ビートルズ、『サージェント・ペパーズ〜』がイギリスで最も愛されているアルバムの1位に

イギリスのナショナル・アルバム・デイを記念したランキングの中で、ザ・ビートルズの『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』がイギリスで最も愛されているスタジオ・アルバムの称号を手にしている。

ザ・ビートルズの通算8作目となる『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』はオフィシャル・チャート・カンパニーが発表したランキングに1960年代から入った唯一のアルバムとなっている。

ランキングはイギリス人に最も愛されているアルバムを決めるためにフィジカルでのセールスとダウンロード、ストリーミングを組み合わせたもので、『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』は534万枚の合算セールスを記録しており、511万枚のアデルの『21』、494万枚のオアシスの『モーニング・グローリー』を破っている。

トップ10には他にピンク・フロイドの『狂気』、フリートウッド・マックの『噂』、エイミー・ワインハウスの『バック・トゥ・ブラック』がランクインしている。

アデルはトップ10に2枚がランクインしており、『21』の続作である『25』も10位となっている。マイケル・ジャクソンも2枚がランクインしており、『スリラー』が5位、『BAD』が7位に入っている。

ダイド、エド・シーラン、マイケル・ブーブレもトップ40に2枚のアルバムがランクインしており、コールドプレイは『静寂の世界』が27位に、『X&Y』が32位に、『パラシューツ』が40位に入っている。

40位のランキングはこちらから。

https://www.officialcharts.com/chart-news/the-uks-biggest-studio-albums-of-all-time__24431/

ザ・ビートルズは11月9日に『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』の50周年盤がリリースされることが決定している。

『ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)』の50周年を記念したスペシャル・エディションは、フィジカルでは4形態でのリリースとなっていて、6CD+1ブルーレイのスーパー・デラックス・エディション、3CDデラックス・エディション、4LPデラックス・エディション、2LPエディションがリリースされる。

ポール・マッカートニーは10月〜11月にかけて来日公演を行うことも決定している。

RECOMMEND NEWS

  1. ビートルズがキャバーン・クラブで行った最後のライヴで使用されたギターがオークションに

  2. ポール・マッカートニー、11/5に行われた両国国技館公演のセットリストが明らかに

  3. ノエル・ギャラガー、オアシス時代に使用した大量の機材を売りに出すことに

  4. ポール・マッカートニー、「カープール・カラオケ」に来週出演することが明らかに

  5. ビートルズのプロモーションを担当したトニー・カルダーが逝去。享年74歳

  6. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、『ディフィニトリー・メイビー』が25周年を迎えることについて語る

  7. ノエル・ギャラガー、オアシスのロックの殿堂入りについて自身の見解を明かす

  8. ビートルズ、当時10代の男性が撮影した写真が約3700万円の値をつけることに

  9. ポール・マッカートニー、“Come On To Me”の3つ目となるミュージック・ビデオが公開

  10. ポール・マッカートニーとリンゴ・スター、トム・ペティに追悼の意を表明

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、売りに出していた邸宅を200万ポンド値下げしたことが明らかに

  12. ビートルズの『リボルバー』のジャケット誕生までの制作過程を追ったドキュメンタリーがWOWOWで放送

  13. Paul McCartney

    Paul McCartney、ロンドンの自宅が強盗の被害にあったことが明らかに

  14. ビートルズ、『ホワイト・アルバム』の50周年スペシャル・エディションのリリースが決定

  15. アデルやエド・シーランら、UKで最も裕福な30歳以下の著名人のランキング2018年版が発表に