10-FEET、19歳の映像クリエーター・Tsumugiが手掛けた「helm’N bass」のMusic Videoを公開

10-FEET

10-FEETが今日7月3日(水)にリリースした21枚目のシングル『helm’N bass』のタイトル曲「helm’N bass」のMusic VideoをオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。この映像は、19歳の映像クリエーター・Tsumugiが手掛けたもので、楽曲の疾走感や熱さと3DCGのシンクロぶりは「奇跡的」なクオリティとも言えるだろう。なお、本作の公開にあたり、Tsumugiがコメントを発表している。
シングル『helm’N bass』は、タイトル曲で“アサヒスーパードライ×3×3.EXE PREMIER 応援ソング”の「helm’N bass」、“2024 ABCプロ野球テーマソング”「gg燦然」、さらに昨年10月期の“TBS系金曜ドラマ『フェルマーの料理』主題歌”の「Re方程式」の全3曲を収録する。シングルの初回生産限定盤に付属する特典DVDには、バンド自らが主催するフェス「京都大作戦2023〜今年は可能な限り全フェスに参加してくだ祭!〜」から6曲のライブ映像と2日間のオフショット映像が収録される。
また、CDの初回プレス分にのみ10月から開催される「10-FEET “helm’N bass” ONE-MAN TOUR 2024-2025」ツアーの「CD封入抽選先行」に申し込みができるシリアルコードも封入される。

Tsumugi コメント

曲を初めて聴かせていただいた時、とても疾走感のある情熱的なサビ部分はもちろん、冒頭や最後のレゲエ部分に「物語を思い起こさせる神秘性」を感じました。
それを踏まえて、レゲエ部分にもある「メシア」というワードを基礎とし「救世主神話」的なストーリーMVを作りたいと考えました。

今回のMVでは全体を通して「アツい」という感情を思い起こさせることを意識し、「力の覚醒」や「強敵との戦い」という昔からあるものの、何度観ても「アツい」と感じるシチュエーションを正直にそのまま映像に落とし込みました。
更には様々なバックグラウンドストーリー等を考え、それらを融合させて「アツい」世界観を確立させることを目指しました。

技術的なことで言うと、曲に映像のタイミングを合わせる「音ハメ」や、テーマカラーを「赤系のオレンジ」と「深いエメラルドブルー」に決めるなど、視覚的に楽しめる工夫を入れました。

めちゃくちゃカッコ良い曲の映像を作らせていただいて大変光栄です!ぜひ楽しんでいただければ嬉しいです。

関連NEWS

  1. 10-FEET

    10-FEET YouTube Channelがオープン。シングル「ハローフィクサー」MV公開までカウントダウン!

  2. 10-FEET

    10-FEET、新曲「アオ」が「バイプレイヤーズ」オープニングテーマに

  3. MUSASHI ROCK FESTIVAL2020

    coldrain、DO AS INFINITY、OLEDICKFOGGY、SEX MACHINEGUNS、10-FEETが出演する”テレ・マーカーpresents MUSASHI ROCK FESTIVAL2020”タイムテーブル発表! Do As Infinityのライヴゲストで小野正利(GALNERYUS)の電撃参戦決定!

  4. 10-FEET

    10-FEET “ハローフィクサー” ONE-MAN TOUR 2019,詳細が明らかに

  5. 10-FEET

    10-FEET「ハローフィクサー」MVフルver.を公開

  6. THE FIRST SLAM DUNK

    ロングラン大ヒット中の映画『THE FIRST SLAM DUNK』、 ファン待望のオリジナル・サウンドトラック・アルバム、 ついに5月31日(水)発売決定

  7. TOKYO CUTTING EDGE Vol.3、最終出演者発表で10-FEET・TAKUMA&SUPER BEAVER・渋谷龍太

  8. 10-FEET

    10-FEET、シングル「ハローフィクサー」特典DVDより「蜃気楼」を公開

  9. 10-FEET

    10-FEET主催フェス・京都大作戦、第2弾アーティスト発表、dustboxとDragon Ashは2回出演

  10. 10-FEET、映画『THE FIRST SLAM DUNK』エンディング主題歌「第ゼロ感」のライブMVを公開

  11. 10-FEET

    10-FEET、 アルバム『コリンズ』収録全15曲のトラックリスト、 特典DVD『京都大作戦2022~今年こそ全フェス開祭!~』収録内容を公開

  12. 京都大作戦

    10-FEET主催フェス・京都大作戦、第1弾アーティスト及び出演日/ステージを発表

  13. 10-FEET

    聖地・太陽が丘に約2万人が集結した野外ワンマンライブ<10-FEET 25th ANNIVERSARY ONE-MAN TOUR 2022 FINAL in 太陽が丘>Blu-ray/DVD 6月14日(水)リリース決定

  14. 10-FEET

    10-FEET主催 京都大作戦2020〜それぞれの一番 目指しな祭〜開催決定

  15. 10-FEET

    10-FEET、歴代「RIVER」でつなぐライブBlu-rayティザー映像公開

  1. パリ五輪で正式種目に!『熱烈』をさらに楽しむためのブレイキン基…

    2024.07.25

  2. Celine Dion、パリ五輪の開会式でステージに復帰するのではと報道

    2024.07.25

  3. Bruce Springsteen

    Bruce Springsteen、「Born in the U.S.A.」の日本語字幕付MV公開

    2024.07.25

  4. Steve Albini

    Steve Albini、62回目の誕生日に際してPJ HarveyやMogwaiが追悼の意…

    2024.07.25

  5. TURNSTILE

    Turnstile、来週開催される単独来日公演に出演するサポート・アク…

    2024.07.25

  6. Fcukers

    Fcukers、ニュー・シングル「Homie Don’t Shake」がMVと共に公開

    2024.07.25

  7. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、REMI WOLFの出演がキャンセル、HIROKO YAM…

    2024.07.25

  8. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ウォー・チャイルドの支援のため楽曲の波形から作…

    2024.07.25

  9. The Killers、UEFAユーロ準決勝でイングランドが勝利した瞬間にライ…

    2024.07.25

  10. HEY-SMITH

    HEY-SMITH、新曲「Feel My Pain」がアニメ『ケンガンアシュラ』オー…

    2024.07.25

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  5. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  7. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  8. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31