AIRFLIP、3月6日発売ミニアルバムに元YELLOWCARDのライアン・キーが参加!本日よりチケット一般発売がスタートしたレコ発ツアーに追加公演も決定

WilliamRyanKey

AIRFLIPが、3月6日(水)に発売するニューミニアルバム『Friends In My Journey』に、元YELLOWCARDのライアン・キーが参加していることが判明した。
ニューミニアルバム『Friends In My Journey』より先行配信されているリードトラック「Dear Friends」のMusic Videoが好評な大阪の4人組ポップ・パンク・バンド“AIRFLIP”。
このミニアルバムに、全米200万枚以上のセールスを誇り、日本でも大人気を博しながらも2017年に解散したYELLOWCARDのフロントマンであるライアン・キーがゲストボーカルとして参加していることが判明した。ライアンが日本のアーティスト作品に参加するのはこれが初めて。今作のラストを飾る楽曲「Star Journey」で、必聴の日米共演が実現する。
なお、ミニアルバムのレコ発ツアーは本日よりチケット一般発売がスタート。さらに4月27日(土)の福岡、4月28日(日)の鹿児島公演が追加発表されており、この2公演はTrack’sのレコ発ツアーに同行となる。
6曲入りミニアルバム『Friends In My Journey』は、各CDショップでのチェーン別予約特典や、2月13日(水)まで受付中となるindiemusic.comでのTシャツ付バンドルセット予約、iTunesではプレオーダーが展開中。リリースとツアー共々、心待ちにしてほしい。

関連NEWS

  1. ニュー・ファウンド・グローリー、来日公演にスペシャル・ゲストの出演が決定

  2. AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キー参加曲「Star Journey」を本日より先行配信&ライアン動画コメント到着