All Points East Festival、The Strokesのステージで音響の問題があったことに言及

The Strokes

オール・ポインツ・イースト・フェスティバルは5月25日に出演したザ・ストロークスのライヴで音響の問題があったことに言及している。

ザ・ストロークスはケミカル・ブラザーズやクリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズと共にロンドンのヴィクトリア・パークで開催されたオール・ポインツ・イーストの1週目のヘッドライナーを務めており、この公演はUKでの4年ぶりとなるライヴとなっていた。

しかし、公演は音響の問題に見舞われることとなっており、一部の観客は公演が「台無しになった」と不満を述べており、払い戻しを求めている。

オール・ポインツ・イーストの主催者はそれに応じて、ソーシャル・メディアで次のように謝罪している。「ザ・ストロークスは本当に素晴らしいショウで昨晩は出演してくれて、ありがとう。2018年にオール・ポインツ・イーストを始めて以来、我々の公演のサウンド・クオリティについては常に高い基準を掲げてきました。ザ・ストロークスのステージ中に一部のエリアで音響の問題があったことを知ってガッカリしています」

彼らは次のように続けている。「サウンド・エンジニアはできるだけ早く問題を解決するため懸命に取り組んでくれました。改善はしたものの、そのセクションの人々が我々の求める音楽体験をできなかったことに後悔しています」

苦情を寄せているファンに対してオール・ポインツ・イーストの主催者は「今後数日中に個々の観客に応じる予定だ」としている。

一方、ジョニー・マーはこの日、ザ・スミスの名曲を数々演奏したステージを披露している。

昨年発表したアルバム『コール・ザ・コメット』収録の“The Tracers”で幕を開けたステージはザ・スミスの“Bigmouth Strikes Again”へとなだれ込み、エレクトロニックの“Get The Message’”と“Getting Away With It”も演奏し、ザ・スミスの“How Soon Is Now?”と“This Charming Man”も演奏している。

関連NEWS

  1. THE STRUTS

    THE STRUTS、Albert Hammond Jr.を迎えた新曲“Another Hit of Showmanship”が公開

  2. Julian Casablancas

    The StrokesのJulian Casablancas、『グランド・セフト・オート』のラジオ局を監修

  3. Julian Casablancas

    The StrokesのJulian Casablancas、昔の曲を演奏するのはうんざりしていると語る

  4. Julian

    The StrokesのJulian、グラミー賞受賞に際してロックの現状について語る

  5. ニューヨークで開催のガヴァナーズ・ボール・フェスティバル、2019年のラインナップが発表に

  6. Julian Casablancas、The RaconteursとThe Strokesの“The Modern Age”で共演

  7. Billie Eilish、The Strokes

    Billie Eilish、The Strokesの最新作を聴くのをやめられないと語る

  8. TheVoidz

    Julian Casablancas率いるThe Voidz、“Permanent High School”のビデオが公開

  9. The Strokes

    The StrokesのNick Valensi、新作が完成したことを匂わせる

  10. The Strokes

    The Strokes、新作の詳細を発表して新曲“At The Door”のビデオをYouTubeで公開

  11. Julian Casablancas

    Julian Casablancas、Daft Punkともう一度コラボしようとしていたことを明かす

  12. The Strokes

    The Strokes、2019年の最初となる公演を発表して「グローバルなカムバック」をすることを宣言

  13. Pearl Jam

    Pearl JamのEddie Vedder、Daniel Johnstonに追悼の意を表してカヴァーを披露

  14. Albert Hammond Jr

    Albert Hammond Jr、新曲“Fast Times”を公開

  15. The Strokes

    The Strokes、5人のビデオ・チャットによるトーク動画を配信

  1. Ronnie Wood

    The Rolling StonesのRonnie Wood、ロンドンの名誉市民に選ばれるこ…

    2021.04.16

  2. BABYMETAL

    WOWOWライブ <BABYMETAL 10周年記念特集> 最新ラインアップ続々決…

    2021.04.16

  3. Dave Grohl

    Foo FightersのDave Grohl、自伝を刊行することを発表

    2021.04.16

  4. Kanye West

    Kanye West、20年以上の活動を追ったドキュメンタリーをNetflixが購…

    2021.04.16

  5. Queen

    Queen、映画『ボヘミアン・ラプソディ』が6月4日に日本テレビで放送…

    2021.04.16

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、ドキュメンタリー作品の劇場公開が決定

    2021.04.15

  7. John Lennon

    John Lennon、「Give Peace A Chance」の未発表の新ビデオが公開

    2021.04.15

  8. ジェントルメン

    ガイ・リッチー監督最新作『ジェントルメン』、Fワード連発の特別映…

    2021.04.15

  9. Pharrell Williams

    Pharrell Williams、射殺された従兄弟の死について連邦当局の捜査を…

    2021.04.15

  10. 眉村ちあき

    眉村ちあき、ストリーミングライブツアー「飛び出せ!日本元気女歌…

    2021.04.15

  1. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  2. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  3. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  4. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  5. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  6. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  7. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  8. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  9. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14