高橋優『ReLOVE & RePEACE』発売記念1夜限りの“青い”プレミアム配信イベントを開催

高橋優

10月5日に2年ぶり8枚目となるアルバム『ReLOVE&RePEACE』を発売した高橋優。それを記念し、10月6日に一夜限りの“青い”プレミアム生配信イベントを開催した。

このイベントはアルバム先行配信シングル「勿忘草」のフラワーカラーにちなみ、ステージの背景セットも“青”、高橋優もインナーや、靴下&靴にいたるまで“青”のコーディネートで登場し、抽選で選ばれた20名の招待客も “青”のドレスコードで思い思いの服装を身にまとい参加した。

イベントのMCにはLiLiCoが登場し、和気あいあいとしたトークを繰り広げたこの日。
実は、ラジオで共演しては映画の話などで盛り上がっている彼らだが、今回のアルバムに収録されている楽曲「STAND BY ME!!!!」にもLiLiCoが参加するなど親交は深く、そのため今回のMCを任されることになった。

そんなLiLiCoが聴き手となり、本作『ReLOVE&RePEACE』の制作についてもたっぷりと話した2人。本作のコンセプトは「再会」をテーマに用い、「デビュー当時からずっと、自分の目に見えるものや感じたことをそのまま楽曲に表現するっていうことをやってきて、2022年はどういう年だったのか、前回のアルバムから今まではどういう日々だったのかっていうのを考えながら曲を書いていったんです。そういう中で 『人ってなんだろう、愛ってどういうことなんだろう』とか、特に今年は 『平和ってどういうことなんだろう』とかを考えていたことがすごく多くて」と制作時の思いを語る。
「とは言いつつ、『めっちゃ考えた』ってアルバムをお届けするのも結構つらいじゃないですか。考えて聴かなきゃいけないのかなって感じちゃうし。だからこれは”リラリピ”って略して、リラックスして聴いてもらいたいなって。音楽を普通に楽しんでもらえるのが一番嬉しいので」と温かい表情で口にした。

「いつもアルバムには16曲くらい入れてるでしょ?」とLiLiCoが聞くと、「そうなんですよね。届けたい思いとしては今回もたくさんあったんですけど、せっかくアルバムリリースさせてもらったらそれをライブでも届けたいじゃないですか。12曲くらいだと、ちゃんとライブ本編の中に入れて全部お届けできるんですよね」と高橋。
「昔の曲もやりたいし。そうやって本編が5時間、6時間になるのはさすがにみなさんも疲れちゃうよね?」とファンに問いかけると、真剣に話を聴いていたファンは首を横に振る。
「こういう人に甘えちゃうんですよね、でもスタッフには嫌われちゃいますね」と笑いを誘いながら、集まったファンとコミュニケーションを取った。

今作は曲数だけでなく、作り方にも変化があったという。「まずスタッフもお客さんだと考えて。なので、10曲作ったら1曲『これを聴いてもらおうかな』っていうのを選んで、リアクションを聞いたり。でもそうやって自分の中で溜め込むようになると、どれを聴いてもらおうかって悩むのに時間がかかってくるんですよね。そうなると、レコーディングが始まったら始まったでどの曲にも愛情が湧きすぎて、自分の温めていたイメージもあるからバンドメンバーへのリクエストが尋常じゃないくらい細かくなったんですよね」と、制作の変化とアルバムに込めた気持ちの大きさについても語った。

更にこの日はアルバム制作の話題だけでなく、1夜限りの“青い”プレミアム生配信イベントということで、カプセルを引いて出てきた青にまつわる話題でトークをするコーナーも。
「青天の霹靂」というテーマでは、高橋もLiLiCoも好きだという映画についての話題が。LiLiCoが「人生でNo1」と称した映画『歓びを歌にのせて』を「自分にとっては人生で何番目だろう」という気持ちがよぎりながら観たという高橋。
「でも、僕にとっても人生で一番くらい素晴らしい映画になりました。あれは歌を歌う人が観たら誰でも思うところはありますよね。本当に歌うことって素晴らしいなって」と絶賛。
「前ラジオにお邪魔させていただいたときに、5回見たって言ってましたよね」とLiLiCoが返すと、「今や5回どころではないです」と高橋。2人ならではの熱い映画トークが炸裂した。
続く、「青春の話」というテーマでは、「みんなで今日のイベントを作り上げたいと思って」と、「みなさん今日席番号が振ってある紙をもらったと思うんですけど、それを切る作業を僕がやりました」とファンにとっては嬉しい知らせが。
「青春でしょ?切っている作業が学校祭みたいで懐かしかったです。それこそ自主制作しているときも、歌詞カードをCDケースに入れるために自分で切ったりしていたので、今思うとあれも青春だったなって」と振り返った。

