UNIVERSAL MUSIC、TikTokから音源を引き上げることを発表&TikTokも反論の声明を発表

UNIVERSAL MUSIC

ユニバーサル・ミュージック・グループは現地時間1月30日に公開書簡を発表して、出版社およびレーベルと契約しているアーティストの楽曲を短編動画プラットフォームのTikTokから引き上げる意向を表明している。

ユニバーサル・ミュージック・グループはTikTokとのライセンス契約が1月31日をもって終了となり、契約更新の交渉がもとまらなかったことを発表している。ユニバーサル・ミュージック・グループとTikTokは2021年2月からライセンス契約を結んでいた。

ユニバーサル・ミュージック・グループは次のように述べている。「契約更新の話し合いの中で私たちは3つの重要な問題――アーティストとソングライターへの適切な報酬、AIの有害な影響からの人間のアーティストの保護、TikTokユーザーのオンラインでの安全性について迫ってきました」

アーティスト報酬の問題についてユニバーサル・ミュージック・グループは「TikTokは私たちのアーティストとソングライターに同じような立場の主要ソーシャル・プラットフォームが支払う割合の何分の一かの割合を支払うことを提案してきました」と述べ、それは収入の1%に過ぎないとしている。「最終的にTikTokは音楽に正当な価値を支払うことなく、音楽主体のビジネスを構築しようとしています」

AIの問題についてユニバーサル・ミュージック・グループはTikTokがサポート・ツールを開発して「プラットフォームでのAIによる音楽制作を後押ししている」として、「人間のアーティストへのロイヤリティの枠を大幅に少なくできるコンテンツの権利を契約上要求しており、アーティストをAIに置き換える動きに他なりません」

プラットフォームでのアーティストとユーザーの安全性についてユニバーサル・ミュージック・グループは次のように述べている。「アーティストのディープフェイクによるポルノといった権利侵害や問題のあるコンテンツの削除を求めるために利用できる唯一の手段は、デジタルでの『モグラたたき』と言えるような途方もなく面倒で非効率的な方法しかありません」

ユニバーサル・ミュージック・グループはTikTokに「これらの問題に対処するため他のパートナー・プラットフォームと同様の措置を行う」ことを提案したところ、「脅迫」に打って出てきたと述べている。ユニバーサル・ミュージック・グループはTikTokが「視聴者を牽引する世界的スターの楽曲をプラットフォームに残す一方で、発展途上にある特定のアーティストの楽曲を選んで削除」することで、「以前の契約よりも安価で、公正な市場価値をはるかに下回り、飛躍的な成長を反映しない契約を受け入れるよう脅してきました」と述べている。

「TikTokの戦略は明らかです。プラットフォームの力を使って、弱いアーティストを傷つけながら、音楽を過小評価して、アーティスト、ソングライター、そのファンを不当に扱うひどい契約に譲歩するように我々を威圧しようとしたのです」

最後でユニバーサル・ミュージック・グループはTikTokから楽曲を削除することが新進気鋭のアーティストに与える影響については理解・認識しているとしつつも、今回の判断は揺るぎないものであり、「人間の創造性を尊重するプラットフォームで、すべての人にとって安全で、効果的に管理された環境で、彼らの作品に対して適切な報酬が支払われる新たな契約のために闘うことは我々のアーティストに対する至上命題です」と述べている。

現地時間1月31日、TikTokはユニバーサル・ミュージック・グループへの声明を発表して、「事実ではない筋書きとレトリック」によって「アーティストとソングライターの利益よりも自分たちの強欲さ」を優先していると批判している。

TikTokはユニバーサル・ミュージック・グループが「その才能を無料で発見して世に広める機能を持つ10億人以上のユーザーがいるプラットフォームの強力なサポートから離れることを選択した」と述べている。

TikTokは声明を次のように締めくくっている。「他のすべてのレーベルやパブリッシャーとはアーティスト・ファースト の契約を結ぶことができました。明らかにユニバーサル・ミュージック・グループ利己的な行動はアーティスト、ソングライター、ファンのための最前の利益にはなりません」

