ザ・バンド、『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』50周年記念エディションの発売が決定

ザ・バンドは『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』50周年記念エディションが8月31日にリリースされることが決定している。

フィジカルは全4形態で、CD+ブルーレイ+2LP+7インチ・シングルが収録されたスーパー・デラックス、1CD、2枚組LPブラック・ヴィニール180g重量盤、UNIVERSAL MUSIC STORE限定2枚組LPピンク・ヴィニール180g重量盤がリリースされる。スーパー・デラックスと1CDは日本盤がリリースされる。

音源はすべてオリジナル・4トラック・アナログ・テープからボブ・クリアマウンテンがプロデュースしたニュー・ステレオ・ミックスが採用されており、マスタリングはボブ・ラドウィックが担当している。

『ミュージック・フロム・ビック・ピンク』はザ・バンドのデビュー・アルバムで、シングルとしてもスマッシュ・ヒットした“The Weight”や密接な関係にあったボブ・ディラン作の“I Shall Be Released”などの名曲を収録し、ディランはジャケットに使われた絵も手がけている。

リリースの詳細は以下の通り。

ザ・バンド『ミュージック・フロム・ビック・ピンク』50周年記念エディション
THE BAND “MUSIC FROM BIG PINK 50th ANNIVERSARY EDITION”
発売日:2018年8月31日
フィジカルは全4形態で発売
①スーパー・デラックス・エディション<輸入国内盤仕様/完全生産盤> :CD + 2LP(180g) + ブルーレイ(ステレオ&5.1ch)+ 7インチ+豪華本付ボックス・セット
品番:UICY-78844
価格:16,000円+税
<日本盤のみ>
SHM-CD仕様
解説付/英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

②1CD:オリジナル・アルバム+ボーナス・トラック
品番:UICY-15753
価格:2,500円+税
<日本盤のみ>
SHM-CD仕様
解説付/英文ライナー翻訳付/歌詞対訳付

CD/ブルーレイ収録曲
2018年ステレオ・ミックス
1. 怒りの涙
2. トゥ・キングダム・カム
3. イン・ア・ステイション
4. カレドニア・ミッション
5. ザ・ウェイト
6. ウィ・キャン・トーク
7. ロング・ブラック・ベール
8. チェスト・フィーバー
9. 悲しきスージー
10. 火の車
11. アイ・シャル・ビー・リリースト
ボーナス・トラック
12. ヤズー・ストリート・スキャンダル (アウトテイク)
13. 怒りの涙 (オルタネイト・テイク)
14. ロング・ディスタンス・オペレイター (アウトテイク)
15. 悲しきスージー (オルタネイト・テイク)
16. キー・トゥ・ザ・ハイウェイ (アウトテイク)
17. アイ・シャル・ビー・リリースト (アカペラ)

7インチ・シングル(ボックス・セットに収録)
ザ・ウェイト b/w アイ・シャル・ビー・リリースト

③④2LP/2LPカラーヴァイナル収録曲
SIDE ONE
1. 怒りの涙
2. トゥ・キングダム・カム
SIDE TWO
3. イン・ア・ステイション
4. カレドニア・ミッション
5. ザ・ウェイト
SIDE THREE
6. ウィ・キャン・トーク
7. ロング・ブラック・ベール
8. チェスト・フィーバー
SIDE FOUR
9. 悲しきスージー
10. 火の車
11. アイ・シャル・ビー・リリースト

関連NEWS

  1. Robbie Robertson

    Robbie Robertson、9月にソロ・アルバム『シネマティック』をリリースすることが決定

  2. ザ・バンド、『ミュージック・フロム・ビッグ・ピンク』についてロビー・ロバートソンが語る動画が公開

  3. THE BAND

    THE BAND、映画『ラスト・ワルツ』が東阪のZeppで上映されることが決定

  4. FESTIVAL EXPRESS

    FESTIVAL EXPRESS、7月に東阪のZeppで上映されることが決定

  5. THE BAND

    ザ・バンド、セルフタイトル作の50周年記念エディションが11月にリリースされることが決定

  1. BATTLES

    BATTLES、最新作より「Sugar Foot」のMV公開

    2020.12.03

  2. Jon Bon Jovi

    Bon Jovi、約1時間に及ぶスタジオ・ライヴ映像が公開

    2020.12.03

  3. Liam GallagherやNile Rodgers

    Liam GallagherやNile Rodgersら、ライヴ産業の労働者を援助するた…

    2020.12.03

  4. Elton John

    Elton John、12万枚のCDと1万5000枚のアナログ盤を保有していること…

    2020.12.03

  5. Ozzy Osbourne

    Ozzy Osbourne、子どもの頃に過ごしたベッドルームが宿泊可能なこと…

    2020.12.03

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲ん…

    2020.12.03

  7. George Harrison

    George Harrison、「All Things Must Pass」の2020年ミックスの音源…

    2020.12.03

  8. System Of A Down

    System Of A Down、「Chop Suey!」のビデオの再生回数がYouTubeで10…

    2020.12.03

  9. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、Noel Gallagherとの確執について両方に問題があっ…

    2020.12.03

  10. Angus Young

    AC/DCのAngus Young、バンドのサウンドを変えない理由を語る

    2020.12.03

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  3. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  4. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  5. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  6. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  7. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  8. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  10. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01