R.E.M.やOASISが公演してきたロンドンの由緒あるライヴハウスであるボーダーラインが閉店することに

ロンドンの由緒あるライヴハウスであるボーダーラインは家賃の高騰などを理由に閉店することが発表されている。

ボーダーラインは1980年代の初頭にロンドンのソーホーにオープンしたライヴハウスで、R.E.M.やオアシス、エイミー・ワインハウス、パール・ジャム、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンら多くのアーティストがキャリアの初期にここで貴重な公演を行っている。

ボーダーラインのオーナーを務めるDHPファミリーはオンラインで声明を発表して、ボーダーラインを閉店する代わりに今後は他の会場に投資をしていくとして、ブリストルのテクラーやノッティンガムのロック・シティ、バーミンガムに新たにオープンする現在建設中のライヴハウスに投資することが発表されている。

「高騰し続ける家賃や(非住居の不動産にかかる)固定資産税の増加、ソーホーの再開発計画などのために、ボーダーラインを2019年8月31日で閉店することを決定しました」と声明では述べられている。「私たちは所有する他のライヴハウスへ再投資することとし、ブリストルにあるテクラーや、間もなく40周年を迎えるノッティンガムのロック・シティ、私たちが初めてバーミンガムにオープンする新たな会場に100万ポンドを投資することを決定したほか、イズリントンのザ・ガレージも先日、その将来を保護するためのキャンペーンに勝利して、地元議会と合意に至っています」

DHPで取締役を務めるジョージ・アキンスは次のように述べている。「難しい決断でしたが、2016年に弊社が買収して以来2度目となる家賃の大幅な高騰やボーダーラインを含む建物の再建計画などのためにボーダーラインに長期的な未来がないことを確信し、これ以上の投資を取り止めることとなりました」

「ボーダーラインでは素晴らしい公演と共に最高の2年間を過ごすことができ、エージェントやプロモーター、アーティスト、ギグやクラブ営業に訪れてくださったすべてのみなさまに感謝しています。このような象徴的な会場を再建するために全力を注いで参りましたが、残念ながら、多くの外的な要因のために持続可能な事業にすることができませんでした。ライヴ・ミュージックを愛し、草の根のライヴ会場を信じる私たちにとって今日は悲しい日となりました」

シンガー・ソングライターのサム・ダックワースはボーダーラインの閉店を受けて次のようにツイートしている。「ボーダーラインのニュースは悲しいけど、この理由には納得がいくよ。改装された後もよかったし、公演を観るのに素晴らしい場所だった。家賃の高騰のためにセントラル・ロンドンからカウンター・カルチャーが次々となくなっていくことが本当に残念だよ」

今年の8月31日に閉鎖することが発表されたボーダーラインだが、その当日までに発表されている公演は予定通り開催されるという。

一方、今年3月にはボーダーラインから10分ほどの距離にあるライヴハウスのザ・ソーシャルがクラウドファンディングによって閉鎖を免れている。

関連NEWS

  1. Oasis

    oasisらがデビュー・アルバムをリリースしたスタジオが売りに出されることに

  2. Bonehead

    元oasisのBonehead、『Definitely Maybe』30周年ツアーについて語る

  3. Michael Stipe

    REMのMichael Stipe、商業的には世界初となるバイオプラスチック製12インチをリリースすることに

  4. Liam GallagherとNoel Gallagher

    Liam GallagherとNoel Gallagher、共同で映画製作会社を登記したことが明らかに

  5. Liam Gallagher

    Liam Gallagher、ブリットポップ全盛期にDamon Albarnと仲良く飲んでいた逸話を否定

  6. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、oasisのメンバーはロックに対して保守的だったと語る

  7. oasis

    oasis、『ネブワース1996』がドキュメンタリー作品としては今年最高の興行収入を記録

  8. Bonehead

    Bonehead、ガン治療の経過を改めて報告

  9. Noel Gallagher

    Oasis、Noel Gallagherによる“Champagne Supernova”などの直筆の歌詞が競売に

  10. The Police

    新型コロナウイルスの外出制限を受けてUKで人気の上がった楽曲のランキングが明らかに

  11. Noel Gallagher

    Noel Gallagher、米TV番組で「Don’t Look Back In Anger」を披露

  12. LiamGallagherAlanMcGee

    Alan McGee、アーヴィン・ウェルシュやダニー・ボイルが手がける自伝映画について語る

  13. Liam Gallagher、Noel Gallagher

    Liam Gallagher、oasisの再結成に1億ポンドのオファーがあったがNoelが断ったとツイート

  14. Michael Stipe、Kurt Cobain

    R.E.M.のMichael Stipe、Kurt Cobainにコラボレーションを提案した経緯を語る

  15. Liam-Gallagher-Noel-Gallagher

    Liam Gallagher、Noel GallagherのせいでドキュメンタリーでOasisの曲を使えなかったことを説明

  1. Char

    ROCK(69歳)イヤーを迎えたCharが9月に日比谷野音で記念ライブを開催

    2024.06.16

  2. Kaytranada

    Kaytranada、新作「TIMELESS」より「Witchy」のMV公開

    2024.06.16

  3. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’24、6月22日にテレビ朝日で『フジロックSP』の…

    2024.06.16

  4. Tyka Nelson

    Tyka Nelson、Princeと交わした最後の会話について振り返る

    2024.06.16

  5. Travis

    Travis、新作「L.A. Times」よりニュー・シングル「Bus」がMVと共に…

    2024.06.16

  6. Johnny Cash

    Johnny Cash、未発表音源によるアルバムより「Spotlight」の音源が…

    2024.06.16

  7. The Offspring

    The Offspring、新作『SUPERCHARGED』のリリースを発表&新曲「Make…

    2024.06.16

  8. Soccer Mommy

    Soccer Mommy、2年振りとなるニュー・シングル「Lost」の音源が公開

    2024.06.16

  9. The BONEZ、「10th Anniversary Tour Grand Finale “SUNTOWN”」をBl…

    2024.06.16

  10. Lupe Fiasco、来たる新作よりニュー・シングル「Cake」の音源が公開

    2024.06.16

  1. 山人音楽祭

    山人音楽祭2024、第四弾出演アーティスト発表

    2024.06.14

  2. JOIN ALIVE 2024、ステージ別ラインナップ & タイムテーブル発…

    2024.06.06

  3. 「Slow LIVE」第二弾出演者発表!金沢・軽井沢公演もあわせて解禁

    2024.05.31

  4. RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO、追加アクト『WEEKEND LOVER…

    2024.05.31

  5. SUMMER SONIC 2024、第7弾追加アーティストを発表

    2024.05.23