関連NEWS

  1. The HU

    The HU、ジャパン・ツアーが延期

  2. 金子マリ率いるMari kaneko Presents 5th Element Will パール兄弟の窪田晴男を迎え4年ぶりに新作をリリース! 本日より新宿アルタビジョンにてトレーラー映像放映

  3. Bob GeldofとChrissie Hynde

    Bob GeldofとChrissie Hynde、ウクライナ紛争の支援イベントに出演することに

  4. Tom Misch

    Tom Misch、新型コロナを受けての自宅ライヴでNirvanaの“Smells Like Teen Spirit”をカヴァー

  5. Kodaline

    Kodaline、最新作より“Say Something”のMV公開

  6. イギリス政府

    イギリス政府、合意なくEUから離脱した場合にヨーロッパ・ツアーを行う際のガイドラインを発表

  7. Killer Mike

    Run The JewelsのKiller Mike、「Motherless」の新バージョンが公開

  8. DJ

    65%のUKのDJは自分の好きな音楽をかけていないという調査結果が明らかに

  9. ASIAN KUNG-FU GENERATION

    ASIAN KUNG-FU GENERATION、ファン200人と“自由”を歌った「解放区」MV公開

  10. NEWS

    アメリカのアルバム・セールス、新型コロナウイルスの影響で50年以上ぶりの低水準に

  11. 6ix9ineとNicki Minaj

    6ix9ineとNicki Minaj、コラボ曲“Trollz”が公開

  12. あいみょん

    あいみょん、8月17日(水)にリリースとなる4thアルバム「瞳へ落ちるよレコード」より、Classic 6氏と初タッグとなった、収録曲「3636」のMusic Videoを解禁

  13. Vinyl-records

    アメリカにおけるアナログ盤の売り上げが33年ぶりにCDを上回る勢いであることが明らかに

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、デビュー作が全米&全英のアルバム・チャートで初登場1位を獲得

  15. Dave Smith

    MIDIの父であるDave Smithが逝去

  1. Journey

    Journey、10月に7年ぶりとなる来日公演を行うことが決定

    2024.02.26

  2. Kiefer

    Kiefer、6月に来日公演を行うことが決定

    2024.02.26

  3. 野田洋次郎

    野田洋次郎、Netflix映画『パレード』サウンドトラック、 2月29日(…

    2024.02.26

  4. GAYLE

    GAYLE、新曲「Kinda Smacks」がMVと共に公開

    2024.02.26

  5. Kim Gordon

    Kim Gordon、来たる新作より新曲「I’m A Man」がMVと共に公開

    2024.02.26

  6. Neil Young & Crazy Horse

    Neil Young & Crazy Horse、「Broken Circle (Over and Over)…

    2024.02.26

  7. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、新作より「Capricorn」と「Gen-X Cops」という2曲…

    2024.02.26

  8. Dua Lipa

    Dua Lipa、グラミー賞授賞式で初披露された新曲「Training Season」…

    2024.02.26

  9. LINKIN PARK、 未発表曲「フレンドリー・ファイヤー」を含むアルバ…

    2024.02.26

  10. BABYMETAL、1st Al.リリース10周年を記念し「BABYMETAL DEATH」のラ…

    2024.02.26

  1. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第3弾アーティストを発表

    2024.02.21

  2. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC 2024、第1弾出演アーティストを発表

    2024.02.21

  3. METROCK2024 出演日&第3弾出演アーティスト発表、各日1日券受付開始

    2024.02.14

  4. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、開催決定

    2024.02.03

  5. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’24、第四弾出演アーティストを発表

    2024.02.01

  6. PUNKSPRING 2024、第4弾出演ラインナップを発表

    2024.02.01

  7. COMING KOBE

    COMING KOBE24、第2弾出演アーティスト発表

    2024.02.01

  8. I ROCKS

    LACCO TOWER主催ロックフェス 「I ROCKS 2024 stand by LACCO TOWER…

    2024.01.27

  9. ARABAKI ROCK FEST.24

    ARABAKI ROCK FEST.24、第2弾アーティストを発表

    2024.01.24

  10. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、開催概要が決定

    2024.01.12