SlipknotのCorey、ソロ公演でDAVID BOWIEの“Moonage Daydream”をカヴァー

Slipknot

スリップノットのフロントマンであるコリィ・テイラーは先週末にカリフォルニアで行ったソロ公演でデヴィッド・ボウイの“Moonage Daydream”をカヴァーしている。

コリィ・テイラーは現地時間5月19日にカリフォルニアのガーデン・グローヴで行った公演で様々なカヴァー楽曲を披露しており、その中の1つとしてデヴィッド・ボウイの1972年のアルバム『ジギー・スターダスト』に収録された“Moonage Daydream”をパフォーマンスしている。

「セットリスト.FM」によれば、コリィ・テイラーはこの日、プリンスやザ・ビートルズ、INXSらの楽曲のカヴァーも披露しているという。

ファンが撮影したコリィ・テイラー率いるバンドによるデヴィッド・ボウイの“Moonage Daydream”のカヴァーはこちらから。

“Moonage Daydream”は2016年にザ・ラスト・シャドウ・パペッツがグラストンベリー・フェスティバルのピラミッド・ステージでカヴァーしたことでも知られている。

当時の映像はこちらから。

一方、コリィ・テイラーがフロントマンを務めるスリップノットは8月9日にニュー・アルバム『ウィ・アー・ノット・ユア・カインド』をリリースすることが決定している。スリップノットは先週、新作からの新曲“Unsainted”のミュージック・ビデオをバンドメンバーの新たなマスクと共に公開している。

コリィ・テイラーは先日、来たるニュー・アルバムにおけるダークなテーマについて、自身のソーシャル・メディアとの関わりがインスピレーションになっていることを明かしている。

「ここ数年で気づいたクレイジーなことは、俺に対する人々の見方が変わったように見えることでね」とコリィ・テイラーは語っている。「意見を持つということがクールなことだと思ったんだよ。今じゃ炎上野郎みたいになってしまったわけだけど、みんなが俺に盾突こうとしているのは感じてるけど、俺はそれを利点として使っているんだ」

関連NEWS

  1. Slipknot

    Slipknot、フランスでノットフェス・ミーツ・ヘルフェスを開催することを発表

  2. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、ジギー・スターダスト仕様のバービー人形が発売されることに

  3. デヴィッド・ボウイ、2000年のグラストンベリー・フェスの模様が完全版でリリースされることに

  4. PGS METAL

    Heavy Metal、Hard Rockミュージシャン公式商品の祭典「PGS METAL」が10月に大阪で開催決定

  5. DAVID BOWIE、イギリス国民が選ぶ20世紀の最も偉大なエンタテイナーに

  6. Slipknot

    Slipknotのコリィ・テイラー、ラッパーのキッド・ブッキーとの新曲“Stuck in My Ways”が公開

  7. デヴィッド・ボウイ、ボックスセット『ラヴィング・ジ・エイリアン [1983-1988]』の日本盤発売が決定

  8. Slipknot

    Slipknot、メンバーのマスクをつけられるフェイスブックのカメラ・フィルターが登場

  9. Slipknot

    Slipknot、今月米TV番組の「ジミー・キンメル・ライヴ」に出演することが決定

  10. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、9曲のレア音源を収録したボックスセットが今年リリースされることに

  11. スリップノットのコリィ・テイラー、新作の歌詞についてここ数年で最も自分を出していると語る

  12. Slipknot

    SlipknotのCorey Taylor、未発表音源について「Radioheadのよう」と語る

  13. DAVID BOWIE

    DAVID BOWIE、息子が認める形での伝記映画の話が浮上することに

  14. Slipknot

    Slipknot、今夏の全米ツアーで体験型の展覧会を開催することが発表に

  15. イギリスのダウンロード・フェスティバル、2019年の第2弾ラインナップが発表に