ビートルズ、『サージェント・ペパーズ〜』がイギリスで最も愛されているアルバムの1位に

イギリスのナショナル・アルバム・デイを記念したランキングの中で、ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』がイギリスで最も愛されているスタジオ・アルバムの称号を手にしている。

ザ・ビートルズの通算8作目となる『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』はオフィシャル・チャート・カンパニーが発表したランキングに1960年代から入った唯一のアルバムとなっている。

ランキングはイギリス人に最も愛されているアルバムを決めるためにフィジカルでのセールスとダウンロード、ストリーミングを組み合わせたもので、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』は534万枚の合算セールスを記録しており、511万枚のアデルの『21』、494万枚のオアシスの『モーニング・グローリー』を破っている。

トップ10には他にピンク・フロイドの『狂気』、フリートウッド・マックの『噂』、エイミー・ワインハウスの『バック・トゥ・ブラック』がランクインしている。

アデルはトップ10に2枚がランクインしており、『21』の続作である『25』も10位となっている。マイケル・ジャクソンも2枚がランクインしており、『スリラー』が5位、『BAD』が7位に入っている。

ダイド、エド・シーラン、マイケル・ブーブレもトップ40に2枚のアルバムがランクインしており、コールドプレイは『静寂の世界』が27位に、『X&Y』が32位に、『パラシューツ』が40位に入っている。

40位のランキングはこちらから。

https://www.officialcharts.com/chart-news/the-uks-biggest-studio-albums-of-all-time__24431/

ザ・ビートルズは11月9日に『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』の50周年盤がリリースされることが決定している。

『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』の50周年を記念したスペシャル・エディションは、フィジカルでは4形態でのリリースとなっていて、6CD+1ブルーレイのスーパー・デラックス・エディション、3CDデラックス・エディション、4LPデラックス・エディション、2LPエディションがリリースされる。

ポール・マッカートニーは10月〜11月にかけて来日公演を行うことも決定している。

RECOMMEND NEWS

  1. ポール・マッカートニーによるファッツ・ドミノへの追悼文の全文訳を掲載

  2. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Back In The U.S.S.R.”2種の音源が公開

  3. リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド、2019年3月から4月にかけて来日公演が決定

  4. ノエル・ギャラガーとリアム・ギャラガー、双方の娘が同じパーティーに出席と報道

  5. ポール・マッカートニー、来日公演に向けて新たなメッセージ動画が公開

  6. オアシス、ADAM ET ROPÉより別注Tシャツコレクションが発売決定

  7. ポール・マッカートニー、アビイ・ロード・スタジオ前の横断歩道を渡る映像が公開

  8. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』50周年盤より“Glass Onion”のミュージック・ビデオが公開

  9. ビートルズの『リボルバー』のジャケット誕生までの制作過程を追ったドキュメンタリーがWOWOWで放送

  10. ビートルズ、クリスマス・ボックスなど12/15に発売される3つのリリースが発表に

  11. リアム・ギャラガー、オアシスの最初の3作を全編演奏したいと語る

  12. ポール・マッカートニー、ワールド・ツアー初日ケベック・シティ公演速報レポート

  13. ドナルド・トランプ大統領、UK訪問時にビートルズの“We Can Work It Out”で迎えられたことが明らかに

  14. ポール・マッカートニー、ビートルズが解散を迎えた当時の自身に送りたいアドバイスを明かす

  15. ポール・マッカートニー、ビートルズ時代のレコーディングの心境について振り返る