Eric Clapton、ロンドン公演でPrinceの“Purple Rain”のカヴァーを披露

Eric Clapton

エリック・クラプトンは先日行ったロンドン公演でプリンスの“Purple Rain”のカヴァーを披露している。

エリック・クラプトンは2019年唯一のイギリス公演として5月13日からロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで3公演を行っている。

その1公演目と3公演目のアンコールでエリック・クラプトンはプリンスの名曲のカヴァーを披露したという。

観客が撮影した映像はこちらから。

エリック・クラプトンは2016年4月にプリンスが亡くなったことを受けて、自身がいかに映画『パープル・レイン』を観て救われることになったか、追悼文の中で明らかにしている。

「プリンスの死については本当に悲しんでいます。彼は真の天才であり、本当の意味で僕にとって巨大なインスピレーションでした。80年代、アルコールとドラッグの堕落のスパイラルのなかでツアーをやっていなかった時に、カナダで映画の『パープル・レイン』を観ました。僕は彼を知らなかったのです。雷が落ちたようでした!……当時、ミュージック・カルチャーに絶望し、忌み嫌っていた状態のなかで希望を与えてくれたのです。彼は闇のなかの光のようでした……ホテルに戻って、空っぽになったビールの空き缶に囲まれながら、僕は“Holy Mother”を書いたのです。彼が亡くなったことが信じられません」

エリック・クラプトンは今年4月に来日公演を行っており、ジョン・メイヤーと共演を果たしている。

関連NEWS

  1. Prince

    Prince、4月21日に亡くなってから3年を迎えたことを受けて世界各国のファンが追悼を表明

  2. プリンス、命日の前日となる4/20より“Nothing Compares 2 U”のプリンス・オリジナル版の配信が開始

  3. Prince

    Prince、オフィシャル・ツイッター・アカウントが開設されたことが明らかに

  4. Prince

    Princeの音楽をモチーフにしたミュージカル映画の制作が進められていることが明らかに

  5. プリンスの遺族、亡くなる1周間前に治療にあたった病院を訴えることに

  6. Prince

    Prince、亡くなる直前まで取り組んでいた回想録の刊行日が明らかに

  7. エリック・クラプトン、ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで3公演を行うことを発表

  8. エリック・クラプトン、クリスマス・アルバムのアートワークはボブ・ディランに影響を受けたことを明かす

  9. ジャスティン・ティンバーレイクによるハーフタイム・ショウ、プリンスのホログラムが登場か

  10. プリンス、1995年以降の27本のミュージック・ビデオが毎週公開されていくことが決定

  11. プリンス、未発表音源によるアルバムは9月末のリリースか

  12. プリンス、未発表曲がスパイク・リー監督の映画に起用された経緯が明らかに

  13. Eric Clapton

    Eric Clapton、日本限定発売されたCD『BALLADS』がプレイリストで復活することに

  14. プリンス、未発表音源によるアルバムより“Why the Butterflies”の音源が公開

  15. デーモン・アルバーン、プリンスとのコラボレーションを断った理由を明かす