Vampire Weekend、ライヴでBob DylanのJokermanのカヴァーを披露

Vampire Weekend

ヴァンパイア・ウィークエンドは現地時間12月8日に行ったサプライズ公演でボブ・ディランの1983年発表の楽曲“Jokerman”をカヴァーしている。

先日、2019年のオープナー・フェスティバルに出演することが発表されたヴァンパイア・ウィークエンドはロサンゼルスで『GQ』誌のインタヴューを受けた後、わずかな観客の前でパフォーマンスを行っている。

エズラ・クーニグは自身の「アップル・ミュージック」の番組「タイム・クライシス」において最新エピソードのタイトルを“Jokerman”としているが、ライヴでも“Jokerman”へのこだわりを見せている。

アップル・ミュージックの番組ではジョーカーマン・フォントの作成者であるアンドリュー・スミスをインタヴューしている。

ライヴでは他にデビュー・アルバムからの“Cape Cod Kwassa Kwassa”やザ・ハニカムズの“Have I the Right?”のカヴァーも披露している。

観客が撮影したライヴの映像や写真はこちらから。

View this post on Instagram

Ezra Koenig and Vampire Weekend killing it at GQLIVE! #gqlive2018

L. Paul Robertsonさん(@lemmypr)がシェアした投稿 –

一方、エズラ・クーニグによる新曲がネットフリックスのアニメ「ネオ・ヨキオ」のクリスマス特番に使われることが決定している。新曲でエズラ・クーニグは「I never had a friend like you/I don’t think I’ll ever find another(君のような友人がいたことはなかった/これからもないと思う)」と歌っているという。

ヴァンパイア・ウィークエンドは2019年に『三菱マキアート』というワーキング・タイトルで制作されてきた新作をリリースするものと見られている。今年8月、ロラパルーザのアフターショウでエズラ・クーニグは自身の携帯電話から5曲をファンに聴かせている。

あるファンは次のように評している。「僕がサウンドを形容するとしたら、一番言えるのはスペーシーで、隙間のあるサウンドという感じかな。部分的には(フリート・フォクシーズの)『クラック-アップ』を彷彿とさせるね。でも、すごく明るくて、眩しいんだ。よもやプロテスト・ソングのサウンドと言えるほどのサマータイムのサウンドの雰囲気があるんだ(政治的な歌詞なんかを聴いたわけではないけどね)。そして、ヘヴィなパーカッションによるビッグで激しいインストゥルメンタルの盛り上がりがあって、70年代のファンクみたいなセクシーなテイストのフレーズもあってカッコいいんだ。興味深いアルバムになるね」

関連NEWS

  1. ボブ・ディラン、『血の轍』のセッション音源より“You’re a Big Girl Now”の音源が公開

  2. Bob Dylan

    Bob Dylan、4月に予定されていた来日公演が中止に

  3. Bob Dylan

    Bob Dylan、最新シングル“I Contain Multitudes”の日本語訳が公開

  4. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、新曲Harmony Hallと2021を公開

  5. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、新曲の音源を使った2時間に及ぶ予告動画を公開

  6. Bob Dylan

    Bob Dylan、ほぼ17分に及ぶ“Murder Most Foul”の日本語字幕入り音源が公開

  7. Neil Young

    Neil Young、セッションでBob Dylanの“The Times They Are A-Changin”をカヴァー

  8. Bob Dylan

    Bob Dylan、日めくり・リリック・カレンダーの2020年版の発売が決定

  9. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで公演を行うことを発表

  10. ヴァンパイア・ウィークエンド、4年ぶりとなるUKでの公演が決定

  11. Vampire Weekend

    Vampire WeekendのEzra Koenig、バンドのプレッピーなイメージに対する後悔を明かす

  12. Bob Dylan

    Bob Dylan、音楽制作のプロセスについて即興性はまったくないと語る

  13. Vampire Weekend

    Vampire Weekend、“Harmony Hall”のMV公開を予告

  14. Vampire Weekend

    Vampire Weekendら、バーニー・サンダースの大統領選撤退について言及

  15. Bob Dylan

    Bob Dylan、3曲の名曲の手書きによる歌詞が売りに出されることに

  1. Lauryn Hill

    Lauryn Hill、12月に予定されていた来日公演が再び延期されることに

    2020.10.31

  2. Rina Sawayama

    Rina Sawayama、米TV番組で“XS”を披露したパフォーマンス映像が公開

    2020.10.31

  3. Jake Bugg

    Jake Bugg、ニュー・シングル「All I Need」がMVと共に公開

    2020.10.31

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、『フォークロア』が全米で100万枚を突破した2020年最…

    2020.10.31

  5. AC/DC

    AC/DC、「Shot In The Dark」のMV公開

    2020.10.31

  6. 映画「ジョーカー」のフィルムコンサート 「JOKER LIVE IN CONCERT…

    2020.10.31

  7. John Squire

    Noel Gallagher、次回作にはThe Stone RosesのJohn Squireに参加し…

    2020.10.31

  8. Eddie Van Halen

    KISSのGene Simmons、Eddie Van Halenとの肝を冷やした逸話を振り返る

    2020.10.31

  9. Foo Fighters

    Foo Fighters、ジョー・バイデン大統領候補を応援するコンサートに…

    2020.10.31

  10. Wolfgang Van Halen

    息子のWolfgang Van Halen、Van Halenとしての活動を続けるという噂…

    2020.10.31

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01