コートニー・ラヴ、1500人のバンドとホールの“Celebrity Skin”を演奏した映像が公開

コートニー・ラヴは1500人のバンドとホールの“Celebrity Skin”を演奏した映像が公開されている。

これはこれまでも様々な楽曲を1000人近くでカヴァーしてきた「ロッキン1000」とのコラボレーションで、今年7月にフィレンツェで行われたライヴの映像となっている。

パフォーマンスの映像はこちらから。

コートニー・ラヴは先日、自身の回想録『ダーティー・ブロンド:ザ・ダイアリーズ・オブ・コートニー・ラヴ(原題)』をインスピレーションとしたアパレルのラインを立ち上げることが明らかになっている。

『ダーティー・ブロンド:ザ・ダイアリーズ・オブ・コートニー・ラヴ』は2006年に刊行された書籍で、日記のほか、手紙、詩、コラージュ、公演ポスターなども収録されている。

コートニー・ラヴはデザイナー・レーベル「ミッドナイト・スタジオ」と協力して、本に掲載されているアイテムを盛り込んだカプセル・コレクションを発表するという。コレクションはシャツやアウター、パンツ、バッグを含んだものとなるという。

RECOMMEND NEWS

  1. コートニー・ラヴ、フー・ファイターズを1000人でカヴァーした団体とコラボ

  2. コートニー・ラヴ、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドをカヴァーした映像がオンラインに

  3. コートニー・ラヴ、アパレルのカプセル・コレクションが販売されることが明らかに

  4. コートニー・ラヴ、「ル・ポールのドラァグ・レース」出演時の画像が公開