YES スティーヴン・ウィルソンのリミックスによる5作品のリリースが決定

イエスはスティーヴン・ウィルソンのリミックスによる5作品が2月6日にリリースされることが決定している。

今回スティーヴン・ウィルソン・リミックス・シリーズとして発売されるのは、71年発表の『サード・アルバム』、同じく71年発表の『こわれもの』、72年発表の『危機』、73年発表の2枚組アルバム『海洋地形学の物語』、そして74年発表の『リレイヤー』の5作品で、音源は2014年にDVD-AUDIO、Blu-Ray AUDIOで、2018年にアナログ盤でリリースされたものとなっている。

今回の CD 発売は日本でのみ許されたリリースとなっており、パッケージは2018年にリリースされたアナログ・ボックスでの各アナログ盤のパッケージを再現した紙ジャケット仕様が採用され、またUHQCD仕様でのリリースとなる。

イエスは2019年2月に来日公演を行うことが決定している。

リリースの詳細は以下の通り。

『サード・アルバム【スティーヴン・ウィルソン・リミックス】(原題: THE YES ALBUM)』
2019.2.6発売
WPCR-18156 / ¥2,800(税抜)
収録曲:
01. Yours Is No Disgrace / ユアズ・イズ・ノー・ディスグレイス
02. Clap / クラップ
03. Starship Trooper / スターシップ・トゥルーパー
04. I’ve Seen All Good People / アイヴ・シーン・オール・グッド・ピープル
05. A Venture / ア・ヴェンチャー
06. Perpetual Change / パペチュアル・チェンジ

『こわれもの【スティーヴン・ウィルソン・リミックス】(原題: FRAGILE)』
2019.2.6発売
WPCR-18157 / ¥2,800(税抜)
収録曲:
01. Roundabout / ラウンドアバウト
02. Cans And Brahms / キャンズ・アンド・ブラームス
03. We Have Heaven / 天国への架け橋
04. South Side Of The Sky / 南の空
05. Five Per Cent For Nothing / 無益の5%
06. Long Distance Runaround / 遥かなる想い出
07. The Fish (Schindleria Praematurus) / ザ・フィッシュ
08. Mood For A Day / ムード・フォー・ア・デイ
09. Heart Of The Sunrise / 燃える朝やけ
10. We Have Heaven (Reprise) / 天国への架け橋(リプリーズ)

『危機【スティーヴン・ウィルソン・リミックス】(原題: CLOSE TO THE EDGE)』
2019.2.6発売
WPCR-18158 / ¥2,800(税抜)
収録曲:
01. Close To The Edge / 危機
I. The Solid Time Of Change / 着実な変化
II. Total Mass Retain / 全体保持
III. I Get Up I Get Down / 盛衰
IV. Seasons Of Man / 人の四季
02. And You And I / 同志
1. Cord Of Life / 人生の絆
2. Eclipse / 失墜
3. The Preacher The Teacher / 牧師と教師
03. Siberian Khatru / シベリアン・カートゥル

『海洋地形学の物語【スティーヴン・ウィルソン・リミックス】(原題: Tales From Topographic Oceans)』
2019.2.6発売
WPCR-18159/60 / ¥3,600(税抜)
収録曲:
DISC 1
01. The Revealing Science Of God (Dance Of The Dawn) / 神の啓示
02. The Remembering (High The Memory) / 追憶
DISC2
01. The Ancient (Giants Under The Sun) / 古代文明
02. Ritual (Nouse Sommes Du Soleil) / 儀式

『リレイヤー【スティーヴン・ウィルソン・リミックス】(原題: Relayer)』
2019.2.6発売
WPCR-18161 / ¥2,800(税抜)
収録曲:
01. The Gates Of Delirum / 錯乱の扉
02. Sound Chaser / サウンド・チェイサー
03. To Be Over / トゥ・ビー・オーヴァー

関連NEWS

  1. イエス、2019年2月に結成50周年を記念した来日公演が決定

  2. Yes

    Yes、50周年記念公演を収録したライヴ・アルバムが8月にリリースされることに

  1. Lauryn Hill

    Lauryn Hill、12月に予定されていた来日公演が再び延期されることに

    2020.10.31

  2. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、米TV番組で“XS”を披露したパフォーマンス映像が公開

    2020.10.31

  3. Jake Bugg

    Jake Bugg、ニュー・シングル「All I Need」がMVと共に公開

    2020.10.31

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』が全米で100万枚を突破した2020年最…

    2020.10.31

  5. AC/DC

    AC/DC、「Shot In The Dark」のMV公開

    2020.10.31

  6. 映画「ジョーカー」のフィルムコンサート 「JOKER LIVE IN CONCERT…

    2020.10.31

  7. John Squire

    Noel Gallagher、次回作にはThe Stone RosesのJohn Squireに参加し…

    2020.10.31

  8. Eddie Van Halen

    KISSのGene Simmons、Eddie Van Halenとの肝を冷やした逸話を振り返る

    2020.10.31

  9. Foo Fighters

    Foo Fighters、ジョー・バイデン大統領候補を応援するコンサートに…

    2020.10.31

  10. Wolfgang Van Halen

    息子のWolfgang Van Halen、Van Halenとしての活動を続けるという噂…

    2020.10.31

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01