福原美穂 デビュー10周年を記念したEP「Love Don’t Come Easy」のリリースが決定

福原美穂

日本屈指のボーカリスト福原美穂がデビュー10周年にあたり、この先の10年を見据えたEP4曲入りを緊急リリースする。

3曲のプロデューサーには、Mariah Carey, John Legend, Joss Stone, Amy Winehouse, James Bay等の制作に名を連ねる Justin Grayを起用。

セルフプロデュース(Co-Produced by YANCY)のゴスペル曲「JOY」とともに、華やか且つ骨太な世界観を表現している。

日本のみならず、地域や言語・ジャンルを超えて、彼女のファンはもちろんのこと、全ミュージックラバーに贈る、聴いて、感じて、この先を共に見つめたいアルバム。

Love Don’t Come Easy / MIHO FUKUHARA

福原美穂
2019/7/13よりLIVE 会場/オフィシャルサイトにて CD(限定枚数) 順次リリース
ダウンロード・配信 Apple Music / Spotify他国内外の主なサイトで順次リリース
1: Work It Out
2: Love Don’ t Come Easy
3: I Want You
4: JOY
UPOCD-0001 / 2019 UPOPO RECORDS
©MUSICSOLUTIONS INC. / UPOPO RECORDS / ERGO SUM INC.
公式HP https://www.fukuharamiho.com

「Work It Out」
プロデューサーに Justin Gray を迎え、福原美穂本人とのコライトにより生まれたファンキーでグルーヴィーな1曲。
P-FUNK張りの重心の低いベースとキックに対して、ホーンのリフとボーカルが華やかさを演出している。LAレコーディング。
「Love Don’t Come Easy」
こちらもプロデューサーにJustin Grayを迎え、美穂本人とのコライトにより生まれた初のレゲエ曲。
ブーミーな重低音と軽やかで気持ちの良いヴォーカル、DUB要素も含めかなり本格的な出来。
こちらもLA レコーディング。
「I Wan’t You」
この曲も Justin Grayと美穂の共作。80’s 初期のプリンスを感じさせるシンセを活かしたファンクな1曲。
レコーディングは東京で行われ、プロデュースは高野勲が担当した。現ツアーメンバーである森多聞 (B), 望月敬史 (Ds), 大西雄介 (G)の息の合ったグルーヴと華やかなヴォーカルの絡みが心地よい。
「JOY」
この曲は、現ツアーのバンドマスターYANCYと美穂の共作で制作されたゴスペル曲。歌詞は福原美穂本人が担当した。
YANCY(P) をはじめ、こちらも森多聞 (B), 望月敬史 (Ds), 大西雄介 (G) が演奏。
福原美穂本人&ヴォーカル陣も含め後半に向けて増していく説得力が素晴らしい。
近年のコンテンポラリーゴスペル要素もありながら、本人が影響を受けたオールドゴスペルの雰囲気により近い出来。
バックコーラスに参加してくれた日本のゴスペルシーンを牽引するチームも必聴。
レコーディングは東京。

関連NEWS

  1. Madeon

    Madeon、来日公演時に日本盤リリースを記念したサイン会の開催が決定

  2. ローリング・ストーンズ、初期のラジオ・ライヴ音源を収録した『オン・エア』のリリースが決定

  3. James Blake

    James Blake、“Assume Form”のショート・フィルムが公開

  4. the internet

    The internet、WONKとMALIYAによる“La Di Da”のカヴァー映像が公開

  5. グリーン・デイ、新たなベスト・アルバムを11/17にリリースすることを発表

  6. ベック、自身がカメオ出演した映画『ザ・サークル』について語った独占インタヴュー映像が公開

  7. Skepta、新作より“Greaze Mode”のMVが公開

  8. トム・ペティ、生死の淵にあると報じられる

  9. Zara Larsson

    Zara Larsson、2019年第1弾シングル“Don’t Worry Bout Me”の音源が公開

  10. Superfly「ドクターX」主題歌がドラマとともに好調なスタート

  11. マリリン・マンソン、“We Know Where You Fucking Live”のミュージック・ビデオを公開

  12. レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、オースティン・シティ・リミッツでトム・ペティをカヴァー

  13. リアム・ギャラガー、フー・ファイターズのフェスティバルでクラウドサーフを披露

  14. サマーソニック2018、幕張会場のBillboard JAPAN STAGEに出演するDJが発表に

  15. Paul Barrere

    Little FeatのPaul Barrereが逝去。享年71歳

  1. Chicago

    Chicago、『シカゴ・アット・カーネギー・ホール』の完全盤が7月に…

    2021.04.16

  2. ONE OK ROCK

    ONE OK ROCK、Ed Sheeranと共作し、映画「るろうに剣心」のために書…

    2021.04.16

  3. St. Vincent

    St. Vincent、最新シングル「The Melting Of The Sun」のMV公開

    2021.04.16

  4. Ian Brown

    Ian Brown、Johnny Osbourneによる「Truths And Rights」のカヴァー…

    2021.04.16

  5. 森山直太朗

    森山直太朗、YouTube「どこもかしこも駐車場 feat. ハナレグミ」公開

    2021.04.16

  6. twenty one pilots

    twenty one pilots、新作のリリースを発表&新曲「Shy Away」が公開

    2021.04.16

  7. ベル・エポックでもう一度

    『ベル・エポックでもう一度』ポスター&場面写真が解禁

    2021.04.16

  8. Lady Gaga

    Lady Gaga、DOM PÉRIGNONとのコラボレーションとなるショート・フィ…

    2021.04.16

  9. BimBamBoom

    BimBamBoomコラボ第2弾!UCARY&THE VALENTAINとのGototheFutu…

    2021.04.16

  10. 古市コータロー

    THE COLLECTORSのギタリスト古市コータロー、盟友・藤原啓治氏の1周…

    2021.04.16

  1. FUJI ROCK

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、出演日別ラインナップ第1弾発表

    2021.04.16

  2. JOIN ALIVE

    2021年「JOIN ALIVE」の開催が決定

    2021.04.13

  3. ARABAKI ROCK FEST

    ARABAKI ROCK FEST.20th×21、GTR祭2021 ゲストアーティスト発表

    2021.04.02

  4. GREENROOM FESTIVAL

    GREENROOM FESTIVAL ’21、第2弾出演アーティストにASIAN KUNG-FU GE…

    2021.04.01

  5. METROCK

    大阪「METROCK」にMAN WITH A MISSION、WANIMA、[Alexandros]、King…

    2021.04.01

  6. FRF

    FUJI ROCK FESTIVAL’21、「コロナ禍で開催する特別なフジロッ…

    2021.03.26

  7. OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL

    OGA NAMAHAGE ROCK FESTIVAL vol.11、出演アーティスト20組発表

    2021.03.22

  8. RISING SUN

    RISING SUN ROCK FESTIVAL 2021 in EZO 開催決定

    2020.06.01

  9. I ROCKS 20&21

    LACCO TOWER主催 『I ROCKS 20&21』 26組の第一弾出演アーティ…

    2020.06.01

  10. JOIN ALIVE

    JOIN ALIVE 2020 開催中止を発表

    2020.04.14