AIRFLIP、元YELLOWCARDライアン・キー参加曲「Star Journey」を本日より先行配信&ライアン動画コメント到着

大阪の4人組ポップ・パンク・バンド“AIRFLIP”が、3月6日(水)に発売するニューミニアルバム『Friends In My Journey』より、元YELLOWCARDのフロントマンであるライアン・キーがゲストボーカルに参加した楽曲「Star Journey」の先行配信を本日スタートした。
今回の日米コラボレーションは、AIRFLIPのメンバーが共通の知人を介して、敬愛するライアンにオファーしたことから実現したもの。「Star Journey」では、AIRFLIPのボーカルSatoshiのハイトーンボイスと、伸びやかで力強いライアンのボーカルが見事に溶け合い、地球まで光を届けている星々の下、それぞれの夢や想いを届ける旅に擬えたユニバーサルなメッセージを壮大に体現。ライアンより日本のファンへの貴重な動画コメントも到着している。
現在、「Star Journey」は各配信サービスにて配信中。先日に先行配信され、そのMusic VideoがYouTubeで好評公開中の「Dear Friends」とはまた違う魅力に溢れた楽曲「Star Journey」を含むミニアルバム『Friends In My Journey』をぜひ心待ちにしてほしい。
さらに、3月30日(土)から始まるレコ発ツアーの東京大阪のゲストバンドも解禁!両日参加のINKYMAPと、大阪では盟友Unblockの出演が発表されている。東京はあと1バンド参加する予定なので、こちらも楽しみにしていてほしい。

動画コメント:訳
ハイ、エアフリップ、そして日本のみんな、こんにちは。ライアン・キーです。
みんなにお知らせがあって、実はAIRFLIPの新曲「Star Journey」と言う曲を、ボーカルのSatoshiと一緒に歌ったんだ。とても素晴らしい曲に仕上がったから、リリースされたらぜひチェックしてみてほしい。
AIRFLIPとは今後なにか一緒にできたらいいなと思ってる。
僕はいつも日本のみんなのことを思ってるよ。すぐに会える日が来たらいいな。

関連NEWS

  1. ニュー・ファウンド・グローリー、来日公演にスペシャル・ゲストの出演が決定

  2. WilliamRyanKey

    AIRFLIP、3月6日発売ミニアルバムに元YELLOWCARDのライアン・キーが参加!本日よりチケット一般発売がスタートしたレコ発ツアーに追加公演も決定

  3. Yellowcard

    Yellowcard、亡くなったJuice WRLDへの訴訟を再開