Woodstock、50周年を記念して複数の音源商品がリリースされることが決定

Woodstock
ウッドストック・ミュージック・アンド・アート・フェスティヴァルが1969年の開催から50周年を迎えることを受けて、複数の音源商品がリリースされることが決定している。 輸入盤で『WOODSTOCK – BACK TO THE GARDEN – THE DEFINITIVE 50TH ANNIVERSARY ARCHIVE』と題された商品は3日間のほぼすべての演奏、音源を収めたパッケージで、CD38枚組、収録時間36時間、収録曲数432曲、未発表トラック267トラックという構成になる。 こちらは1969セット限定で8月2日にリリースされるもので、映画『ウッドストック』Blu-ray ディスク、オリジナル・プログラムのレプリカ、ギター・ストラップ、ポスター(2枚)、開催中に観客が書きとめた日記のリプリント、ヘンリー・ディルツ撮影によるフォト、各種エッセイ、マイケル・ラング著『ウッドストック ―愛と平和の三日間』(リール・アート・プレス刊)などが同梱される。 『WOODSTOCK – BACK TO THE GARDEN – 50TH ANNIVERSARY EXPERIENCE』と題された商品は38枚組の音源をCD10枚組にコンパイルしたもので、10時間の収録時間に162曲が収録される。こちらは6月28日にリリースされる。 『WOODSTOCK – BACK TO THE GARDEN – 50TH ANNIVERSARY COLLECTION』と題された商品は3日間のパフォーマンスから42曲をコンパイルしたもので、CD3枚組とアナログLP5枚組で、6月28日にリリースされる。 日本での発売の詳細は未定で、決定し次第、発表されるという。 10枚組商品と3枚組商品の詳細は以下の通り。 WOODSTOCK – BACK TO THE GARDEN – 50TH ANNIVERSARY EXPERIENCE 10 –CD Track Listing (Disc One) Richie Havens 1. Hello! 2. “From The Prison>Get Together>From The Prison” 3. “High Flying Bird” 4. “With A Little Help From My Friends” 5. “Handsome Johnny” 6. “Freedom” 7. It seems there are a few cars blocking the road – John Morris Sweetwater 8. “Look Out” 9. “Day Song” 10. “Two Worlds” Bert Sommer 11. “Jennifer” 12. “And When It’s Over” 13. “America” 14. “Smile” 15. Let’s see how bright it can be – John Morris Tim Hardin 16. “How Can We Hang On To A Dream” 17. “If I Were A Carpenter” 18. “Reason To Believe” 19. “Misty Roses” 20. We’re a pretty big city right now– John Morris (Disc Two) 1. Somebody, somewhere is giving out some flat blue acid – John Morris Ravi Shankar 2. “Raga Manj Kmahaj” Melanie 3. “Momma Momma” 4. “Beautiful People” 5. “Mr. Tambourine Man” 6. “Birthday Of The Sun” 7. It’s a free concert from now on – John Morris Arlo Guthrie 8. “Coming Into Los Angeles” 9. Lotta freaks! 10. “Wheel Of Fortune” 11. “Walking Down The Line” 12. “Every Hand In The Land” 13. Let’s just make the festival, not the other stuff – John Morris Joan Baez 14. “The Last Thing On My Mind” 15. “I Shall Be Released” 16. He already had a very, very good hunger strike going 17. “Joe Hill” 18. “Drug Store Truck Drivin’ Man” – featuring Jeffrey Shurtleff 19. That brings us fairly close to the dawn – John Morris 20. I guess the reason we’re here is music – John Morris Quill 21. “They Live The Life” 22. “That’s How I Eat” (Disc Three) 1. Can those of you in the back hear well? – Chip Monck Country Joe McDonald 2. “Janis” 3. “Donovan’s Reef” 4. “The “Fish” Cheer/I-Feel-Like-I’m-Fixin’-To-Die Rag” 5. Those wishing to be lost, those wishing to be found – Chip Monck Santana 6. “Savor” 7. “Jingo” 8. “Persuasion” 9. “Soul Sacrifice” 10. An exciting set is understandable – Chip Monck John B. Sebastian 11. “How Have You Been” 12. “Rainbows All Over Your Blues” 13. “I Had A Dream” 14. “Darling Be Home Soon” The Keef Hartley Band 15. Halfbreed Medley: “Sinning For You>Leaving Trunk>Just To Cry>Sinning For You” 16. Bring Jerry’s nitroglycerin pills to the Indian Pavilion – Chip Monck (Disc Four) 1. Go to Mr. Lang’s office right away – Chip Monck The Incredible String Band 2. “Invocation” 3. “The Letter” 4. “Gather ‘Round” 5. “When You Find Out Who You Are” 6. If things aren’t going well for you or whatever – Chip Monck & Hugh Romney Canned Heat 7. “Going Up The Country” 8. “Woodstock Boogie” 9. Can we have a little juice on this other microphone, please? – Bob Hite & Chip Monck 10. “On The Road Again” 11. It’s your own trip – Chip Monck

