Billie Eilish、デイヴ・グロールがNirvanaを引き合いに出した賛辞に言及

ビリー・アイリッシュは彼女のことをかつてのニルヴァーナのように熱狂的なファンダムを巻き起こす真のロック・スターだと述べたデイヴ・グロールのコメントに自身の見解を示している。

イギリスのラジオ局「ラジオX」に対してビリー・アイリッシュは今回、フー・ファイターズのフロントマンであるデイヴ・グロールのコメントに自身の見解を示しており、引き合いに出して語られたことは間違いなく非常に嬉しかったと述べている。

ビリー・アイリッシュは次のように語っている。「あれは信じられなかったわ。冗談でしょ? 彼はロックは死んでないと言った。私がいるからって。ねえ、私は彼の音楽で育ったのよ。そうでしょ? ロックだって? 信じられないわ」

ビリー・アイリッシュは続けてデイヴ・グロールの家族について次のように語っている。「デイヴは本当に素敵な心の持ち主よね。それに彼の娘さんたちも大好きだわ。彼は素晴らしい人だし、もちろん娘さんたちもね。だって、父親があの人だからね」

カート・コバーンが亡くなったのは1994年で、現在17歳のビリー・アイリッシュはニルヴァーナを生で見ることができなかったが、ニルヴァーナの音楽をずっと聴いていたと認めている。

彼女は次のように続けている。「ロックにハマる時期があって、それってずっとなくならないものよね。今でもマイ・ケミカル・ロマンス、グリーン・デイ、ニルヴァーナとフー・ファイターズを聴いているわ」

デイヴ・グロールのコメントは、今年2月にポールスター・ライヴのカンファレンスで行われたライヴ・ネイションのCEO、マイケル・ラピノとのトーク・セッションの中でのものとなっている。彼はビリー・アイリッシュのコンサートを観に行ったことを明かし、彼女を高く評価して次のように語っている。「少し前に、ビリー・アイリッシュを観に行ったんだ。とんでもなかったよ。信じられなかったね。娘がビリー・アイリッシュにハマっているんだ」

しかしながら、デイヴ・グロールのはインスタグラムへの投稿で、音楽媒体での「安易な改変」は的外れだとして該当部分を文字起こししたものを公開している。

View this post on Instagram

For a VARIETY of reasons, and out of respect for Billie Eilish, I’d like to share the transcript of what I actually said at the Pollstar convention the other day, rather than some lazy paraphrasing that completely misses the point….ahem…. . “….I went to go see Billie Eilish not too long ago. Oh my god man. Unbelievable. My daughters are obsessed with Billie Eilish. And what I’m seeing happening with my daughters is the same revolution that happened to me at their age. My daughters are listening to Billie Eilish and they’re becoming themselves through her music. She totally connects to them. So we went to go see her play at the Wiltern, and the connection that she has with her audience is the same thing that was happening with Nirvana in 1991. The people in the audience knew every word. And it was like our little secret. So I don’t know….and her music is hard to define! I don’t know what you call it! I try to describe her to people and I don’t know……I don’t even know what to call it. But it’s authentic. And I would call that rock n roll. So….I don’t care what sort of instruments you use to do it. When I look at someone like Billie Eilish, I’m like…shit man….rock n roll is not even close to being dead…”

Foo Fightersさん(@foofighters)がシェアした投稿 –

デイヴ・グロールは次のように述べている。「『数々の』理由で、そしてビリー・アイリッシュへの敬意を表して、ポールスター・ライヴのカンファレンスで自分が実際に語った言葉の文字起こしを公開したいと思う。完全に的外れの安易な改変が出回っているからね」

「……少し前に、ビリー・アイリッシュを見に行ったんだ。とんでもなかったよ。信じられなかったね。娘がビリー・アイリッシュにハマっているんだ。そして、娘たちと共に目撃したものはちょうど自分が娘たちの年頃で経験した衝撃と同じものだった。娘たちはビリー・アイリッシュを聴いて、そこに自分を投影しているんだ。彼女は完全に娘たちに繋がっていたんだよ」

「だから、僕たちはビリー・アイリッシュを見にウィルターンへ行ったんだ。彼女の観客との繋がりは1991年のニルヴァーナで起きたのと同じものだった。観客は歌詞の一言一句を知っていた。自分たちだけの秘密みたいにね。それで、僕は分からないんだ……彼女の音楽は定義しがたいんだよ! 何と言い表せばいいのか分からない! 彼女のことをみんなに説明しようとするんだけど、分からないんだ……」

