プリンス、未発表音源によるアルバムより“17 Days”の音源が公開

プリンスは未発表音源によるアルバム『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』より“17 Days”の音源が公開されている。

『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』は9曲を収録した35分の作品で、1983年に自宅スタジオでカセットにレコーディングされたプリンスによる未発表のピアノ弾き語り音源が収録される。

音源には1984年までリリースされなかった“17 Days”や“Purple Rain”、ジョニ・ミッチェルの“A Case Of You”のカヴァー、『サイン・オブ・ザ・タイムス』がリリースされるまで陽の目を見なかった“Strange Relationship”などが収録されている。

“17 Days”の音源はこちらから。

また、プリンス遺産管理団体で音源管理を担当するマイケル・ハウは今回インタヴューに答えて、アルバム『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』について語っている。

本作『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』が死後のアルバムとして最初にリリースされる理由について彼は次のように語っている。「まず、プリンスの別の面を知ることが出来るパフォーマンスだから。この時代はプリンスがピアノを弾くことをほとんどの人が知らなかった。彼のピアノを聴いたり、プレイしているところを見たりする機会はほとんどなかったので、このアルバムはとても新鮮だし、新しい発見をしたような気持ちになるだろう。次に、プリンスが亡くなる直前のツアーはピアノ&マイクロフォン・ツアーだった。だからそのツアーを見た人たちはこのアルバムがまるでそのツアーが継続しているような、そのツアーの続きを聞いているように感じるだろうと思ったのさ」

アルバムがこの9曲になった理由については次のように明かしている。「このアルバムは私たちが発見したテープそのものなんだ。あのテープをそのままリリースすることが重要だと思ったんだ。何も加えず、何も削除しない当時のテープを、そのままアルバムとしてリリースするべきだと思ったんだよ。同じ日に別の曲を録音した可能性もあるけれど、今のところは見つかっていないんだ」

このテープを発見した時の様子については次のように語っている。「そう、カセットに入っていたんだ。この音源のブートレグは過去にも出回っていて、私もそれを聴いたことがあるんだが、どれもサウンドのクオリティは低かった。パフォーマンスに関しては申し分がなく、感動的だったので、アーカイヴィストになってすぐにこのマスターテープがどこかにないかと探していたんだ。そしてラッキーにもマスター・カセットを発見することができた。彼が直接吹き込んだカセットが、だよ。そのカセットには彼の直筆で「Side 2」と書いてあった。つまりそれはカセットのB面で、聴いてみると“Cold Coffee & Cocaine”と“Why the Butterflies”が録音されていた。それで私たちはそれがマスター・テープだということを確信したんだ」

彼は次のように続けている。「カセット・テープはマスターとしては一番理想から遠い素材だ。でも当然私たちに選択肢はなかった。ただ、35年前の、ケースにも入っていないカセットだったことを思うと、テープの状態はかなり良かった。それをバーニー・グランドマンがバランスを調整して、可能な限り高品質のサウンドにしてくれたんだ」

「素晴らしい仕事をしてくれたと思うよ。彼は長年に亘ってプリンスの仕事をしていて、彼の信頼が厚かった。だから彼以外のエンジニアに頼むことはありえなかったよ。彼にはとても感謝している」

なお、『ピアノ&ア・マイクロフォン 1983』はCD通常盤とデラックス・エディションがリリースされるが、通常盤の国内盤には当時のエンジニアだったドン・バッツのライナーノーツの日本語訳が、デラックス・エディションの国内盤には英文ライナーノーツ(ドン・バッツ、リサ・コールマン、ジル・ジョーンズ)の日本語訳が付属する。

デラックス・エディションの開封映像はこちらから。

リリースの詳細は以下の通り。

プリンス
アルバム・タイトル:ピアノ&ア・マイクロフォン 1983
9月21日発売
通常盤:
WPCR-18037
フォーマット:CD、デジタル配信
¥2,400+税(CD)
デラックス・エディション:
WPZR-30796~97
フォーマット:CD+LP(輸入盤国内仕様、完全生産限定盤)
¥5,000+税
1. 17 デイズ
2, パープル・レイン
3. ア・ケイス・オブ・ユー
4. メアリー・ドント・ユー・ウィープ
5. ストレンジ・リレーションシップ
6. インターナショナル・ラヴァー
7. ウエンズデイ
8. コールド・コーヒー&コケイン
9. ホワイ・ザ・バタフライズ

