The LibertinesのCarl Barat、新プロジェクトに向けてミュージシャンを公募

CarlBarat

ザ・リバティーンズのカール・バラーは「ザ・ハートレス」と名付けられたプロジェクトに向けてミュージシャン/俳優を公募することを発表している。

カール・バラーは現地時間5月28日に自身のインスタグラムを更新して、プロジェクトに向けて男性のベーシスト、男性のギタリスト、男性のドラマー、フロントウーマンを「真剣に探している」ことを発表している。メンバーについては「演奏と演技ができることが必須」だとも述べられている。

「キャスト募集」というキャプションと共に投稿されたポスターは、カール・バラーが緑と黄色のネオンライトの看板の前にサングラスをかけて立っているというものになっている。ポスターにはキャスティングについての詳細の問い合わせ先として「TheHeartlessPeople@gmail.com」というメールアドレスも記載されている。

このポスターはザ・リバティーンズのソーシャル・メディアにも投稿されている。

カール・バラーの投稿はこちらから。

この投稿をInstagramで見る

Casting call…

Carl Bâratさん(@carlbarat78)がシェアした投稿 –

一方、ザ・リバティーンズは先月、2019年の最初となる公演の詳細が発表され、現地時間8月3日にコヴェントリーで開催される「クーム・ウィークエンダー」の1日目にヘッドライナーとして出演することが明らかになっている。。

カール・バラーは昨年、ザ・リバティーンズのニュー・アルバムの進捗状況について次のように語っている。「僕はダラけた性格だから、ほら穴に閉じこもるようなところがあるんだよ。ヒット曲を書かなきゃいけないっていうプレッシャーに晒されながら仕事はできないからね」

「このアルバムについてはたくさんのアイディアがあるんだ」とカール・バラーは語っている。「メンバーたちと話し合わなければいけないようなものがね」

また、ピート・ドハーティは今年4月に新バンドとなるピーター・ドハーティ&ザ・プータ・マドレスとしてセルフタイトルを冠したデビュー作をリリースしており、同作を携えて今夏にいくつかのフェスティバルに出演することが決定している。

関連NEWS

  1. DOHERTY_GALLAGHER

    Liam Gallagher、Peter Dohertyの息子との意外な交流を明かす

  2. リバティーンズのゲイリー・パウエル、新作の進捗状況について語る

  3. カサビアンのサージ・ピッツォーノの個展にリバティーンズのカール・バラーらが出席

  4. リバティーンズやパティ・スミスら、パレスチナ難民の子供たちを支援する慈善ライヴに出演

  5. リバティーンズ、ニュー・アルバムのリリース時期を明かす

  6. The Libertines

    The Libertines、2019年の最初となる公演が発表

  7. リバティーンズ、ホテル兼スタジオを計画している不動産を無事購入したことが明らかに

  8. リバティーンズ、12月にブラックプールで予定されていた公演がキャンセルに

  9. pete-doherty

    The Libertinesのpete doherty、The VerveのThe Drugs Don’t Workのカヴァーを披露

  10. DOHERTY

    The LibertinesのPETE DOHERTY、Arctic Monkeysの音楽を避けていたと語る

  11. ザ・リバティーンズ、フェスティバルのキュレーションを手掛けることが明らかに

  12. Pete-Doherty

    Pete Doherty、Oasisのアルバムを買う行列に並んでいた昔の映像について説明

  13. リバティーンズ、9/22に予定されていたブラックプール公演を延期することを発表

  14. PeteDoherty

    Pete Doherty、イギリスのEU離脱は音楽界にとって最高の出来事だと語る

  15. Carl Barat

    Carl Barat、映画『クリエイション・ストーリーズ』に出演した時の写真が公開