Justin Bieber、Tom Cruiseとの総合格闘技戦が実現へ動き出していると報道

Justin Bieber

ジャスティン・ビーバーは、先日ツイッターで試合を申し込んだ通りに、実際に総合格闘技UFCでトム・クルーズと対決する可能性が浮上している。

先日、ジャスティン・ビーバーは8角形のケージで試合が行われるUFCでトム・クルーズに挑戦したいとツイートしていた。

ジャスティン・ビーバーは挑発するような言葉遣いで次のようにツイートしている。「トム・クルーズにオクタゴンでの試合を申し込みたいんだ。トム、もし試合をしたくないのだとしたら、きっと恐れているんだろうね。一生後悔することになるよ。試合を実現させてくれる人はいる? ダナ・ホワイトはどう?」

トム・クルーズとの間に確執があるのかどうかは定かではないものの、ジャスティン・ビーバーは現地時間6月9日にツイッターでトム・クルーズに試合を申し込んでおり、実現させるためにUFCの代表を務めるダナ・ホワイトの名前にも言及していた。

ジャスティン・ビーバーはその後発言を撤回して、試合をやってもトム・クルーズは「父親の強さ」で「僕をぶっ飛ばす」ことになると語っていたが、対決の実現は暗礁に乗り上げたわけではないという。

「TMZ」によると、ダナ・ホワイトはジャスティン・ビーバーが実際にUFCに参戦する可能性があると彼のマネージャーのスクーター・ブラウンから連絡を受けたという。しかし、実現のためにはトム・クルーズ陣営との相互の同意が必要となる。

「クソッ、トム。この試合じゃ予定通りにはいかなかったよ」

一方、UFCを所有するウィリアム・モリス・エンデヴァー・エンタテインメントの代表のアリ・エマニュエルも試合の実現のために動き出しており、トム・クルーズも同じくこの企画に興味を持つはずだとの考えをスクーター・ブラウンに伝えたと報じられている。

ダナ・ホワイトは先日、両者の対決は「自身のキャリア史上最もプロモーションしやすい試合」になるだろうとの見解を明かしている。

両者のどちらが勝つかは分からないものの、トム・クルーズは映画の撮影中に命懸けのスタントを自らこなしていることで知られている一方で、ジャスティン・ビーバーは2014年にイビサ島で俳優のオーランド・ブルームに殴られたことで知られている。

一方、ジャスティン・ビーバーは先月、音楽活動の一時的な休止から復帰してエド・シーランとのコラボレーションによるシングル“I Don’t Care”をリリースしている。両者のコラボレーションは今回で3度目となっており、エド・シーランはこれまでにジャスティン・ビーバーの“Love Yourself”や、ジャスティン・ビーバーが参加したメジャー・レイザーの“Cold Water”のソングライティングを手がけている。“I Don’t Care”は7月12日にリリースされるエド・シーランのコラボレーション・アルバム『No.6コラボレーション・プロジェクト』に収録される。

トム・クルーズは1986年に公開された映画『トップガン』の続編となる『トップガン:マーヴェリック(原題)』の制作が進められており、本作は2020年の公開が予定されている。

関連NEWS

  1. Lean on Me

    Justin BieberやAvril Lavigneらが参加した“Lean on Me”のカヴァーが公開

  2. Justin Bieber

    Justin Bieber、性的虐待を主張する2つのアカウントについてツイッターの幹部を法廷に召喚することに

  3. Justin Bieber

    Justin Bieber、クリスマス・ソングを歌う動画を公開

  4. Justin Bieber

    Justin Bieber&Chance The Rapper、新曲“Holy”が公開

  5. Justin Bieber

    Justin Bieber、ニプシー・ハッスルをからかったFOXニュースのキャスターを批判

  6. Billie Eilish

    Billie Eilish、Justin Bieberとコーチェラで初めて対面を果たすことに

  7. Ed Sheeran&Justin Bieber

    Ed Sheeran&Justin Bieber、コラボ曲“I Don’t Care”の日本語字幕付きビデオが公開

  8. Justin Bieber

    Justin Bieber、ウェイボーにアカウントを設立して新曲のリリースを示唆

  9. Justin Bieber

    Justin Bieber、かつての人種差別的な発言について後悔していると表明

  10. マリリン・マンソン、ジャスティン・ビーバーを「馴れ馴れしい野郎」と批判

  11. Justin Bieber

    Justin Bieber、外出を控えるようにファンに呼びかける

  12. Ed SheeranとJustin Bieber

    Ed SheeranとJustin Bieberによるコラボ曲“I Don’t Care”のMVが公開

  13. Justin Bieber

    Justin Bieber、延期されていた北米ツアーの新たな日程を発表

  14. Justin Bieber

    Justin Bieber、最新シングル“Yummy”の7インチが公式ストア限定で発売開始

  15. Coldplay

    Coldplayら、新型コロナウイルスの検査と治療を平等に届けるための慈善コンサートに出演

  1. Eric Clapton

    Eric Clapton、2019年のクロスロード・フェスの模様が複数形態でリ…

    2020.09.30

  2. BUMP OF CHICKEN

    BUMP OF CHICKEN 新曲「アカシア」がテーマソングを務める ポケモン…

    2020.09.29

  3. Foo Fighters

    Foo Fighters、25周年を記念したマーチャンダイズをさらに販売する…

    2020.09.29

  4. Hudson Mohawke

    Hudson Mohawke、民主党のジョー・バイデン候補の選挙活動動画に楽…

    2020.09.29

  5. Romy

    The XXのRomy、ソロ・デビュー・シングル“Lifetime”をリリース

    2020.09.29

  6. Zayn Malik

    元One DirectionのZayn Malik、女児が生まれて父親に

    2020.09.29

  7. 米米CLUB

    米米CLUB史上初! オリジナル米「米米米 KOME KOME MAI」限定発売

    2020.09.29

  8. Cardi BやLizzoら、ブリオナ・テイラーを銃撃した警官が殺人の罪を…

    2020.09.29

  9. Nine Inch Nails

    Nine Inch Nails、「PANDEMIC 2020」と題した新たな公式マーチャン…

    2020.09.29

  10. Metallica

    Metallica、MLBのジャイアンツ戦前にアメリカ国家を演奏した映像が…

    2020.09.29

  1. Rocks ForChile 2020 in TOYONAKA、各日1000名限定 & オンライン配…

    2020.09.24

  2. Slow LIVE

    “大人のミニフェス”Slow LIVE、好評だった日比谷野音公演に続き、今…

    2020.09.24

  3. THE SOLAR BUDOKAN 2020 オンラインフェス 最終アーティストとして…

    2020.09.23

  4. オハラ☆ブレイク

    「オハラ☆ブレイク‘20秋 –北のまほろばを行く-」にLOVE PSYCHEDELIC…

    2020.09.07

  5. FUJI ROCK FESTIVAL

    Keep On Fuji Rockin’~FUJI ROCK FESTIVAL’20 LIVE ON…

    2020.08.14

  6. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20×21 第2弾出演アーティスト発表

    2020.08.05

  7. GREENROOM

    GREENROOM FESTIVAL’20 開催中止を発表

    2020.08.01

  8. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏が開催を見合わせ

    2020.06.19

  9. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  10. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01