUPERSONIC 2021

    SUPERSONIC 2021、ZEDD、KYGO、DIGITALISMら出演アーティストを発表

    2021.06.18