Taylor Swift、ここ1年の収入で世界のセレブリティのトップに立ったことが明らかに

Taylor Swift

テイラー・スウィフトは米『フォーブス』誌が毎年発表しているセレブリティの収入ランキングでトップに立ったことが明らかになっている。

テイラー・スウィフトは2018年6月1日からの1年間で1億8500万ドル(約200億円)の税引前所得があったという。収入の大半は『レピュテーション』のスタジアム・ツアーによるもので、このツアーは全米ツアーとして最高の興行成績を収めている。

テイラー・スウィフトは2016年にも米『フォーブス』誌のセレブリティの収入ランキングにおいて1億7000万ドルの税引前所得でトップに立っていた。

カニエ・ウェストは1億5000万ドルで3位に入っており、エド・シーランは1億1000万ドルの税引前所得で5位にランクインしている。

新たな顔ぶれとしては韓国のBTSが43位に、アリアナ・グランデが62位に入っている。

テイラー・スウィフトはリパブリック・レコーズからの初のアルバムとなる新作『ラヴァー』を8月23日にリリースすることが決定している。

テイラー・スウィフトは過去のカタログの権利を所有するビッグ・マシーン・レーベル・グループがスクーター・ブラウンに買収されたことが明らかになっている。リリー・アレンはこの騒動について彼女を擁護するメッセージを投稿している。

「そういうわけで、今週はテイラー・スウィフトが音楽業界の残酷な側面を露呈してくれたわ。ここにいる億万長者の中年の白人男たちのなかには、自分たちの最も得意とすることを発揮して、自分たちに欠かすことのできない人たちを支配したり、その人たちを軽視したり侮辱したりしている男たちがいるの」

関連NEWS

  1. Taylor Swift

    Taylor Swift、通算7作目となる新作『Lover』の全編音源が公開

  2. Charli XCX、Taylor Swift

    Charli XCX、Taylor Swiftのツアーについて語った発言について真意を説明

  3. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、タイでONE OK ROCKとスタジオに入ったことが明らかに

  4. Taylor Swift

    Taylor Swift、弁護士が元レーベルのCEOによる主張に反論

  5. MTV Video Music Awards

    2019年のMTV Video Music Awardsの受賞結果が明らかに

  6. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、パートナーに捧げたパブの看板の撤去を命じられていることが明らかに

  7. Lily Allen

    Lily Allen、スクーター・ブラウンとの騒動をめぐってTaylor Swiftを擁護

  8. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、映画『イエスタデイ』に出演するアーティストの第一候補ではなかったことが明らかに

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、ブルゾンちえみが出演した“I Don’t Care”のオフィシャル・パロディ・ビデオが公開

  10. テイラー・スウィフト、“Delicate”のビデオにパクリ疑惑が持ち上がる

  11. テイラー・スウィフト、新たなレコード契約を締結したことが明らかに

  12. カニエ・ウェスト、制作中のアルバムのトラックリストを見ることのできる映像を公開

  13. Taylor Swift

    Taylor Swift、ザ・ヴォイスのシーズン最終話で“ME!”のパフォーマンスを披露

  14. ゼイン・マリク、テイラー・スウィフトがスーツケースに入って移動するという噂を認める

  15. Taylor Swift

    Taylor Swift、“ME!”のMVに隠されている今後の活動のヒントに言及