関連NEWS

  1. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、Princeとサウンドチェックで共演した体験を振り返る

  2. プリンス、1995年以降の27本のミュージック・ビデオが毎週公開されていくことが決定

  3. Prince

    Prince、1985年のライヴ映像作品より「Little Red Corvette」の映像が公開

  4. Prince

    Prince、映画『パープル・レイン』がアメリカ議会図書館で永久保存されることに

  5. Prince

    PrincePrince、『ブラック・アルバム』の貴重なプロモーション用カセットテープが競売に

  6. Prince

    Prince、有名なギターがオークションに出品されることに

  7. Prince

    Prince、楽曲を使ったジュークボックス・ミュージカル映画が製作されていることが明らかに

  8. Prince

    Prince、セカンド・アルバムの40周年を記念して“I Feel for You”のアコースティック音源が公開

  9. プリンス、未発表音源によるアルバムより“Mary Don’t You Weep”のビデオが公開

  10. Prince

    Prince、アルバム『オリジナルズ』より“Manic Monday”のMVが公開

  11. Prince

    Prince、ラヴ・シンボルの形をした彫像が新たにペイズリー・パークに設置される

  12. プリンス、未発表音源によるアルバムより“Why the Butterflies”の音源が公開

  13. Prince

    Prince、亡くなる直前まで取り組んでいた回想録の刊行日が明らかに

  14. Prince

    Princeの遺産管理団体、Sinead O’Connorのドキュメンタリーに楽曲の使用を許可しなかったことが明らかに

  15. Prince

    Prince、他のアーティストに提供した楽曲のオリジナル・バージョンを収録したアルバムのリリースが決定

  1. David Gilmour

    David Gilmour、ローマのチルコ・マッシモでライヴを行うことを発表

    2024.05.19

  2. Paul Simon

    Paul Simon、米TV番組で「Slip Slidin’ Away」を披露したパフォーマ…

    2024.05.19

  3. Flea

    Flea、デニーズへの思いをコメディ番組で語る

    2024.05.19

  4. Red Hot Chili Peppers

    RED HOT CHILI PEPPERS [The Unlimited Love Tour]2024年5月18日の…

    2024.05.18

  5. WANIMA

    WANIMA主催音楽フェス 「WANIMA presents 1CHANCE FESTIVAL 2024」…

    2024.05.18

  6. NEWDAD

    NEWDAD、10月に初来日公演が決定

    2024.05.18

  7. Ray Parker Jr.

    Ray Parker Jr.&Raydio、8月に来日公演が決定

    2024.05.18

  8. Gracie Abrams

    Taylor Swift、Gracie Abramsの新作に参加していることが明らかに

    2024.05.18

  9. Wishy

    Wishy、来たるデビュー・アルバムより「Love on the Outside」がMV…

    2024.05.18

  10. Cardinals

    Cardinals、来たるデビューEPより新曲「Nineteen」の音源が公開

    2024.05.18

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、第6弾ラインナップを発表

    2024.05.17

  2. SUMMER

    SUMMER SONIC 2024、「Spotify RADAR:Early Noise Stage」に12組が…

    2024.05.16

  3. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2024、出演アーティスト最終発表

    2024.05.09

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO 第2弾出演アーティスト発表

    2024.05.02

  5. Talking Rock! FES

    Talking Rock! FES.2024、第2弾出演アーティスト9組を発表

    2024.04.27

  6. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第2弾出演アーティストにThe BONEZ、おとぼけビ〜…

    2024.04.18

  7. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’24、タイムテーブルを発表

    2024.04.16

  8. SiM主催フェス「DEAD POP FESTiVAL 2024」、出演アーティスト第二弾…

    2024.04.01

  9. Slow LIVE

    「大人のミニフェス」Slow LIVE、今年も東京・池上本門寺にて8/30(…

    2024.03.22

  10. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys主催の野外フェス<YON FES 2024> 第1弾出演アー…

    2024.03.13