DAVID BOWIE、9曲のレア音源を収録したボックスセットが今年リリースされることに

DAVID BOWIE

デヴィッド・ボウイは9曲のレア音源を収録したアナログ盤ボックスセットが今年リリースされることが発表されている。

デヴィッド・ボウイの72回目となる誕生日を1月8日に迎えたことを受けて、パーロフォンより“Space Oddity”の最初期のデモ・バージョンを含む9枚の7インチ・シングルからなるボックスセット『スパイング・スルー・ア・キーホール』がリリースされることが発表されている。

『スパイング・スルー・ア・キーホール』というタイトルは昨年末まで未発表だった楽曲“Love All Around”の歌詞から取られている(※今回の音源のほとんどは昨年12月に一時期デジタル限定で公開されたことがあるとのことだが、フィジカルでのリリースは初めてとなる)。

ボックスセットのリリース日については現時点で明らかになっていないものの、デヴィッド・ボウイの公式サイトではトラックリストとそれぞれの楽曲についての説明が掲載されている。

『スパイング・スルー・ア・キーホール』のトラックと公式の説明は以下の通り。

“Mother Grey (demo)”

「デヴィッド・ボウイのヴォーカルやギター、ハーモニカがマルチトラックでレコーディングされた、独立しようとしている駆け出しの息子を描いたミッドテンポな1曲」

“In The Heat Of The Morning (demo)”

「よく知られたデヴィッド・ボウイの初期の楽曲だが、最終的な歌詞によるデモ・バージョンが収録される」

“Goodbye 3d (Threepenny) Joe (demo)”

「1968年に収録された素敵なデモ」

“Love All Around (demo)”

「明るいラヴ・ソングで、ボックスセットのタイトルはこの曲の歌詞から取られている。『他の部屋の鍵穴からポップ・チューンがスパイしてくるのが分かるんだ』」

“London Bye, Ta-Ta (demo)”

「初期のデモ・バージョンで、後にフルバンド・バージョンでリリースされたものと較べると、いくつかのヴァースで歌詞が異なっている」

“Angel, Angel, Grubby Face (demo version 1)”

「唯一以前から知られていたデモの最初の音源」

“Angel, Angel, Grubby Face (demo version 2)”

「異なる歌詞でレコーディングされたその後のバージョン」

“Space Oddity (demo excerpt)”

「歌詞やアレンジの違いから推測するに、デヴィッド・ボウイの最も有名な楽曲の一つである“Space Oddity”の最初のデモであるという説が有力となっている」

“Space Oddity (demo – alternative lyrics)’ (with Hutch)”

「元々はデュオでのパフォーマンスが想定されていたこの曲だが、こちらも歌詞とアレンジの違いからジョン・“ハッチ”・ハッチソンが参加したものとしては最初のバージョンと見られている」

一方、デヴィッド・ボウイは回顧展「DAVID BOWIE is」のアプリ版の配信も本日1月8日よりスタートしている。

アカデミー賞受賞俳優のゲイリー・オールドマンがナレーションを務めたこのアプリは2018年に幕を閉じるまで、世界12都市で200万人の来場者を動員した回顧展をヴァーチャルに体験できるものとなっている。

関連NEWS

  1. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、『世界を売った男』が『メトロボリスト』のタイトルで再発されることに

  2. マリリン・マンソン、デヴィッド・ボウイとの対面を台無しにされたことを振り返る

  3. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、誕生日を記念して新たに2つのリリースがあることが明らかに

  4. デヴィッド・ボウイ、ボックスセット『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』の日本盤発売が決定

  5. デヴィッド・ボウイ、“Starman”の歌詞の下書きがオークションに出品されることに

  6. デヴィッド・ボウイ、6/29に78年から82年の間にレコーディングした3作品がリリースされることに

  7. デヴィッド・ボウイ、10月リリースのボックスセットより2018年版“Zeroes”の音源がYouTubeで公開

  8. David Bowie

    David Bowie、John LennonとBob Dylanのカヴァー音源が公開

  9. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、1999年に『ジュールズ倶楽部』で披露した“Ashes to Ashes”の映像が公開

  10. DAVID BOWIE

    映画『ビサイド・ボウイ ミック・ロンソンの軌跡』、吉井和哉提供のミック・ロンソンの衣装が劇場ロビーに展示されることに

  11. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、映画『Watchmen』にロールシャッハ役での出演を希望していたことが明らかに

  12. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIEの衣装も手掛けた山本寛斎が享年76歳で逝去

  13. Scott Walker

    Scott Walker、かつてDAVID BOWIEの誕生日に送ったメッセージが話題に

  14. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、ストリーミング限定EPより“Nuts”の音源が公開

  15. Iggy Pop

    Iggy Pop、DAVID BOWIEとのベルリン・イヤーズをまとめた7枚組ボックスのリリースが決定

  1. 沢田研二

    沢田研二ソロ・デビュー50周年記念! 1973年から1990年のTBSテレビ…

    2021.02.26

  2. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOM…

    2021.02.25

  3. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys、町内春のファン祭り 4月FCツアー開催決定

    2021.02.25

  4. SPiCYSOL

    SPiCYSOLがメジャーデビュー!「繋がり」をテーマに1stEP「ONE-EP」…

    2021.02.25

  5. 斉藤和義

    斉藤和義、映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』主題歌「…

    2021.02.25

  6. yonawo

    yonawo、1stフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」がマーブルヴァ…

    2021.02.25

  7. Motorhead

    Motorhead、2012年のベルリン公演を収録したライヴ作品がリリースさ…

    2021.02.25

  8. The White Stripes

    The White Stripes、『フロム・ザ・ベースメント』の全編映像が公開

    2021.02.25

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、30歳の誕生日に際してニュー・アルバムを今年リリース…

    2021.02.25

  10. Shura

    Shura、最新作のデラックス盤より新曲「Obsession」が公開

    2021.02.25

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14