Taylor Swift、将来的には長編映画を作ることに興味があると語る

Taylor Swift

テイラー・スウィフトはサプライズでトライベッカ映画祭にて“All Too Well”の10分バージョンを披露している。

テイラー・スウィフトはニューヨークのビーコン・シアターで“All Too Well”のショート・フィルムの上映会を行っており、15分間の作品を上映した後、マイク・ミルズとの1時間のインタヴューに答えて、映像作家としてのアプローチについて語っている。

テイラー・スウィフトは監督、プロデュース、脚本、出演を手掛けることになった理由についてミュージック・ビデオの編集に「口出し」をし始めて最終的に演出案を書くことになったことがきっかけだったと語っている。

「19歳から20歳にかけての時期は若い女性にとって意義深い体験だと思っています。片足は少女に置きながら、世間は『あなたは大人だ』と行ってくるからです」とテイラー・スウィフトは語っている。

トークショーには出演者のセイディー・シンクとディラン・オブライエンもサプライズで登場し、テイラー・スウィフトはセイディー・シンクについて「理想主義」と「折れない心」をもたらす「多才さ」を持ち合わせていたと賛辞を寄せている。

テイラー・スウィフトは登場人物の関係の浮き沈みを様々なショットで表現したことについても掘り下げて語っている。

「手持ちの撮影では2人の親密さを見せたくて、そばかすを数えられるくらい近くなりたかったのです」とテイラー・スウィフトは語っている。「心が離れる時は彼女が感じる疎外感や絶望感を反映させたいと思いました。彼女の世界は情熱的な強烈な愛に開かれていたのに、突然、無に帰して、床が抜けてしまったのだから」

「ディラン・オブライエンも仕事をしたかった人です。登場人物に必要だった、嘘をついてその場を切り抜ける様々なカリスマがある人だから」とテイラー・スウィフトは冗談を飛ばしている。

テイラー・スウィフトは今後、映画製作を行うことに興味があるとも語っている。

「長編作品の脚本と監督をできたら、素晴らしいでしょうね」と彼女は語っている。「スケール的に大きなものにするということじゃありません。比較的、小規模なクルーとこぢんまりとした作品を作りたいのです。信頼できる盤石なクルーとね」

“All Too Well”の10分バージョンについてテイラー・スウィフトはファンが諦めなかったからリリースされることになったと語っている。

“All Too Well”のパフォーマンスの間、観客からは歓声が飛び、特に「fuck the patriarchy」と「I’ll get older, but your lovers stay my age」という歌詞には歓声が上がっていた。

一方、テイラー・スウィフトはニューヨーク大学の美術の名誉博士号を授与されて、卒業の訓示スピーチを行っている。

「熱心さを恥ずかしいことのように考える偽りの側面があると思います。挑戦することは恥ずかしいことではありません。努力が必要ないというのは神話でしかありません。高校で交際したり、友人になったりしたいと思った人たちは努力を感じさせない人でした。しかし、今、自分の会社で雇っている人というのは最も努力をしている人たちです」

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、『ザリガニの鳴くところ』映画版に提供した新曲「Carolina」が更に公開

  2. Taylor Swift

    Taylor Swift、アメリカン・ミュージック・アウォーズ授賞式で現レーベルに賛辞を寄せる

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、自身を批判していたコメンテーターの謝罪を受け入れる

  4. テイラー・スウィフト、ツアー初日でキム・カーダシアンとの騒動に言及

  5. Phoebe Bridgers

    Phoebe Bridgers、Taylor Swiftの再録盤を涙ながらにレコーディングしたと語る

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、30歳になる心境をインスタグラムで語る

  7. Taylor Swift

    Taylor Swift、『folklore』の1周年を記念して「The Lakes」の別バージョンを公開

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作のリリースに気づかなかったファンに反応

  9. テイラー・スウィフト、ウェンブリー・スタジアム公演でロビー・ウィリアムスと共演

  10. BeyonceやTaylor Swift

    BeyonceやTaylor Swift、オバマ元大統領によるオンライン卒業イベントに出演が決定

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作にちなんでカーディガンをKobe Bryantの娘にプレゼント

  12. Taylor Swift

    Taylor Swift、映像作品のNetflixでの配信とサンダンス映画祭での上映が決定

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、博士号を取得したファンに手書きの手紙を送る

  14. Taylor Swift

    Taylor Swift、ビッグ・マシーンから初期のシングルがアナログ盤で再発

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『evermore』について綴ったエッセイが公開

  1. 9mm Parabellum Bullet

    9mm Parabellum Bullet、8月24日発売の9th Album『TIGHTROPE』より…

    2022.08.09

  2. きみとバンド

    きみとバンド、Zepp Hanedaワンマンライブチケット ソールドアウト

    2022.08.09

  3. XIIX

    XIIX、SKY-HIと谷中敦を迎えたコラボシングル第2弾「スプレー」を8/…

    2022.08.09

  4. Sports Team

    Sports Team、来たる新作より「The Drop」のMV公開

    2022.08.09

  5. 圭

    圭、今週、自身の誕生日に<TOUR // SENSE OF WONDER>最終公演開催。…

    2022.08.09

  6. Olivia Newton-John

    Olivia Newton-Johnが逝去

    2022.08.09

  7. LINDBERG

    LINDBERG「SUPER BEST」ファン待望のデジタルリリース

    2022.08.09

  8. Metallica

    Metallica、『ストレンジャー・シングス』出演のJoseph Quinnとセッ…

    2022.08.09

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、ジェット機の使用で最も二酸化炭素を排出している有…

    2022.08.09

  10. Joe Strummer

    Joe Strummer、The Mescaleros時代の音源をまとめたボックスセット…

    2022.08.09

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’22、7月29日のグリーン・ステージにclammbon …

    2022.07.26

  2. オハラ☆ブレイク'22秋

    オハラ☆ブレイク’22秋、第1弾出演アーティスト発表

    2022.07.22

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト最終発表

    2022.07.22

  4. 中津川 THE SOLAR BUDOKAN

    中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2022 第2弾出演アーティストに佐野元春 &…

    2022.07.22

  5. Local Green Festival

    Local Green Festival ’22、第5弾出演アーティストを発表

    2022.07.15

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2022 出演アーティスト第3弾発表

    2022.07.14

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’22のアフターパーティー「MARINA SUNSET」、タ…

    2022.07.13

  8. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2022 in EZO 出演ステージ&タイムテ…

    2022.07.11

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク‘22秋、開催決定

    2022.07.08

  10. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2022、更なる追加出演者を発表

    2022.07.02