Queen Symphonic、5月に来日公演が決定

Queen Symphonic

クイーンの楽曲をフル・オーケストラ&シンガーで再現するクイーン・シンフォニックが5月に来日公演を行うことが決定している。

クイーン・シンフォニックは指揮のリチャード・シドウェルを中心にクイーンの楽曲を使用したミュージカル「WE WILL ROCK YOU」に出演したメイン・キャスト陣がシンガーとして加わるもので、来日公演にはジェナ・リー・ジェームス、レイチェル・ウッディング、ジョン・ボイドン、ピーター・エルドリッジという出演することが決定している。オーケストラの演奏は東京フィルハーモニー交響楽団が担当する。

来日公演では数々のヒット曲に加え、日本語曲“Teo Torriatte (Let Us Cling Together)”や“I Was Born To Love You”も披露されるという。

来日公演の詳細は以下の通り。

QUEEN SYMPHONIC -A ROCK & ORCHESTRA EXPERIENCE-
クイーン シンフォニック –ロック&オーケストラ エクスペリエンス-
5月10日(金) 18:00開場/19:00開演
5月11日(土) 昼公演 12:00開場/13:00開演、夜公演16:30開場/17:30開演
会場:東京国際フォーラム ホールA
出演;
指揮:リチャード・シドウェル Richard Sidwell
シンガー:ジェナ・リー・ジェームス、レイチェル・ウッディング、ジョン・ボイドン、ピーター・エルドリッジ
バンド:ギター×2、ベース、ドラム、キーボード
演奏:東京フィルハーモニー交響楽団
チケット価格(税込/全席指定):クイーン シート10,800円、ボヘミアン シート:8,800円、学生シート:3,800円

更なる公演の詳細は以下のサイトでご確認ください。

http://www.promax.co.jp/queensymphonic/

関連NEWS

  1. SUM 41、クイーンの“We Will Rock You”をカヴァーしたライヴ映像が公開

  2. Queen

    Queen、デビュー作『戦慄の王女』日本発売45周年を記念して3/29に限定ポスターが発売

  3. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』より俳優陣がクイーンになるまでを語った映像が公開

  4. フレディ・マーキュリーの伝記映画、撮影場面の写真が新たに公開

  5. Queen-Adam-lambert

    Queen+Adam lambert「ラプソディ」ツアーと題した2019年の北米ツアーを発表

  6. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』、本編映像が解禁

  7. クイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』の公開を記念してショーン・メンデスが“Under Pressure”をカヴァー

  8. Queen

    映画『ボヘミアン・ラプソディー』、音楽伝記映画としての興行記録を樹立したことが明らかに

  9. Queen

    Queenのブライアンとロジャー、映画『ボヘミアン・ラプソディ』のゴールデン・グローブ賞受賞を祝福

  10. Queen

    Queenのブライアン・メイ、2019年元日にNASAの宇宙探査機にまつわる新曲をリリース

  11. クイーン、11/17のNHK「SONGS」で特集が放送されることに

  12. クイーンのブライアン・メイ、映画『ボヘミアン・ラプソディ』でのラミ・マレックの演技を称賛

  13. 映画『ボヘミアン・ラプソディ』

    映画『ボヘミアン・ラプソディ』、関係者から続編の可能性が語られる

  14. Queen + Adam Lambertが”We Will Rock You”と”We Are The Champions”などのメドレーを披露

  15. Queen

    Queen、CS「ミュージック・エア」で5番組の一挙放送が決定