The Sex Pistolsのジョン・ライドン、The Prodigyのキース・フリントに追悼の意を表明

The Sex Pistols

セックス・ピストルズのジョン・ライドンはザ・プロディジーのキース・フリントが月曜日に亡くなったことを受けて、彼に追悼の意を表している。

キース・フリントはエセックスのダンモウにある自宅で亡くなっているところを発見されている。警察は『NME』にその死について事件性はないとしており、ザ・プロディジーのメンバーはソーシャル・メディアで自殺だったことを明かしている。

ロサンゼルスで開催されたドキュメンタリー作品『パンク』のプレミア上映に出席したジョン・ライドンは、ザ・プロディジーの1990年代の巨大な成功を経て、キース・フリントは「孤独」で「愛されることがない」状況だったのではないかと述べている。

「彼のことで胸が張り裂けそうだよ。彼は俺のいい友人だったんだ」とジョン・ライドンは語っている。

「彼は愛されることがなかったんだ。彼は孤独で、それで壊れてしまったんだよ。なんでこの業界ではこんなにも多くの人が孤独なんだ? 俺のところに来てくれ。俺はジョニーだからね」

ジョン・ライドンは「TMZ」に次のように語っている。「理解しなければならないのは、もうお互いのことを気にかけていないということだよ……誰もが俺のところに話に来てくれ。なあ? 俺のところに話に来てくれ。俺たちは死ぬ必要なんてないんだ」

ザ・プロディジーはツイッターで今後の公演がすべて「直ちにキャンセルとなる」ことを発表している。

ザ・プロディジーはキース・フリントの死を受けて、声明で次のように述べている。「深いショックと悲しみと共に我々の兄弟であり、親友であるキース・フリントが亡くなったことを発表します」

「真のパイオニアにして革新者であり、伝説でした。彼は永遠に惜しまれることになるでしょう。今は関係者のプライバシーに御配慮いただけると有り難いです」

関連NEWS

  1. The Prodigy

    The ProdigyのKeith Flint、XLレコーディングスのオーナーが追悼文を寄稿

  2. John Lydon

    John Lydon、妻のアルツハイマーのためにPILのアルバムを諦めたと語る

  3. The Prodigy

    The Prodigy、2010年に行われたミルトン・キーンズ・ボウルでのライヴ映像が公開

  4. The Sex Pistols

    The Sex Pistols、1976-1977年にレコーディングした音源を集大成した4枚組ボックス・セット『76-77』が9月24日に発売決定

  5. The Prodigy

    The Prodigy、新たな音源に取り組むためにスタジオに入っていることが明らかに

  6. John Lydon

    John Lydon、伝記映像作品での楽曲使用に関する98年の取り決めについて「奴隷制」になぞらえる

  7. The Prodigy

    The Prodigy、We Live Foreverのライヴ映像が公開

  8. John Lydon

    John Lydon、The Sex Pistolsの伝記映像作品における楽曲使用を巡る裁判で敗訴

  9. The Prodigy

    The ProdigyのKeith Flint、私物の数々が計4900万円で落札される

  10. ジョン・ライドン、シド・ヴィシャスの死について振り返る

  11. The Sex Pistols、ダニー・ボイルが監督を務める伝記映像作品の最初の写真が公開

  12. The Prodigy

    The Prodigy、スタジオでの写真を公開して新曲をリリースすることを宣言

  13. The Prodigy

    The Prodigyのキース・フリント、最後の日々の様子が明らかに

  14. Keith Flint

    The Prodigy、Keith Flintの50回目の誕生日を迎えたことを受けて追悼の意を表明

  15. John Lydon

    John Lydon、気難しさのためにThe Sex Pistolsの伝記映像作品に声がかからなかったと報道