The LibertinesのPeter Doherty、Liam Gallagherとボクシングの試合を希望する

The LibertinesのPeter Doherty、Liam Gallagher

ピート・ドハーティはリアム・ギャラガーとチャリティーのためにボクシングの試合をしたいと冗談交じりに語っている。

リアム・ギャラガーは2017年に、ピート・ドハーティ率いるベイビーシャンブルズのベーシストであるドリュー・マコーネルを自身のバンドに引き入れたことでピート・ドハーティから批判を浴びている。

ピート・ドハーティとリアム・ギャラガーの間には長年にわたる確執があり、二人は元キル・シティのシンガーであるリサ・ムーリッシュという同じ女性との間にそれぞれ子供をもうけている。リアム・ギャラガーは2005年に行った『NME』とのインタヴューで、ピート・ドハーティについて次のように揶揄している。「Libertineって言葉の意味を知ってるか? 自由さ! ピート・ドハーティは部屋の隅っこでヘルメットをかぶりながらヘロインをやってるんだ。そんなの自由って言わないよな。汚ねえよ」

今回、両者の関係は新たな局面を迎えており、ピート・ドハーティは「フィル・タガーツ・スラッカー・ポッドキャスト」に出演して次のように語っている。「スポンサーをつけてボクシングの試合をやるべきだと思うんだ。負けたほうがドリュー(・マコーネル)をゲットするっていうね」

司会のフィル・タガートからリアム・ギャラガーの体格について指摘されると、ピート・ドハーティは次のように応じている。「いいか、彼には体重を測ってもらうよ。そのつもりさ」とピート・ドハーティは語っている。「自分たちや、世の中のために大金を稼げるかもしれないな。どうすればスパークリングの相手としてマンチェスター出身の3フィート(約90センチ)の人を探せるかな?」

リアム・ギャラガーからのこれまでの一連の批判について訊かれると、ピート・ドハーティは次のように答えている。「ここで大砲をぶっ放すつもりはないよ。これを言うと、10人のうち9人の友達が笑うんだけどさ、Vフェスティヴァルの観客の中にあのデカチン野郎がいて、『ピート・ドハーティがちゃんと出ててよかったよ』って周りに言っていたんだ。だから、俺はあいつに一つ貸しがあるのさ」と彼は語っている。「彼にはビンタが必要だよな」

ピーター・ドハーティ&ザ・プータ・マドレスとしてのデビュー作をリリースしているピート・ドハーティは先日、ベイビーシャンブルズを再結成する可能性にも言及している。

「ベイビーシャンブルズの再結成にある程度の金額でオファーがあってね。いいバンドだし、曲もよかったよね」とピート・ドハーティは『NME』に語っている。

将来的な再結成はあるのかと訊かれると、ピート・ドハーティは次のように答えている。「いや、それはないね。金が関わってくるわけでさ、勘弁だよ。どれだけ楽曲を好きかは関係ないんだ。『ピート、ベイビーシャンブルズを再結成するのかい?』って思ったっていいけど、誰がベイビーシャンブルズのマネージメントをするんだ? っていうさ。ベイビーシャンブルズにはそういうあらゆる運営上の問題があるんだよ」

「そもそもメンバーはどうなんだ? っていうね。誰がギターを弾くんだい? 絶対にミック(・フィットノール)がいいけど、(前任の)パトリック(・ウォールデン)もやりたがるだろうか? っていうさ。前回はパトリックを復帰させようとしたけど、ミックとパットの二人のほうがいいだろうか? っていうね。ベイビーシャンブルズをやるなら“Pipedown”をやらないといけないし、その後は“Fuck Forever”をやらないといけない。それに、“I Wish”だってやらないわけにはいかないだろ」

一方、リアム・ギャラガーはニュー・アルバムが正式に完成したことを明かしており、ニュー・シングル“Shockwave”を6月7日にリリースすることを示唆している。また、来週にはUKでソロ・アーティストとしての復活を追ったドキュメンタリー作品『アズ・イット・ワズ』が上映されることが決定しているほか、アラン・マッギーの伝記映画『クリエイション・ストーリーズ(原題)』の制作チームはリアム・ギャラガー役を一般から募集することを発表している。

関連NEWS

  1. oasis

    oasis、“Wonderwall”のジャケットにLiam Gallagherが登場しなかった理由を写真家が語る

  2. Noel Gallagher

    Oasis、Noel Gallagherによる“Champagne Supernova”などの直筆の歌詞が競売に

  3. リアム・ギャラガー、一連のツイートでレディオヘッドを批判

  4. Peter Doherty

    Peter Doherty、パリで2度逮捕された件で罰金と執行猶予の判決が下される

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、今年のクリスマスの過ごし方について語る

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、弟のLiam Gallagherの成功によるプラスの側面について語る

  7. Alan McGee

    Alan McGee、映画『Creation Stories』の最新状況について語る

  8. The Libertines

    The Libertines、外出制限を受けて2010年のレディング・フェスティバルの映像を公開

  9. Garry Cinnamon Liam Gallagher

    Garry Cinnamon、名声に対処する上でLiam Gallagherがいかに支えになったかについて語る

  10. The Who

    The Whoのロジャー・ダルトリー、回想録の中でLiam Gallagherについて触れる

  11. Liam-Gallagher-Noel-Gallagher

    Liam Gallagher、Noel GallagherのせいでドキュメンタリーでOasisの曲を使えなかったことを説明

  12. Liam Gallagher

    Liam Gallagherのプリティー・グリーン、将来的な事業の見直しを検討していることが明らかに

  13. oasis

    oasisのBonehead、デビュー作にまつわる逸話の数々を明かす

  14. ノエル・ギャラガー、“Live Forever”がイギリス史上最高の楽曲に選ばれたことにコメント

  15. リアム・ギャラガー、オアシスの再結成を断る条件を明かす

  1. THE YELLOW MONKEY

    THE YELLOW MONKEY『30th Anniversary THE YELLOW MONKEY SUPER DOM…

    2021.02.25

  2. 04 Limited Sazabys

    04 Limited Sazabys、町内春のファン祭り 4月FCツアー開催決定

    2021.02.25

  3. SPiCYSOL

    SPiCYSOLがメジャーデビュー!「繋がり」をテーマに1stEP「ONE-EP」…

    2021.02.25

  4. 斉藤和義

    斉藤和義、映画『半径1メートルの君~上を向いて歩こう~』主題歌「…

    2021.02.25

  5. yonawo

    yonawo、1stフルアルバム「明日は当然来ないでしょ」がマーブルヴァ…

    2021.02.25

  6. Motorhead

    Motorhead、2012年のベルリン公演を収録したライヴ作品がリリースさ…

    2021.02.25

  7. The White Stripes

    The White Stripes、『フロム・ザ・ベースメント』の全編映像が公開

    2021.02.25

  8. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、30歳の誕生日に際してニュー・アルバムを今年リリース…

    2021.02.25

  9. Shura

    Shura、最新作のデラックス盤より新曲「Obsession」が公開

    2021.02.25

  10. Arab Strap

    Arab Strap、15年以上ぶりの新作から新曲「Here Comes Comus!」がMV…

    2021.02.25

  1. KEEP ON FUJI ROCKIN’ II

    「KEEP ON FUJI ROCKIN’ II ~ On The Road To Naeba 2021 ~」大晦…

    2020.11.20

  2. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  4. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  5. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  6. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14