そして最後に1つだけ入っていたキラキラ光る青いカプセルを開けると、中にはピックが。
「ということは、弾き語りライブをしてもらえるんでしょうか?」というLiLiCoの言葉をキッカケに、早速弾き語りのミニライブの準備を行う高橋。そして、再度登場すると「勿忘草」と「HIGH FIVE」の2曲を披露した。
「勿忘草」では徐々に高まる歌の熱量とその抑揚で会場を圧倒し、「HIGH FIVE」では「いつか一緒に歌おうね」と呼びかけながら、ふくよかな歌声で悠々と歌い上げる。
目の前にいるファンに、そして配信越しで見ているファンにまで勇気を与えるような力強い演奏を披露し、この日のイベントは幕を閉じた。

関連NEWS

  1. 高橋優

    高橋優 10th Anniversary Special 2Days「弾き語り武道館~黒橋優と白橋優」2022年2月8日(火)・9日(水)日本武道館で開催

  2. 高橋優

    高橋優 LIVE TOUR 2022-2023「ReLOVE & RePEACE ~ReUNION 後編~」・「ReLOVE & RePEACE ~ReUNION 特別編in沖縄~」開催決定

  3. 高橋優

    高橋優、TBS 『news23』の新エンディングテーマとして書き下ろした新曲「キセキ」が、今夜の放送より初解禁

  4. 高橋優、スマートニュース限定コラボ企画として親子2代の父親・息子で営む写真館を舞台にした、新曲「ever since」の”父の日”特別映像を公開

  5. 高橋優

    高橋優、 10月21日にリリースする7thアルバム「PERSONALITY」より、 レコーディング模様を映し出したアルバムティザー映像&期間生産限定盤B収録の「THE LIVE 2010-2020 〜Road of 10th Anniversary Document〜」ダイジェスト映像を公開

  6. 高橋優

    高橋優 NHK夜ドラ主題歌として書き下ろした半年ぶりとなる新曲「spotlight」が本日より配信開始!リリースを記念して豪華特典が貰える「#高橋優のspotlight聴いたよ」キャンペーンも実施

  7. 高橋優

    高橋優、新曲「ever since」のMV公開

  8. 高橋優

    高橋優、NHK夜ドラ主題歌として書き下ろした半年ぶりとなる新曲「spotlight」を6/13より配信決定

  9. 高橋優

    高橋優 主催の野外音楽フェス「秋田CARAVAN MUSIC FES 2023」第6回目は潟上市で開催

  10. 高橋優

    高橋優、本日8月21日(金)に2ヶ月連続となる、配信シングル「room」をリリース

  11. 高橋優

    高橋優 秋田 CARAVAN MUSIC FESテーマソング「秋田の行事(feat.柳葉敏郎, 藤あや子, 佐々木希 & 秋田県人会)」を発表

  12. 秋田CARAVAN MUSIC FES 2021

    秋田CARAVAN MUSIC FES 2021 開催中止を発表

  13. 高橋優

    高橋優 主催の野外音楽フェス「秋田CARAVAN MUSIC FES 2022」出演者第2弾にくるり・矢井田瞳

  14. 高橋優

    高橋優、10月5日に通算8枚目となる2年ぶりのアルバムリリース決定

  15. 高橋優

    高橋優 主催の野外音楽フェス「秋田CARAVAN MUSIC FES 2023」出演アーティスト発表

  1. Age Factory、アルバムタイトル曲「SONGS」MV公開、3/4(月)YouTube…

    2024.02.21

  2. Kitri

    Kitriが提示するシンフォニック・プログレ、12分を超えの新曲「Sigh…

    2024.02.21

  3. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  4. ウエノコウジ、56歳バースデーライブ有観客チケット完売につき、京…

    2024.02.21

  5. Bruno Mars

    Bruno Mars、東京ドーム公演のグッズがオンラインで販売

    2024.02.21

  6. VAULTBOY

    VAULTBOY、6月に初来日公演を行うことが決定

    2024.02.21

  7. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、oasisがロックの殿堂入りの候補になったことについ…

    2024.02.21

  8. The Beatles

    The Beatles、タワーレコードとの共同企画によるカプセル・コレクシ…

    2024.02.21

  9. ロックの殿堂

    2024年にロックの殿堂入りを果たすアーティストの候補が明らかに

    2024.02.21

  10. CHAI

    CHAI、「KEXP」のために収録された約20分のスタジオ・ライヴ映像が…

    2024.02.21

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12