Green Day、これまでに使用してきた100を超える機材を販売することが明らかに

Green Day

グリーン・デイはこれまでに実際に使用してきた貴重な楽器の一部を売りに出すことが明らかになっている。

代表作の『ドゥーキー』がリリースされてから今年で25周年を迎えるグリーン・デイは、これまでのキャリアで彼らが実際に使用した100を超える機材が楽器販売サイトの「リヴァーヴ」で販売されることが明らかになっている。

フロントマンであるビリー・ジョー・アームストロングは彼にまつわる50種類近いギターが販売されるほか、ドラマーのトレ・クールは5つのドラムキットや12のスネアドラムが販売される。販売される楽器のほとんどは、彼らがライヴで使用したものやレコーディング・セッションで使用したものになっている。

「すべてのギターは、それぞれのキャラクターを持っているんだ」とビリー・ジョー・アームストロングは述べている。「一つ一つが使っている人自身を映し出しているんだよ。その人がどんなソングライターで、どんなギタリストなのかをね。とりわけ使用済みのギターには、それぞれに歴史が詰まっているんだ。30年以上にわたってガラクタや素晴らしい楽器たちを集めてきたから、その一部を売ってしまおうと思ったんだ」

トレ・クールは次のように述べている。「もし価値のある物をある程度ためていたら、コレクターって呼ばれるよな。だから、俺は俺のコレクションの一部を少しだけ手放すことにしたんだ。誰かが使えるのに置いておくのはもったいないだろう。こういうものは今まで売ったことがなかったんだけどね。これが初めてなんだ。主治医の精神科医から、売ったほうがいいって言われたみたいな感じだね」

「真面目なことを言うと、俺の楽器を買ってくれた人がそれを楽しんでくれることを願っているよ……ステージで叩いてもらったり、スタジオで使ってくれたら嬉しいよ。単に置きっ放しになって、埃まみれになってしまうのだけは勘弁だね」

販売される楽器の一部は以下の通り。

ビリー・ジョー・アームストロングがライヴで愛用していた1958年製のギブソン・レスポール・ゴールドトップ

ビリー・ジョー・アームストロングが『アメリカン・イディオット』ツアーのツアー・バスで使用していた1950年代製のギブソン・ES-140T・エレクトリック・ギター

ビリー・ジョー・アームストロングが2012年のアイハートラジオ・ミュージック・フェスティバルで破壊した2011年製のTVイエロー・ギブソン・レスポール・ジュニア(修復され、弾けるようになっているのでご心配なく)

『21世紀のブレイクダウン』ツアー、『ウノ!』『ドス!』『トレ!』ツアー、『レボリューション・レディオ』ツアーで使われた1950年代製のギブソン・ES-125 TCD・エレクトリック・ギター

2002年の「ポップ・ディザスター」ツアーでトレ・クールが燃やしたOCDP製のシルバースパークルのドラム・キット。こちらは修復が施されておらず、当時の焦げなどが残っているという。

1995年の『インソムニアック』ツアーで使われたエイヨットの緑のメイプル製ドラム・キット

1990年代後半から2000年代の初頭にかけて作られた、「スピットファイア」と名付けられたスリンガーランド製のトレ・クールのシグネチャー・モデルのドラム・キット。トレ・クールはいくつかを自身で保有していたというものの、今回販売されるものが「おそらく現存する唯一のもの」だという(残りは燃やしてしまったらしい)。

グリーン・デイの一連の機材は現地時間2月7日から「リヴァーヴ」で販売される。「リヴァーヴ」の公式サイトでは商品の一部やトレ・クールのインタヴューなどを観ることができる。

「リヴァーヴ」の公式サイトはこちらから。

https://reverb.com/news/the-official-green-day-reverb-shop-preview?utm_campaign=greenday&utm_medium=blog&utm_source=Media

他のニュースとして、ビリー・ジョー・アームストロングは先日、『ドゥーキー』がリリースされてから来月で25周年を迎えるのに先駆けて、同作をモデルにしたギター・エフェクターの写真をインスタグラムで公開している。

View this post on Instagram

Anyone going to NAMM?

Billie Joe Armstrongさん(@billiejoearmstrong)がシェアした投稿 –

ビリー・ジョー・アームストロングはエフェクターの写真を「誰かNAMM(・ショウ)に行く人はいる?」という写真と共に公開しており、ファンの間ではエフェクターが現地時間1月24日から27日にかけてカリフォルニアのアナハイムで開催される楽器の見本市で発売されるのではないかと見られている。

関連NEWS

  1. Billie Joe Armstrong

    Green DayのBillie Joe、ここ数ヶ月で多くの新曲に取り組んだことを明かす

  2. moGreen Day

    Green DayのBillie Joe、Morrisseyの政治観について自身の見解を語る

  3. グリーン・デイのビリー・ジョー、米TV番組で“Ordinary World”を弾き語りで披露

  4. Green Day

    Green Day、新作より“Meet Me On The Roof”のMVが公開

  5. Green Day

    Green Day、新作のトラックリストが明らかに

  6. Green Day

    Green DayのBillie Joe、交通事故のためにツアーが中止になった息子のスイマーズを激励

  7. Billie Joe、Post Malone

    Green DayのBillie Joe、Post Maloneとビアポンで対決か

  8. Green Day

    Green Day、NHLとのパートナーシップ契約を発表して新曲を公開することが明らかに

  9. Billie Joe

    Green DayのBillie Joe、Johnny Thundersの“You Can’t Put Your Arms Around A Memory”をカヴァー

  10. ジョン・ライドン、「グリーン・デイみたいなバンドが世間にはどれだけいるんだ」と語る

  11. Green Day

    Green Day、来たる新作より新曲“Oh Yeah!”のビデオを公開して収益の全額寄付を発表

  12. Billie Joe

    Green DayのBillie-Joe、Shakiraによる“Basket Case”のカヴァーにお墨付きを与える

  13. Green Day

    Green Day、“Father Of All…”のスタジオ・ライヴ映像が公開

  14. Green Day

    Green DayのBillie Joe、新作でドナルド・トランプ大統領に言及しない理由を語る

  15. Billie Joe Armstrong

    Green DayのBillie Joe、続編を作りたいアルバムを明かす

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、次回作は新型コロナウイルスのおかげで作ることがで…

    2021.03.06

  2. Tom Morello

    Rage Against The MachineのTom Morello、映画のプロデューサーを務…

    2021.03.06

  3. Bruno MarsとANDERSON .PAAK

    Bruno MarsとAnderson Paak、新バンドを結成したことが明らかに

    2021.03.06

  4. Slowthai

    Slowthai、最新作より「ADHD」のMV公開

    2021.03.06

  5. Celeste

    Celeste、米TV番組で「Hear My Voice」を披露したパフォーマンス映…

    2021.03.06

  6. 平井 大

    平井 大、2020年の連続配信曲が詰まったデジタルアルバム『Life Goe…

    2021.03.06

  7. 空気公団

    空気公団、新作アルバム『僕と君の希求』演奏陣発表

    2021.03.06

  8. SIRUP

    SIRUP、2年ぶりの全国ツアー SIRUP TOUR 2021 『cure』開催決定

    2021.03.06

  9. Ava Max

    Ava Max、デビュー・アルバムより「My Head & My Heart」のMV…

    2021.03.06

  10. Yaya Bey

    Yaya Bey、4月にリリースするEPより新曲「fxck it then」が公開

    2021.03.06

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14