Bring Me The Horizon、既に次回作に向けて話し合っていることが明らかに

Bring Me The Horizon

ブリング・ミー・ザ・ホライズンは最新作『アモ』をリリースしてからわずか4ヶ月ほどしか経過していないにも関わらず既に次回作について話し合っていることが明らかになっている。

ブリング・ミー・ザ・ホライズンは今年の1月に高い評価を得た通算6作目となる最新作『アモ』をリリースしている。『NME』は満点となる5つ星をつけたレヴューの中で同作について次のように評している。「ブリング・ミー・ザ・ホライズンは幅広いサウンドを探求する冒険に出かけ、自分たちがお咎めを受けることなくやりたいようにやれる力を持ったバンドであることを証明している」

しかしながら、フロントマンであるオリヴァー・サイクスの目は既に未来を見据えているようで、次なる新作が予想よりも早くリリースされる可能性が示唆されている。

オリヴァー・サイクスは『ケラング!』誌のインタヴューに応じて、次回作のレコーディングにかける期間について次のように語っている。「『アモ』には時間をかけ過ぎてしまったと思っているんだ。ほとんど1年以上をかけて作ったわけだからね」

「僕らの間に漂っている空気感として、『もうそういうのは止めよう。あまりにも時間をかけ過ぎた』というのがあってね。今はツアー中でもスタジオに入れるような環境を作ってあるんだ。スタジオに戻ってから6ヶ月をかけて楽曲を書き上げるのではなく、書きたい時に曲を書けるようにしておきたいと思うようになったんだ」

オリヴァー・サイクスはファンから賛否両論が寄せられることとなった『アモ』での新たなサウンドの探求に言及して、おかげでバンドの幅をさらに広げることができたと語っている。

「あのアルバムのおかげで、文字通りどんなものをリリースしてもいいんじゃないかって思えるようになった気がしているんだ。過去に立ち返ってものすごくヘヴィな曲を書いたっていいし、世界一ポップな曲を書いたっていいし、その融合だっていいっていうね」

10年以上にわたってUKのロック・シーンに腰を据えてきたブリング・ミー・ザ・ホライズンだが、オリヴァー・サイクスは以前、若いファンにとってのロックへの入り口となるようなバンドになりたいという思いを語っている。

「(一通り聴いた後で)また戻って、バンドの雰囲気に浸ってもらえると思うんだ。そしてそれは、曲がポップだからだとか、聴きやすい曲だからっていうだけの問題ではないんだよ」とオリヴァー・サイクスは今年1月にBBCラジオ1の番組に出演して語っている。

「曲の歌詞だったり、俺たちが拠って立つところに入り込んできてくれるんだ。俺たちはそれを恥ずかしいことだとは思わないし……そういうバンドになりたいと思っている。俺たちを入り口にして、ロック・ミュージックやそういうものに夢中になってもらえるような、そういうバンドになれたらと思っているよ」

ブリング・ミー・ザ・ホライズンは現地時間5月31日に行われるオール・ポインツ・イーストで自身初となるフェスティバルのヘッドライナーを務めることも決定している。

オール・ポインツ・イーストのブリング・ミー・ザ・ホライズンの出演日にはアーキテクツ、ラン・ザ・ジュエルズ、ナッシング・バット・シーヴス、アイドルズらが出演することも決定している。

関連NEWS

  1. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、11/15にタワレコ渋谷店でサイン会決定

  2. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、フェスティバルでの初のヘッドライナーとなるステージについて語る

  3. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、サマソニ来日時の単独公演にゲスト・アクトとしてHYDEの出演が決定

  4. ブリング・ミー・ザ・ホライズン、新作より新曲“Wonderful Life”が公開

  5. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、最新作より“mother tongue”のミュージック・ビデオが公開

  6. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、『Post Human』シリーズの制作の遅れについて語る

  7. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、新曲“Obey”を9月3日午前3時に公開することを発表

  8. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、小島秀夫の新作ゲームに提供した新曲“Ludens”について語る

  9. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、日本公演での“Ludens”のパフォーマンス映像が公開

  10. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、ビリー・アイリッシュのカヴァーを含む4曲のライヴ映像が公開

  11. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、新曲“Parasite Eve”をMVと共に公開

  12. BABYMETAL

    BABYMETAL、グラストンベリー・フェスティバルへの出演が決定

  13. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、EP国内盤の発売を記念してオンラインのミート&グリートが開催

  14. Bring Me The Horizon

    Bring Me The Horizon、最新楽曲“Ludens”のMVが公開

  15. ブリング・ミー・ザ・ホライズン、新曲“Mantra”を公開&アークティック・モンキーズについて語る

  1. Queen

    Queen、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が6月4日に日本テレビで放送…

    2021.04.16

  2. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドキュメンタリー作品の劇場公開が決定

    2021.04.15

  3. John Lennon

    John Lennon、「Give Peace A Chance」の未発表の新ビデオが公開

    2021.04.15

  4. ジェントルメン

    ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、Fワード連発の特別映…

    2021.04.15

  5. Pharrell Williams

    Pharrell Williams、射殺された従兄弟の死について連邦当局の捜査を…

    2021.04.15

  6. 眉村ちあき

    眉村ちあき、ストリーミングライブツアー「飛び出せ!日本元気女歌…

    2021.04.15

  7. 沢田研二

    沢田研二の 『夜のヒットスタジオ』出演回をフジテレビTWOで放送決定

    2021.04.15

  8. RSD

    RECORD STORE DAY、War Childへの資金を募る4作の限定リリースが決定

    2021.04.15

  9. The XX

    The XX、FKA Twigsらの所属レーベルが名前を変更したことが明らかに

    2021.04.15

  10. Paul McCartney

    Paul McCartney、RadioheadのEd O’Brienによる「Slidin’」の…

    2021.04.15

  1. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  4. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  5. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  6. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  7. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14