Ed Sheeran、映画『イエスタデイ』に出演するアーティストの第一候補ではなかったことが明らかに

Ed Sheeran
ザ・ビートルズを知らない世界を描いた映画『イエスタデイ』で監督を務めるダニー・ボイルは本作にゲスト出演しているエド・シーランに言及して、彼についてゲスト出演してもらうアーティストの第一候補ではなかったことを明かしている。 『トレインスポッティング』や『スラムドッグ$ミリオネア』で知られるダニー・ボイルが監督を務め、『ラブ・アクチュアリー』や『ノッティングヒルの恋人』で知られるリチャード・カーティスが脚本を手掛けた映画『イエスタデイ』は、ヒメーシュ・パテル演じる主人公のジャック・マリク以外はザ・ビートルズの存在を知らないという世界を描いた作品で、10月11日に日本公開されることが決定している。 エド・シーランは本作に本人役として出演しており、ジャック・マリクが歌う“In My Life”をテレビで聴いて自身のサポート・アクトにジャック・マリクを招くというシーンが描かれている。 しかしながら、ダニー・ボイルによればエド・シーランは映画にゲスト出演してもらうアーティストの第一候補ではなかったようで、彼は『NME』に対してコールドプレイのフロントマンであるクリス・マーティンに最初にオファーを出していたことを明かしている。 「エドはふてくされたように僕らをからかってきたんだ。最初にクリス・マーティンにオファーをしていたことは彼にバレてね。彼は僕たちにそのことを忘れさせてくれなかったんだよ」とダニー・ボイルは語っている。「それから、2番目にハリー・スタイルズにオファーしたことについても責められたね。まあ、それは事実ではないんだけどさ。クリス・マーティンに最初にオファーしたのは事実で、それでエドはふてくされたように僕らをからかってきたんだ。でも、エドは最善を尽くしてくれたよ」 ダニー・ボイルはエド・シーランについて、撮影中に自分たちをからかってきたもののユーモアのセンスはいいものを持っていたとして、次のように語っている。「彼は素晴らしいユーモアのセンスの持ち主なんだ。そうであってくれてよかったよ。そうじゃなかったから、さぞかし不快だったろうからね」とダニー・ボイルは冗談ながらに語っている。一方で、主演を務めるヒメーシュ・パテルもエド・シーランに賛辞を寄せており、彼について「楽しく」て「一緒に仕事のしやすい人」だったと述べている。

1

2

関連NEWS

  1. 新宿ピカデリー爆音映画祭、開催期間の延長が決定

  2. 『ベイビー・ドライバー』のエドガー・ライト、お気に入りの映画のサントラによるプレイリストを公開

  3. Coldplay

    Coldplay、来月リリースされるアルバムはダブル・アルバム”Sunrise”と”Sunset”からなる「Everyday Life」となることが明らかに

  4. Elton John

    Elton Johnの伝記映画の主演俳優、『ボヘミアン・ラプソディ』との比較について語る

  5. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、コラボレーション・アルバムが全米・全英チャートで1位を獲得したことが明らかに

  6. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、タイでONE OK ROCKとスタジオに入ったことが明らかに

  7. Elton John

    Elton Johnの伝記映画の主演男優、異性愛者の自分がElton Johnを演じることについて語る

  8. Coldplay

    Coldplay、「Everyday Life」のMVが公開

  9. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Dave & Paulo Londraとのコラボとなる“Nothing On You”のMVが公開

  10. ColdplayやArctic Monkeysら

    ColdplayやArctic Monkeysら、レーベルによるサンプル盤がオークションに

  11. Global Goal

    Coldplay、Metallica、Billie Eilishら、2020年9月に開催されるGlobal Goalへの出演が決定

  12. Bob Dylan

    Bob Dylan、マーティン・スコセッシが手掛けた映像作品のトレイラー映像が公開

  13. Coldplay

    Coldplay、11月22日より渋谷の街頭で新作の音源が聴けるARサービスが開始

  14. Ed Sheeran

    Ed Sheeran、Bruno Marsらとの“BLOW”のMVが公開

  15. Coldplay

    Coldplayのクリス・マーティン、ストーカーとの接触を避けるために裁判所に出廷しないことを要求

  1. NEWS

    アメリカのアルバム・セールス、新型コロナウイルスの影響で50年以…

    2020.04.04

  2. The Police

    新型コロナウイルスの外出制限を受けてUKで人気の上がった楽曲のラ…

    2020.04.04

  3. Green Day

    Green Day、3月に予定されていた来日公演の振替日程が決定

    2020.04.03

  4. Louis Tomlinson

    Louis Tomlinson、4月から5月にかけて予定されていた来日公演が延期に

    2020.04.03

  5. Asian Dub Foundation

    Asian Dub Foundation、9月にリリースされる新作の国内流通仕様盤の…

    2020.04.03

  6. SHANK

    SHANK、「KEEP ON CASTiNG TOUR 2020」ゲストを発表

    2020.04.03

  7. EGO-WRAPPIN

    EGO-WRAPPIN’ ツアー延期に伴いLIVE DVD「ROUTE 20 HIT THE BUDOKAN…

    2020.04.03

  8. DEAD POP FESTiVAL 2020

    SiM主催「DEAD POP FESTiVAL 2020」第2弾にORANGE RANGE、あっこゴ…

    2020.04.03

  9. THE STRUTS

    THE STRUTS、予定されていた来日公演を延期または中止のいずれかで…

    2020.04.03

  10. Jamiroquai、DAVID BOWIEの“Let’s Dance”の替え歌でロックダウンを…

    2020.04.03

  1. FUJI ROCK FESTIVAL

    FUJI ROCK FESTIVAL ’20、第2弾ラインナップを発表

    2020.04.03

  2. ARABAKI ROCK FEST.20

    ARABAKI ROCK FEST.20、今年は開催延期、2021年に4days開催へ

    2020.04.02

  3. SUPERSONIC

    SUPERSONIC 第1弾アーティストにPOST MALONE、THE 1975、Liam Galla…

    2020.04.02

  4. THE CAMP BOOK 2020

    THE CAMP BOOK 2020、第3弾出演アーティストに氣志團、折坂悠太、石…

    2020.03.25

  5. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020、7月に開催決定

    2020.03.24

  6. Rocks ForChile

    Rocks ForChile、振替公演に全アーティストが出演

    2020.03.23

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11に10-FEET、HEY-SMITHら

    2020.03.16

  8. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL’20 第3弾出演アーティスト&日割りが遂に発表!!…

    2020.03.12

  9. オハラ☆ブレイク

    オハラ☆ブレイク ’20夏 オフィシャルHPがオープン

    2020.03.06

  10. PACIFIC BEACH FESTIVAL

    PACIFIC BEACH FESTIVAL’20 第3弾アーティスト発表

    2020.02.10