スレイヤーのトム・アラヤ、保守派とリベラル派を対比する文章を投稿してファンやバンドメイトらが困惑

スレイヤーのトム・アラヤはインスタグラムに政治的な投稿をして、ファンやバンドメイトの怒りを買っている。 トム・アラヤは「保守派とリベラル」を比較する文章をインスタグラムに投稿して、フォロワーに「自分がどちらの側に」立っているのかを確かめるよう促している。「保守派で銃を好きじゃない人は銃を買わない」という文章から投稿は始まっている。「リベラル派で銃を好きじゃない人はすべての銃を違法にしようとする」 「クレイジーなことがまかり通っているから訊かずにはいられなかったんだ」とトム・アラヤはキャプションに綴っている。「俺は理性の側に立っているんだ。コメントや意見は歓迎だよ」
この投稿は多くの反響を呼ぶこととなり、スレイヤーのギタリストであるゲイリー・ホルトは次のように述べている。「残念ながら(共和党の支持者が多いことを示す)赤い州のほうが他よりも援助を受けていて、食肉産業や酪農産業は『豆乳』に対してヴェジタリアンの側が使っている『ミルク』という言葉の使い方を巡って闘っているんだ。まるで頭のいい人も混同しているかというようにね」と彼は述べている。「言うまでもなく、大統領に対する批判的なコメントは笑いではなく、怒りと共に受け止められるんだ」 一部のファンはトム・アラヤの投稿に理解を示している一方で、彼の投稿を快く思っていないファンも多く、多くのファンが彼の投稿に使われている文章を真似て反論している。「もしもリベラルが中絶を望まなければ、彼らは単に子供を授かろうとしないだろう。一方で(ほとんどの)保守派は一律に中絶を違法にしようとするのみならず、一律に女性の子供を産む権利を完全支配しようとするだろう」と、あるファンは述べている。

1

2

関連NEWS

  1. Slayer

    Slayer、11月にリリースされる映像作品の日本盤の発売が決定

  2. Slayer

    Slayerのゲイリー・ホルト、最近のラッパーについて苦言を呈する

  3. Slayer

    Slayerのマネージャー、ツアーから引退することにしたバンドの決断について語る

  4. Slayer

    Slayer、映像作品『THE REPENTLESS KILLOGY』の東阪Zepp上映が決定

  5. Slayer

    Slayer、偽の再結成公演のチケットを購入しないようファンに注意を促す

  6. Exit 111 Festival

    Exit 111 Festival、ラインナップが発表に

  7. Slayer

    Slayerのマネージャー、バンドが最後のツアー後もなんらかの形で存続する可能性に言及

  8. Slayer

    Slayer、11月リリースの映像作品より“Repentless”のライヴ映像が公開

  9. ダウンロード・フェスティバル2019、初開催となる日本での第1弾ラインナップが発表に

  10. DownloadFestival

    Download Festival Japan2019、第2弾アーティストが発表に

  11. Slayer

    元SlayerのDave Lombardo、バンドが行っている最後のツアーに言及

  12. Slayer

    Slayer、映像作品のZepp上映の東京会場に出演するゲストDJが決定

  13. SlayerReignInBlood

    Slayer、『Reign In Blood』などのアートワークを手がけたラリー・キャロルが逝去

  14. Slayer

    Slayer、フェアウェル・ツアーの最後の日程が発表に

  15. Weezer、Slayer、Slipknot

    Weezer、Slayer、Slipknot、ファンコからフィギュアが発売されることが明らかに

  1. Justin Bieber

    Justin Bieber、YouTubeのチャンネル登録者数が5000万人を突破した…

    2020.02.18

  2. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  3. 木村拓哉

    木村拓哉の素顔と今の思いに迫るNHK『SONGS』“夜空ノムコウ”など3曲…

    2020.02.18

  4. 氣志團

    氣志團、「ギタージャンボリー」出演。アコースティックセットでパ…

    2020.02.18

  5. FENDER

    FENDER、次世代アーティストをサポートするFENDER NEXTの第2期ア…

    2020.02.18

  6. Sam Smith

    Sam Smith、5月1日に待望の新作のリリースが決定&新曲“To Die For”…

    2020.02.18

  7. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、来日30周年を記念したキャンペーンが開催され…

    2020.02.18

  8. Tame Impala

    Tame Impala、本日リリースの新作がスポティファイでエンハンスト機…

    2020.02.18

  9. Dorothy Moore

    Dorothy Moore、6月に来日公演が決定

    2020.02.18

  10. 大橋トリオ

    大橋トリオ、ニューアルバム「This is music too」全曲配信開始。ア…

    2020.02.18

  1. ACO CHiLL CAMP

    「ACO CHiLL CAMP」に氣志團、RAG FAIR、やなわらばー、EXILE USAら…

    2020.02.18

  2. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL ’20、第2弾出演アーティストを発表

    2020.02.18

  3. Rocks Forchile

    Rocks Forchile、第二弾アーティストにACIDMAN、和田唱、うじきつよ…

    2020.02.13

  4. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20 第3弾出演アーティストにアジカン、 [Alexand…

    2020.02.12

  5. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10

  6. ビクターロック祭り2020

    『ビクターロック祭り2020』タイムテーブル公開&チケット一般発売…

    2020.02.08

  7. 『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』

    『SONG OF THE EARTH 311 FUKUSHIMA 2020』新たに清春らの出演が決定

    2020.02.07

  8. METROCK

    METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2020、INABA / SALAS、WANIMAが出演

    2020.02.06

  9. JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島

    長崎・壱岐島の初開催フェス「JAPAN ISLAND FES. vol.1 壱岐島」 出…

    2020.01.29

  10. Lotus music & book cafe

    Lotus music & book cafe’20、上野野音で開催決定、アジ…

    2020.01.24