TOTOのスティーヴ・ルカサー、ウィーザーのおかげで若いファンがついたと語る

TOTOのスティーヴ・ルカサーは、ウィーザーがリリースした“Africa”のカヴァーが思わぬヒットとなったことで、若い世代のファンが自分たちの音楽を買ったりショウに来てくれるようになったと語っている。

ウィーザーは今年5月、「@weezerafrica」と名乗るツイッター・アカウントからのリクエストに応える形でTOTOの“Rosanna”と“Africa”のカヴァーを公開している。

ウィーザーは“Africa”のカヴァーで米『ビルボード』のオルタナティヴ・ソングス・チャートの1位を獲得しており、ウィーザーにとって同チャートで1位を獲得したのは2008年の“Pork and Beans”以来となっている。

また、TOTOもウィーザーからの“Africa”のカヴァーに応える形で彼らの“Hash Pipe”のカヴァーをリリースしている。

スティーヴ・ルカサーは今回「コンシークエンス・オブ・サウンド」のポッドキャスト「 カイル・ メレディス・ウィズ……」に出演して、ウィーザーによる“Africa”のカヴァーがヒットしたことでバンドの周囲に生まれた変化について語っている。

「ウィーザーのおかげで、ミレニアル世代だったり、多くの子供たちが僕らのライヴに来てくれるようになったんだ」とスティーヴ・ルカサーは語っている。「そのことを嬉しく思っているし、ウィーザーも喜んでくれているんじゃないかな。彼らにとって、久々のヒット曲になったわけだからね」

「僕らのキャリアにとっても喜ばしいことだよ。ミレニアル世代の子たちがライヴに来てくれるんだからね。いいビジネスさ。どんどん売れるんだ。昔のアルバムが飛ぶように売れるんだよ。『このバンドいいね! 17枚もアルバムを出していたなんて知らなかったよ』って具合にね……それで、ショウにも来てくれるわけだからね」

彼は次のように続けている。「子どもの頃は、他の奴らみたいなメインストリームにはなりたくないって思っていたものだけどさ。それで突然、あまり聴かれていない昔のロック・バンドが登場したんだろうな……それに俺たちはいいライヴをしているからね。(メインストリームのように)可愛くはないかもしれないけど、休む暇なく活動してきた自分たちのことを誇りに思うよ」

ウィーザーによる“Africa”のカヴァーについては次のように語っている。「4000組くらいにカヴァーされているからね。もちろんウィーザーのカヴァーが一番成功したものなんだけどさ。彼らだって、こんなのは想定していなかったと思うよ。女の子とかにそそのかされて、冗談のつもりでやったんだろうからね」

「(ウィーザーの“Africa”が至る所で流れていることについて)俺たちも笑ってしまったよ。『冗談だろ? マジかよ!』ってさ。けど、ウィーザーにとって素晴らしいことだったと思うし、俺たちにとってもそうさ」

スティーヴ・ルカサーはさらに次のように語っている。「彼らのことはよく知らないんだけどね。けど、彼らはこれからもライヴでこの曲をやることになるんだろうね」

関連NEWS

  1. Steve Lacy

    Steve Lacy、ParamoreParamoreやWeezerから受けた影響について語る

  2. Weezer、『ブルー・アルバム』の30周年を記念した北米ツアーを行うことを発表

  3. Billie Joe

    Green DayのBillie Joe、WeezerやFall Out Boyとツアーを行うことを示唆

  4. Weezer、ニュー・アルバム『ok human』を来週リリースすることを発表

  5. ウィーザー、アル・ヤンコビックが出演した“Africa”のカヴァーのミュージック・ビデオが公開

  6. 「ストレンジャー・シングス」のフィン・ヴォルフハルトによるカルプルニア、ウィーザーのカヴァー音源が公開

  7. Weezer

    Weezer、米TV番組より“High As A Kite”のパフォーマンス映像も公開

  8. Weezer、Slayer、Slipknot

    Weezer、Slayer、Slipknot、ファンコからフィギュアが発売されることが明らかに

  9. Green Day、Fall Out Boy、Weezer

    Green Day、Fall Out Boy、Weezer、北米ツアーの振替日程が決定

  10. Green Day

    Green Day、奇抜な衣装でWeezerのライヴを急襲した映像がオンラインで公開

  11. Weezer

    Weezer、5文字英単語当てゲーム「ワードル」の自身のバージョンを公開

  12. Weezer

    Weezer、最新作より「Grapes Of Wrath」のMV公開

  13. Rivers

    WeezerのRivers、作曲を手掛けた映画『The Space Between』のサントラが公開

  14. Rivers-Cuomo

    WeezerのRivers Cuomo、Two Broken HeartsのMVが公開

  15. Green Day、Weezer、Fall Out Boy

    Green Day、Weezer、Fall Out Boy、合同ツアーをオーストラリアで開催か

  1. BABYMETAL

    『BABYMETAL LEGEND – 43 THE MOVIE』グッズ発売&メンバーサ…

    2024.07.23

  2. Kanye West

    Kanye West、友人へのメールで音楽からの引退を示唆か

    2024.07.23

  3. Lady Gaga

    Lady Gaga、パリでの目撃情報からパリ五輪の開会式に出演するのでは…

    2024.07.23

  4. Ian Watkins

    Ian Watkins、刑務所でトイレブラシで刺されたことが明らかに

    2024.07.23

  5. Bob Dylan

    Bob Dylan、The Bandとの1974年ツアーの全ライヴ音源を収めた27枚組…

    2024.07.23

  6. Robbie Williams

    Robbie Williams、ハイド・パーク公演でNoel Gallagherのパネルを使…

    2024.07.23

  7. Floating Points

    Floating Points、新作『Cascade』を9月にリリースすることを発表&…

    2024.07.23

  8. Calvin Harris

    Calvin HarrisとMiley Cyrus、噂されていたコラボ曲はお蔵入りか

    2024.07.23

  9. Jerry Miller

    Moby Grapeの結成メンバーであるJerry Millerが享年81歳で逝去

    2024.07.23

  10. Tony Hawk

    Tony Hawk、Keanue Reevesに対して自身の最も好きなバンドについて…

    2024.07.23

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31