1

2

関連NEWS

  1. Field Day Festival

    Field Day Festival、2020年の全ラインナップが発表に

  2. Exit 111 Festival

    Exit 111 Festival、ラインナップが発表に

  3. Gilroy Garlic Festival

    Gilroy Garlic Festivalで起きた銃乱射事件で3人が死亡して15人が負傷

  4. レディング&リーズ・フェスティバル、2018年の第1弾ラインナップを発表

  5. ラスベガスの音楽フェスで銃乱射事件が発生。現場の映像がオンラインに

  6. KNOTFEST JAPAN 2020

    「KNOTFEST JAPAN 2020」、第5弾出演アーティストにBABYMETAL、coldrainら

  7. Red Bull

    Red BullによるDJの世界大会、日本決勝に出演するゲストDJが決定

  8. RAINBOW DISCO CLUB 2018、最終ラインナップが決定

  9. DOWNLOAD JAPAN 2020

    DOWNLOAD JAPAN 2020、フェスに出演するバンドのメンバーを募集

  10. PLAY ON FEST

    Warner Music Group、PLAY ON FESTのタイムテーブルが発表

  11. woodstock

    wood stock50周年を記念した公式フェス、当初の計画などの内容が明らかに

  12. コーチェラ・フェスティバル、2019年の開催日程が明らかに

  13. Biffy Clyro

    BBCラジオ1によるビッグ・ウィークエンド、週末に配信されたパフォーマンスの総集編が公開

  14. Glastonbury Festival

    Glastonbury Festival2020、新型コロナウイルスで中止されることが決定

  15. 神戸市が発信する “行政共催”のオーディション企画!Battle de egg(バトルデエッグ) 2019年度参加アーティスト募集開始

  1. The Rolling Stones

    The Rolling Stones、未発表曲“Scarlet”のThe War On Drugsとのコラ…

    2020.08.15

  2. SUGIZO

    SUGIZO 終戦の日にプロテストソング「昨日見た夢~平和の誓い~2020…

    2020.08.15

  3. Brian May

    QueenのBrian May、自宅に迫った山火事に対処した消防士に感謝の意…

    2020.08.15

  4. Madonna

    Madonna、映画『JUNO/ジュノ』の脚本家と映画の脚本に取り組んでい…

    2020.08.15

  5. Kanye West

    Kanye West、ブラザーであるJay-Zが恋しいとツイート

    2020.08.15

  6. Metallica

    Metallica、2004年にドイツのミュンヘンで行われたライヴ映像が公開

    2020.08.15

  7. Jimi Hendrix

    Jimi Hendrix、60年代前半に使っていた日本製ギターが2000万円以上…

    2020.08.15

  8. Anderson .Paak

    Anderson .Paak、米TV番組より“Lockdown”のパフォーマンス映像が公開

    2020.08.15

  9. CITY POP on VINYL

    “CITY POP on VINYL”とFMヨコハマ『otonanoラジオ』がコラボしたYou…

    2020.08.15

  10. Post Malone

    Post Malone、歯医者の治療の際に足にタトゥーを彫られる画像が公開

    2020.08.15

  1. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTubeにサニーデイ・サ…

    2020.08.14

  2. THE SOLAR BUDOKAN

    THE SOLAR BUDOKAN 2020、 ハイブリッド型 オンラインフェスを4Days…

    2020.08.14

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  4. SUPERSONIC 2020

    SUPERSONIC、今年の開催が延期されることに

    2020.08.11

  5. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2020 in EZO on YouTube」 開催決定

    2020.08.06

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL、開催予定日の3日間に「FUJI ROCK FESTIVAL&#82…

    2020.07.31

  9. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第3弾出演アーティストにNICKY ROMERO、88RISINGらが決定

    2020.06.26

  10. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19