「今でもまだ分かっていないんだ。だけど、本物だよ。僕はそういうのをロックンロールと呼んでいた。そんなわけで……それをやってのけるためにいくつかの楽器をどう使おうと、どうでもいいんだ。ビリー・アイリッシュのようなやつを見るとね、そうだな……ロックンロークは死に際になんか向かっていないと思うんだ」

ビリー・アイリッシュは多くの評価を得ることになったデビュー作『ドント・スマイル・アット・ミー』や、いくつかのシングルに続いて、デビュー・アルバム『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』を3月29日にリリースする予定となっている。

関連NEWS

  1. Billie Eilish

    Billie Eilish、“No Time To Die”のMV公開

  2. Foo Fighters

    フー・ファイターズのデイヴ・グロール、フード・バンクによるチャリティ・イベントでバーベキューを振る舞う

  3. Billie Eilish

    緊急告知!Billie Eilish、サイン会 先着100名を本日タワーレコード渋谷店で開催

  4. Foo Fighters

    Foo FightersのTaylor Hawkins、バンドとしての最悪のライヴを明かす

  5. Spotify

    Spotify、全世界で最も再生された2020年のランキングが明らかに

  6. Billie EilishやGreen Day

    Billie EilishやGreen Dayら、9月にラスベガスのフェスのヘッドライナーを務めることに

  7. Foo Fighters

    Foo Fighters、Reading and Leeds Festivalsで新曲を披露する可能性を示唆

  8. Billie Eilish

    Billie Eilish、自身をめぐって口論するファンに穏やかになるよう呼びかける

  9. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、新作の全編が「Shame Shame」のサウンドではないと語る

  10. デイヴ・グロールやパット・スメアら、カルジャムでニルヴァーナの楽曲を6曲披露

  11. Finneas

    Finneas、新作より「A Concert Six Months From Now」のパフォーマンス映像が公開

  12. Billie Eilish

    Billie Eilish、フォトブックとオーディオブックが刊行されることが決定

  13. Billie Eilish

    Billie Eilish、「No Time To Die」にDaniel Craigが納得した経緯が明らかに

  14. Billie Eilish

    Billie Eilish、新作のコンサート映像が日本でもディズニープラスで配信されることが決定

  15. Foo Fighters

    Foo Fighters、新曲「Waiting On A War」をリリース

  1. Cranberries

    The Cranberries、「Linger」をChvrchesのIain Cookがリミックスし…

    2024.07.22

  2. The Beatles

    The Beatles、シルク・ドゥ・ソレイユによる『LOVE』が18年に及ぶ上…

    2024.07.22

  3. 『オッペンハイマー』8月2日(金)より全国にてアンコール上映決定 &#…

    2024.07.22

  4. 百々和宏

    百々和宏(MO’SOME TONEBENDER)主催イベント「Rock, Talk, Smoke….…

    2024.07.21

  5. Bon Jovi

    Bon Jovi、公式花火エンタテインメントが千葉と宮崎で開催されるこ…

    2024.07.21

  6. Dave Grohl

    Noel Gallagher、oasisの再結成についてはDave Grohlには黙っていて…

    2024.07.21

  7. Motley Crue

    Nikki Sixx、最新シングル「Dogs of War」に寄せられた批判に反論

    2024.07.21

  8. Madonna

    Madonna、病院から退院して1年となることを振り返る

    2024.07.21

  9. Taylor Swift

    イギリスで2024年の上半期に最も売れたシングルとアルバムのランキ…

    2024.07.21

  10. Slash

    Slash、2016年にAxl Roseとの活動を再開させたことを振り返る

    2024.07.21

  1. Slow LIVE

    Slow LIVE’24 in 金沢公演 土岐麻子の出演が決定

    2024.07.19

  2. THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI

    『THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI』期間限定再結成を発表したA…

    2024.07.19

  3. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL、第4弾出演アーティスト・出演ステージ・…

    2024.07.12

  4. FUJI ROCK FESTIVAL ’24、Amazonにて無料配信が決定

    2024.07.11

  5. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク’24 愛でぬりつぶせ、出演アーティストを発表

    2024.07.10

  6. SUMMER SONIC

    SUMMER SONIC&SONIC MANIA2024、タイムテーブルを公開&追加アーテ…

    2024.07.10

  7. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、最終出演アーティストにザ・クロマニヨンズ・MAN W…

    2024.07.07

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、最終ラインナップ&タイムテーブルを発表

    2024.07.05

  9. ASAGIRI JAM ’24、第1弾ラインナップ発表

    2024.06.24

  10. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31