マリリン・マンソン、ステージ上で倒れてライヴを早く切り上げることに

マリリン・マンソンはライヴの前半で倒れてしまったために現地時間8月18日に行われたヒューストン公演を早めに切り上げている。

ユーリズミックスの“Sweet Dreams (Are Made of This)”のカヴァーを演奏している最中にマリリン・マンソンはステージ・モニターの一つの上に倒れ込む動画が公開されている。

マリリン・マンソンがこの件について触れることはなかったが、その直前に「食中毒」になっていたことを観客に向けて語っていたという。

今回のツアーはロブ・ゾンビとの共同ヘッドライナー・ツアーとなっているが、ロブ・ゾンビはこの日のザ・ビートルズの“Helter Skelter”について、病気のために2人でのパフォーマンスとならないことを説明している。

「俺の親愛なる友人であるマンソンの具合が悪いみたいなんだ。彼は多分バスで、苦しんでるよ。次の曲はパートナーが必要なんだ。だから、大きな声で歌って、彼の具合をよくしてやってほしいんだ」とロブ・ゾンビは観客に語っている。

また、ライヴを撮影する予定だったフォトグラファーも、調子が悪い時は撮影されたくないとして、マリリン・マンソン側からカメラ・ピットを立ち去るよう言われたと報じられている。

「ツインズ・オブ・イーヴィル:ザ・セカンド・カミング」ツアーは現地時間8月20日にデンヴァーでも公演が行われる予定となっている。

2017年にもマリリン・マンソンはニューヨークでのパフォーマンスの最中に舞台装置が倒れてきて、怪我を負っている。

この事故によりマリリン・マンソンはプレートを入れて10本のスクリューが腓骨に差し込むことになったほか、 距骨にもネジを入れなければならなかったことが明らかになっている。

関連NEWS

  1. マリリン・マンソン、“We Know Where You Fucking Live”のミュージック・ビデオを公開

  2. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、スティーヴン・キングの『ザ・スタンド』のドラマに出演することが明らかに

  3. マリリン・マンソン、デヴィッド・ボウイとの対面を台無しにされたことを振り返る

  4. マリリン・マンソン、“Cry Little Sister”のカヴァー音源をリリース

  5. Marilyn Manson、ドラマーのギル・シャロンがメンバーから外れることが明らかに

  6. フー・ファイターズのデイヴ・グロール、80年代から90年代末までのロックの変遷を振り返る

  7. アジーリア・バンクス、マリリン・マンソンやグライムスにインスタグラムのストーリーで言及

  8. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、バンドの新ドラマーを正式に発表

  9. マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーが送ってきた謝罪メールの内容を明かす

  10. マリリン・マンソン、新作より新曲“KILL4ME”の音源を公開

  11. マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーを「馴れ馴れしい野郎」と批判

  12. Taylor Swift、Marilyn Manson

    Taylor Swift、Marilyn Mansonと一緒に撮影した写真がオンラインに

  13. マリリン・マンソン、新作より“Say10”のミュージック・ビデオを公開

  14. Marilyn Manson

    Marilyn Manson、Courtney LoveやYOSHIKIが参加した50歳の誕生日パーティーの模様が公開

  15. マリリン・マンソン、テキサス州銃乱射事件を受けてマシンガンを使った自身の演出について声明