Eric Clapton、ロンドン公演でPrinceの“Purple Rain”のカヴァーを披露

Eric Clapton

エリック・クラプトンは先日行ったロンドン公演でプリンスの“Purple Rain”のカヴァーを披露している。

エリック・クラプトンは2019年唯一のイギリス公演として5月13日からロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで3公演を行っている。

その1公演目と3公演目のアンコールでエリック・クラプトンはプリンスの名曲のカヴァーを披露したという。

観客が撮影した映像はこちらから。

エリック・クラプトンは2016年4月にプリンスが亡くなったことを受けて、自身がいかに映画『パープル・レイン』を観て救われることになったか、追悼文の中で明らかにしている。

「プリンスの死については本当に悲しんでいます。彼は真の天才であり、本当の意味で僕にとって巨大なインスピレーションでした。80年代、アルコールとドラッグの堕落のスパイラルのなかでツアーをやっていなかった時に、カナダで映画の『パープル・レイン』を観ました。僕は彼を知らなかったのです。雷が落ちたようでした!……当時、ミュージック・カルチャーに絶望し、忌み嫌っていた状態のなかで希望を与えてくれたのです。彼は闇のなかの光のようでした……ホテルに戻って、空っぽになったビールの空き缶に囲まれながら、僕は“Holy Mother”を書いたのです。彼が亡くなったことが信じられません」

エリック・クラプトンは今年4月に来日公演を行っており、ジョン・メイヤーと共演を果たしている。

関連NEWS

  1. Stix Zadinia、Prince

    Stix ZadiniaのStix Zadinia、Princeと遭遇した時の逸話を振り返る

  2. エリック・クラプトン、耳鳴りを抱えていると語る

  3. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』再発盤より“Forever In My Life”の未発表音源が公開

  4. Prince

    Prince、ブートレッグを販売していたレーベルから多額の補償金を受け取ることに

  5. Prince

    Prince、95年以降の作品の再発第4弾が9月にリリースされることが決定

  6. プリンス、ペイズリー・パークから未発表音源が移転されたことを法的措置が浮上

  7. Prince

    Prince、彼の治療にあたった医師らに対する過失致死の訴訟が取り下げられていたことが明らかに

  8. Prince

    Prince、『サイン・オブ・ザ・タイムズ』再発盤より1979年の“I Could Never Take The Place Of Your Man”の音源が公開

  9. Prince

    Prince、今年のイースターに“Purple Rain”のジェリービーンズが発売されることが明らかに

  10. Prince

    Princeの従兄弟、亡くなる1週間前に起きたオーヴァードーズについて振り返る

  11. Weezer

    Weezerなど、新たに700組を超えるアーティストが08年の火災で音源を焼失していたことが判明

  12. プリンス、命日の前日となる4/20より“Nothing Compares 2 U”のプリンス・オリジナル版の配信が開始

  13. Eric Clapton

    Eric Claptonの来日を記念してデラニー&ボニー&フレンズの『オン・ツアー・ウィズ・エリック・クラプトン』が4CDで発売されることに

  14. プリンス、1995年以降の27本のミュージック・ビデオが毎週公開されていくことが決定

  15. Eric Clapton

    Eric Clapton、ファースト・ソロ・アルバムの50周年記念デラックス盤の発売が決定