ノエル・ギャラガー、クリス・マーティン協力のグラストンベリー・フェス50周年本が刊行されることに

ノエル・ギャラガー、コールドプレイのクリス・マーティン、ジェイ・Z、ドリー・パートンらが協力したグラストンベリー・フェスティバルの公式本が、フェスティバルの50周年に先立って刊行されるという。

『グラストンベリー:50』と題されたこの本は2019年10月に刊行される予定で、主催者であるマイケル・イーヴィスとエミリー・イーヴィス、ビリー・ブラッグ、ガイ・ガーヴェイ、キャトリン・モラン、ジョン・ハンフリーズ、ジョン・クーパー・クラーク、ローレン・ラヴァーンも参加しているという。

「この本は50年を通して制作したものなんだ」とマイケル・イーヴィスは語っている。「ここワーシー・ファームでの50年間のすごい物語を伝える写真や思い出がたくさんあるし、この本のためにこんなにも素晴らしい人たちが最高の思い出を集めるために手助けしてくれたことが光栄だよ」

グラストンベリー・フェスティバルが50周年を迎えるのは2020年になる。しかし、その8ヶ月前に出版社のトラペーゼはこの本を刊行することに決めている。

出版社の広報担当者は次のように述べている。「2020年にグラストンベリーは50年を迎えます。『グラストンベリー:50』ではこの重大な機会を独占の未公開写真やアーカイヴ、そしてアートワーク満載の美しくデザインされた書籍で祝福したいのです」

「60000語の言葉による原稿やインタヴューがフェスティバルの華々しい歴史における秘蔵の瞬間や思い出深い出来事を振り返り、この唯一無二のフェスティバルのマジックを描き出すのです」

グラストンベリー・フェスティバルは2018年の休みを経て、2019年6月26日から30日にわたって開催される。

関連NEWS

  1. 「Rocks ForChile 2018」第3弾出演者にLEGO BIG MORLが決定

  2. コーチェラ・フェスティバル、来年のヘッドライナーが報じられる

  3. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、EU離脱について国民投票の結果を受け入れないなら北朝鮮に行けと語る

  4. ノエル・ギャラガー、ビゲスト・ウィークエンドでの“Don’t Look Back In Anger”の映像が公開

  5. ベニカシム・フェスティバル、2019年のヘッドライナーが発表に

  6. ノエル・ギャラガー、ソングライティングから心が離れていた時期があったと明かす

  7. ノエル・ギャラガー、アークティック・モンキーズの新作について自身の考えを語る

  8. Coldplay

    Coldplayのクリス・マーティン、彼との交際を主張する女性に接近禁止令が出されることに

  9. ノエル・ギャラガー、U2に向けられている批判について語る

  10. ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ、“If Love Is The Law”のビデオが公開

  11. ベルセバのスチュアート・マードック、ノエルによる90年代のほうが自由だったという意見に反論

  12. レッチリのチャド・スミス、コールドプレイやガンズのメンバーが参加したスーパーグループを結成

  13. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、“Black Star Dancing”のMVの舞台裏映像が公開

  14. 長野で開催の野外パーティー「rural 2018」、第3弾アーティストを発表

  15. ノエル・ギャラガー、オアシスのロックの殿堂入りについて自身の見解を明かす