スマッシング・パンプキンズ、待望の新作を11/16にリリースすることを発表

スマッシング・パンプキンズは待望の復帰作『シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライトvol.1:ノー・パスト. ノー・フューチャー. ノー・サン』をリリースすることを発表している。

結成メンバーであるビリー・コーガン、ジェイムス・イハ、ジミー・チェンバレンが参加した作品としては、2000年以来となる本作はスマッシング・パンプキンズの通算10作目となり、リック・ルービンによるプロデュースで、11月16日にナパーム・レコーズよりリリースされる。

バンドはカムバック・シングルとなった“Solara”に続いて、新曲“Silvery Sometimes (Ghosts)”も公開している。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. “Knights of Malta”
2. “Silvery Sometimes (Ghosts)”
3. “Travels”
4. “Solara”
5. “Alienation”
6. “Marchin’ On”
7. “With Sympathy”
8. “Seek And You Shall Destroy”

バンドの現在のラインナップは、ビリー・コーガン、ジェイムス・イハ、ジミー・チェンバレンに加え、長年のコラボレーターであるギタリストのジェフ・シュローダー、ピーター・フックの息子であるツアー・ベーシストのジャック・ベイツとなっている。

ビリー・コーガンは『マシーナ/ザ・マシーンズ・オブ・ゴッド』と『マシーナ Ⅱ/ザ・フレンズ&エネミーズ・オブ・モダン・ミュージック』のアルバム2枚を「当初想定されていた」形態で再発する計画があることを明かしている。

ビリー・コーガンは先日、インスタグラムのストーリーでファンとのQ&Aセッションを行っており、その中で『マシーナ』のアルバム2枚を一緒にリリースしたいと思っていることを明かしている。ビリー・コーガンは、スマッシング・パンプキンズが新たなボックスセットをリリースする予定はあるのかという質問に対して次のように答えている。「次は『マシーナ』のボックスセットだよ」

関連NEWS

  1. スマッシング・パンプキンズ、8曲の新曲のタイトルを明かす

  2. スマッシング・パンプキンズ、ダーシー・レッキーによる再結成への批判に反論

  3. スマパンのビリー・コーガン、ダーシー・レッキーの不参加に対するジミー・チェンバレンの反応を明かす

  4. Muse

    Muse、シカゴ公演でSmashing PumpkinsのCherub RockとZeroをカヴァー

  5. スマッシング・パンプキンズのジェイムス・イハ、再結成ツアーに向けたリハーサルの写真を公開

  6. スマッシング・パンプキンズ、米TV番組に出演して“Zero”のパフォーマンスを披露

  7. スマッシング・パンプキンズ、ニュー・シングルを今週金曜日にリリースと報道

  8. スマッシング・パンプキンズ、『マシーナ』期の未公開音源の一部が公開に

  9. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、バンドをやる動機について語る

  10. スマッシング・パンプキンズ、新たなアーティスト写真を公開

  11. スマッシング・パンプキンズ、再結成後初となるライヴのセットリストが明らかに

  12. Smashing Pumpkinsのビリー・コーガン、1979を弾き語りで披露した映像が公開

  13. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、ヘヴィ・メタルは見下されていると語る

  14. スマッシング・パンプキンズのダーシー・レッキー、再結成への不参加について語る

  15. スマッシング・パンプキンズのビリー・コーガン、リル・ピープについて初期のメタリカのようと語る