Taylor Swift、NYで行われていたプライド月間のイベントにサプライズで出演

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは歴史的なストーンウォールの反乱から50周年を迎えたことを記念してニューヨークのストーンウォール・インで行われていたプライドのイベントにサプライズで出演してパフォーマンスを行っている。

「ストーンウォールの反乱」は1969年の6月28日に起きた事件で、「自然に反する性行動」を禁止するソドミー法のために同性愛者に対する偏見が根強くあったアメリカにおいて、初めてLGBTの人々が警察に反発した出来事として知られている。米『ビルボード』誌によれば、テイラー・スウィフトがストーンウォール・インを訪れた現地時間6月14日、ストーンウォール・インではLGBTQの人々に対する偏見を撲滅し、すべての人々にとって安全な場所を作るための活動を行っている団体「ストーンウォール・イン・ギヴズ・バック・イニシアティヴ(SIGBI)」を支援するための慈善イベントが開催されていたという。

テイラー・スウィフトは俳優のジェシー・タイラー・ファーガソンの呼び込みでサプライズでステージに登場して、彼と共に“Shake It Off”をパフォーマンスしている。

テイラー・スウィフトは“Shake It Off”のアコースティック・パフォーマンスを披露した後で、「ハッピー・プライド月間!」と祝福の言葉を述べてステージを後にしている。

オンライン上で公開されているパフォーマンス映像などの投稿はこちらから。

「ストーンウォールにいるんだけど、どうやらテイラーもここにいるみたい」

「テイラー・スウィフトがここでパフォーマンスをする。泣きそうよ、私もストーンウォールにいるの」

「もう秘密にしなくてすむのが嬉しい。ストーンウォールの反乱から50周年を迎えたことを祝福するために、この人がストーンウォール・インに来てくれた。テイラー・スウィフト、あなたはまるで宝石。あなたがLGBTQコミュニティのためにしてくれているすべてのことに感謝している。みんなあなたが大好き!」

「テイラーが、1969年の6月にプライドが始まった場所として知られるストーンウォールを訪れた。涙が出るよ」

「想像してみてよ。ストーンウォールにいたらテイラー・スウィフトがどこからともなく現れて、ジェシー・タイラー・ファーガソンと一緒に“Shake It Off”をパフォーマンスして、去って行ったのよ? まさに前に見てうなされていた夢のようだわ」

テイラー・スウィフトは今年4月、LGBTQの人々に不利な法案の撤回を州議会に請願するために発足した150人の宗教指導者からなるLGBTQの権利擁護団体「テネシー・イコーリティ・プロジェクト(TEP)」に11万3000ドル(約1250万円)を寄付したことが明らかになっている。

「親愛なるクリスへ。私はこの手紙をみなさんの取り組み、とりわけ私たちの州議会における『憎しみの一枚岩』に立ち向かうために、テネシーの信仰指導者の請願を集めていた最近の取り組みに刺激されたことを伝えるために書いています」とテイラー・スウィフトがTEPの事務局長であるクリス・サンダースに送った手紙には綴られている。

「私の心からの感謝の気持ちを彼らにお伝えいただき、みなさんや指導者の方々がなさっている取り組みの支援のためにこの寄付をお納めください。彼らがすべての人々に信仰の場所を与えてくださっていることに感謝しています」

テイラー・スウィフトはニュー・アルバム『ラヴァー』を8月23日にリリースすることが発表されている。

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、新型コロナウイルスで経済的に困窮するファンに寄付

  2. テイラー・スウィフト、母親が病気を患っているファンに1万5500ドルを寄付

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、新作『evermore』について綴ったエッセイが公開

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、新曲“You Need to Calm Down”の音源が公開

  5. Taylor Swift

    Taylor Swift、全米アルバム・チャートで1位を獲得した週の累積数で女性アーティストのトップに

  6. Taylor Swift

    Taylor Swift、サッカー・クラブのコリンチャンスがアルバムの発売前後に負けたことがないことが明らかに

  7. Harry Styles

    Harry Styles、Taylor Swiftが自身についての曲を書いた時の心境を語る

  8. Taylor Swift

    Taylor Swift、UKのレコード店にもサイン入りCDを送ったことが明らかに

  9. Taylor Swift

    Taylor Swift、LGBTQ+コミュニティへの支持を表明することの難しさについて語る

  10. テイラー・スウィフト、自身について「男性のことばかり歌っている」と言ったヘイリー・キヨコを擁護

  11. Taylor Swift

    Taylor Swift、30歳になる心境をインスタグラムで語る

  12. スマパンのビリー・コーガン、テイラー・スウィフトの父親でないことを長文で説明

  13. Taylor Swift、最新作で誇りに思っている歌詞について語る

  14. Aaron Dessner、Taylor Swift

    The NationalのAaron Dessner、Taylor Swiftとの新作を8歳の娘に秘密にしていたと明かす

  15. テイラー・スウィフト、明日11/3に新曲“Call It What You Want”を公開

  1. Radiohead

    Radiohead、2008年1月に行われた貴重な公演の映像が公開

    2021.04.20

  2. Demi Lovato

    Demi Lovato、米TV番組で「Dancing With The Devil」を披露した映像…

    2021.04.20

  3. Taylor Swift

    Taylor Swift、ニューヨークにある自宅に侵入しようとした男が逮捕…

    2021.04.20

  4. LiSA

    LiSA、本日デビュー10周年。B’z松本孝弘コラボ曲先行配信&MV…

    2021.04.20

  5. 対バンシリーズ「乱」にThe Birthday、MONOEYES、Dragon Ash、OAUが…

    2021.04.20

  6. 三浦大知

    三浦大知、ニューシングル「Backwards」発売日となる4/21(水)の 20:…

    2021.04.19

  7. The Kingsmen

    The KingsmenのMike Mitchellが逝去

    2021.04.19

  8. Moby

    Moby、オーケストラとの共演盤より「The Lonely Night」の音源が公開

    2021.04.19

  9. Surfaces

    Surfaces、ニュー・シングル「Wave of You」のMV公開

    2021.04.19

  10. マカロニえんぴつ

    マカロニえんぴつ、「はしりがき」EPリリースを記念した特番生配信…

    2021.04.19

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14